スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

さらにどしゃぶりのツルブートキャンプ

本日最高気温14℃、最低気温3℃、曇、夜には雨もあり
憂鬱なお天気でございます。メトロエリアの紅葉も75%〜おわりかけでございます。天気が悪いので紅葉狩りちゅうかんじではないですが、今週末が最後となると思います。が、今週末あたりから霜がきまして、気温も氷点下になると予想されるので、外に出る時はそこそこ温いものを着るほうがいいでしょう。
今朝はまだそんなに寒くなかったんですが、信号待ちで立っていたら、アジア系のガリガリの男性が2人隣で立っていまして、もこもこのダウンジャケットを着ているのにガタガタ震えていました。やっぱり脂肪がないから寒いのか?それとも新ミネソタンだからなのか、、。私はまだショートジャケット(防寒着でないブレザー)で充分です。

シャットダウン終わりました。
Government Open Again, Obama Bemoans Damage
Bemoanてどやねんっ、元凶オノレやろがっ、とツッコミを思わず入れましたが。オバマ大統領のスピーチです↑、やっぱりスピーチはうまいけどねぇ、内容がナニやな。私が外人やからそう思うんかしらんが、英語に多いこういうイケしゃーしゃー表現てなんか違和感あるわ。浪花節母兵衛です。


さて、
眠れぬ夜、、と思いきや、
1時頃から記憶がありませんで、途中2回ほどおしっこ起床しましたがそれなりの睡眠時間を確保し

5時起床
ええ、雨で日の出が見られない事も解っていましたが、

IMG_1862.jpg

ウッドリバーモーテル、グランツブルグに一軒しかない宿屋です。
西向きに見ているので夜っぽいですが、
なんか、、、これでベイツモーテルみたいな外観やったらオモロイのにねぇ(笑)。こっからそんなに遠くないパインシティにはホーンテッドモーテル(幽霊が出る宿屋)もあるんでいっぺんそっちに泊まってみたいんですが、この宿のほうが保護区に非常に近い、保護区にある宿と言うてもいいぐらい(笑)。
モーテルを出て隣のガソリンステーションにてあつあつのコーヒーを入手し、
車の中で朝飯を食べながら日の出、、いや、明るくなるのを待ちます。

IMG_1887_2013101123312216d.jpg

いつものプラットフォームの白頭鷲がもみくちゃになっていました。
飛んでいない白頭鷲はカモにとって置物と一緒か?(あははは)
プラットフォームに座っているのはメスだけだったので、オスのほうがこの混乱の犯人か?とインベスティゲイトをはじめました。
したらば、白頭鷲ではなくてハヤブサ(Peregrine Falcon)が犯人であることが判明。雄白頭鷲の無実が証明されました(クレックス警視鳥、あはは)。
今年はハヤブサが多いです。

IMG_1805.jpg

明るくなる、、と言っても所詮この程度なのですが、、(笑)
白鳥は結構朝起きです。
が、彼等は昼寝をします(あはははは)

別の湖でファンファーレがなりまして、
どすこい白鳥お父さんがものすごい剣幕で別の白鳥グループを撃退していました。虫の居所が悪かったのか、、非常に怒っていらっしゃる様子。で、同じ湖の浅瀬に居たショアバード達がビビって泣きながら逃げ回っていまして、
その声の中にアノ独特の宇宙人のようなポワッポワッポワッポワッポワッポワッポワッポワッポワッポワッポワッポワッというおポンチな鳴き声が聞こえました。
これは、、、アノ鳥!!

IMG_2208_20131011234424ed0.jpg

アメリカウズラシギ(Pectoral Sandpiper)
いやはや、生でこの声を聞くと本当に異世界(あははは)
このくそ雨の降るくそ寒い中でまだショアバードががんばっているんやねぇ、、
辺をみまくると、

IMG_1649.jpg

オオキアシシギ(Greater Yellowlegs)
てくてく歩いていました。
で、ああ、イエローレッグかと危うく見逃すところだったんですが、
遠くの方に(肉眼で目視不可能地域)

IMG_18200.jpg

アメリカオグロシギ(Hudsonian Godwit)の団体発見
雨と距離でボロボロですが、興奮しました。
アメリ、カオグロ、、と言いたくなるんですが、顔は黒くなくて尾が黒いアメリカ、オグロです(あはははは)。

IMG_2201_20131011234423e54.jpg

ダイゼン(Black-bellied Plover)
腹黒な千鳥と言う英名ですが、腹黒なのは夏の雄だけです。
どう足掻いても雨煙でショアは視界超不良なので諦めて保護区北部へ移動

IMG_2064_20131012003151556.jpg

若いコチョウゲンボウ(Merlin)
やっぱり田舎の鳥は大変シャイです。
車で40メートルぐらい近寄ったら逃げます。もっと遠くても窓をあけたら逃げます。さらにもっと遠くてもドアを開けると逃げます(あはははははは)。

