FC2ブログ
2013-06-19 00:05 | カテゴリ:walking/birding
ジャンル:海外情報 テーマ:アメリカ生活
本日最高気温23℃、最低気温15℃、晴
気温も高いがそれより湿度が高いのがシンドイ。なんかマギー。
珍しくアパートのドッグランにオオムクドリモドキとドバトが沸いてます。普段、オオムクドリモドキは午後7時過ぎ頃からやたらと沸くんですが、、。なにかあったのか?

Flare Star Gets 15 Times Brighter in Minutes

さて、
なんか去年にくらべて全て遅いというか、
本当にみょうちきりんな気候が続いています。
やっぱり黒点?それとも人災?

IMG_5143.jpg

ダムセルフライがでだしました。
トンボの図鑑も買いましたが、眺めれば眺めるほど良くわかりません。
コモンスプレッドウィングのメスでしょうか、もしくはファミリアーブルーイットのメスでしょうか、。

IMG_5294.jpg

こっちはドラゴンフライ
尻尾の先が写っていない、、(ちっ)
クラブテイルではなかったような気がせんでもないが、ま、わからんわ(ぶっ)
そうそう、先日水中でデッカいカミツキガメが動いているのを見つけて興奮しましたが、
なんのこっちゃない。

IMG_5238_20130610092726.jpg

甲羅干ししていました(あははは)。
体調60センチ以上ありまして、かなり迫力ありました(笑)
でも水中移動していたほうのカミツキガメは甲羅にイガイガがついていたのでちゃう種類やろね。

IMG_5101.jpg

普通の亀、
ニシキガメがコンテンポラリーダンスのような甲羅干しをしていた。
最近カメの甲羅干し隊形に注目してしまう(笑)

IMG_5176_20130610092727.jpg

オスプレイ(ミサゴ)のプラットフォーム巣
去年のを調べてみたら、いつも見ているミシシッピ川の巣のバンディング(幼鳥の足に識別リングを付ける)を6月のなかごろにやってました。去年は暖冬→春が来るのが早くてさらに夏あつかったので当然かもしれんけど、、。今年は全体的に遅いです。

IMG_5097.jpg

ツバメもやっとこさ巣の建築が終わったところ
6月の1週目2週目ぐらいが建設ピークだったように思う。

IMG_5269.jpg

オビナシショウドウツバメ(Northern Rough-winged Swallow)
ショウドウとオビナシショウドウの差がぱっと観てわかるようになってきた。
ま、日々コレ精進やねぇ。

IMG_5231.jpg

この公園、在所のヤングアカオさん。
ものすごーーーーく美形です。
この時、トカゲを狩って食うてました。
狩りの姿よりもトカゲが出て来てるのが珍しくてなんか得した気分。

IMG_5163.jpg

白鳥もまだ抱卵中
結構ナワバリ意識が強いようで、小さいカモなんかはいいがカナダ雁サイズが来るとえらい勢いでおっぱらっています。

IMG_5263.jpg

チャイロツグミモドキ(Brown Thrasher)
そらもう豪勢に啼いていました。
遠かったけど声が聞けてうれしかった♪

IMG_5233_20130610095855.jpg

雲が流れて
足下に影ができてねぇ
こういっちゃなんだが、、鳥の数も減ってきて
(特にワーブラーが劇的に居なくなった)

のんびり、、、(笑)

1182992018.jpg

ウォーキングが楽しい季節
それに一カ所でじーっとしていても凍えないちゅうのは幸せやね。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/tb.php/2334-470bb5ae