IMG_2097.jpg

前日に大混乱を巻き起こしていた白頭鷲の夫婦が
濡れた体をひろげていました。
小降りだがまだ雨は降っているのに、、、(どうよそれ)
土砂降りの後に小雨になると、鳥がこうして羽を広げているのをみますが、、
乾くんやろか?それとも別の理由で????今度エリックに聞いてみよう。

IMG_1891_2013101200314818f.jpg

白頭鷲のガキンチョが居った
小一時間見るだけで、猛禽→白頭鷲、ハイイロチュウヒ、チョウゲンボウ、コチョウゲンボウ、ハヤブサ、アカオノスリ、アシボソハイタカ、クーパーハイタカなどが見られました。どんだけ居るねん。
水禽やらソングバードやらショアバードやら全部入れるとものすんごい種類の鳥です。

IMG_1902_20131012003150705.jpg

そうそう、もちろんカナダヅル(Sandhill Crane)はどっちゃりいてます。
雨の中道路をGメン75やってました、、、
Gメンて75、、1975年か?!あははは
太陽にほえろとか俺たちは天使だとかもっぺん見てみたい。子供の頃はテレビドラマ(ゆうても刑事モンと特撮だけですが)も良くみていました、、
いったいいつから見なくなったんやろうか、、
とにかくクレックスメドズ、
太陽に吠えようにも太陽に逃げられまして叶わず

IMG_1793_20131012003148908.jpg

説明の無い展示
かなーーーり気になるものが多いグランツブルグですが、
観光ゼロで鳥だけ見ています。

1224792322.jpg

太陽か…何もかも 、みな懐かしい

そんな大げさな(汗)
応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

極東の島国から見ておりましても、大丈夫なんかいあの国及び大統領。
という感想です、最近。
by: 無楽斎 * 2013/10/18 07:01 * URL [ 編集] | TOP↑


そこはすごい沢山の鳥が
見られるんですね♪
小雨でもみんな自由に行動してますね(笑)
説明の無い展示!!
リアルでなんか怖~い。
天気がそんな天気やからもひとつ怖い気が(笑)


by: ふくねえ * 2013/10/18 15:33 * URL [ 編集] | TOP↑


鳥見天国ですね
雨じゃなかったら最高だったのに
京都も気温急降下です  ブルッ!!
by: ロンゲのオヤジ * 2013/10/18 18:16 * URL [ 編集] | TOP↑


つい最近まで同じぐらいの最高気温だったのに
いつの間にかそちらの最高気温が
こちらの最低気温に・・・・。
ミネソタの冬の到来はマッハですね。
(あ、その気温ならまだ「冬」じゃないですか?!)

鳥、鳥、鳥、鳥三昧ですね~。
猛禽類からショアバードまで!

たしかに、野生の鳥さん
雨が続いたらどうやって羽を乾かすんだろう??
飛ばずにじっとしてるわけにもいかなそうだし・・・。
はてさて。

by: リク * 2013/10/18 20:40 * URL [ 編集] | TOP↑


沖田艦長ーーーーーーー!!!!!!!!
by: はなを * 2013/10/19 00:13 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*無楽斎さん:最近でなくてこの国で住んでいると色々と見えますが(大汗)。とにかく2期目になってボロボロです。ま、こうなるのがわかっていたから1期目で動かなかったのかもしれませんが、力の弱い大統領がでるとこういう事になります。大衆人気はあるんですが、、いかんせんそれだけじゃぁなんともならんもんで、民主主義の弱点ですねぇ。

*ふくねえさん:特に今は秋のワタリのシーズンでご休憩グループがものすごい数です。たくさん見られるて、或種の感動がありますわ。
鳥、種で差はあれども基本防水です。結構お手入れが大変みたいですわ(笑)。
この警官?の人形、いつみても思い出すのが田舎(ていうか和歌山)の県道なんかに立っている警察人形、、あれ夜中に見るとドキーーーとするんですよねぇ。そんなんやったらええんですが、、。

*ロンゲのオヤジさん:そうなんです鳥天国、他の動物もたくさん居るので動植物天国です。雨がですねぇ、、、さすがに48時間だとうんざりです(笑)。お互い風邪をひかないようがんばりましょう~。

*リクさん:ミネソタですから、”中間”がありません、マッハ(笑)ですねぇ、これが婆の健康を脅かします(あはははは)。おっしゃるとおり、冬本番ではないですが、、そろそろ冬の前髪ですねぇ。
世界から鳥動物植物の研究家が訪れるだけあって素晴らしい場所ですわ。バスツアーなんかもあって色々教えてもらえますし♪
ここらへんはこんな風に雨が続く方が珍しいので(現に月曜日は快晴でしたし)心配ないですが、小雨の日に乾かすような動作をしているのが不思議なんですわ。小雨でも乾くんでしょうか??

*はなをさん:ありがとうございます(あははははは)。
by: 母兵衛 * 2013/10/19 00:43 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。