FC2ブログ
2012-12-28 00:05 | カテゴリ:walking/birding
ジャンル:海外情報 テーマ:アメリカ生活
本日最高気温−5℃、最低気温−12℃、曇、昼ごろに雪がちらつくかも
ま、ふつーの日です。
久しぶりに銀行で現金を引き出した。
最近現金を使わないのでなかなか現金の必要性がない。
カード社会にも程がある1ドルのコーヒーもカードで買うアメリカンですが、さすがに私は1ドルぐらいだと現金を使いますし、レストランやあやしい店(カードをもって奥にひっこんでしまうような所)でカードを使うのが苦手です(神経質)。なのでバス代とコーヒー代ぐらいは財布にはいってないと不安。
ともかく、銀行にあるATMマシーンでお金をおろそうとしたわけです。
そしたら、ぎっちゃんぎっちゃんと変な音がなって、
母兵衛のお金は出て来てないのに画面には「早くお前のお金をとれ!」と表示
その表示が数回瞬いた後、ペーーっと領収書が
もちろんお金を引かれたあとの残高が記載されたレシートが出てきました。

金もないのにチャージだけされとる、、

新手のカツアゲ? (-公-、)シクシク

実はこんな事もあろうかと、いつも現金をおろすときは平日の銀行内のATMを使っています(心配性だから)。いままで数十年心配してきたことが実際に起きました。よかった、平日で銀行内で、、
すぐにそこらへんでウロウロしていた金髪美女銀行員に声をかけて、現金はないがレシートだけはある!という事態を説明したら、まず私の口座を確認したあと(そりゃそうだわ)ATMマシーンを弄りにいきました(裏から操作するんやね、しらんかった)。
20分ぐらい待たされた後、お姉さんがぐしぐしになったお金をもって出て来て
「アンタのお金、めっちゃ詰まってたわよ!!」と微笑みながら手渡してくれました(笑)。
いつも思うが、英語の言い回してなんかなぁ、我のせいとちゃうわ!とツッコんどきましたが(笑)
とにかく
しょっちゅうではないが、まぁまぁあることらしいです(滝汗)
まぁ、ATMでカードが出て来んとか、お金がでてこん(チャージはされている)ちゅうのはよく聞くので、やっぱりお金は平日の銀行内ATMでひきだすにかぎります(安全やしね)。

さて、
ビーチでまったり鼻毛凍らせた後、
プレスコット市の目抜き通り(爆)で給油
給油する時にいつもの癖でミネソタの検閲シールを探したら、ない。シールがない。
そりゃそうだ、ここはウィスコンシンだった(爆)
ミネソタのメトロエリアよりも20円ほど高かったです→ガソリン
車に餌やって、自分の餌も入手
さくっと食うた後にフリーダム公園へ

IMG_6278.jpg

この前ここで弱音を吐いたのでリベンジ
といいながら、外にでずにビジターセンターのおっちゃんとしゃべりまくる母兵衛(笑)。
おっちゃん、めっちゃ暇やったようで、「コーヒーのんでく?」と嬉しそう(爆)

鳥情報の交換をしまして、
なんかプレスコットはミネアポリスとかなり違う
ミネアポリスでうんざりするほど見られる鳥、例えばアメリカオシやエボシクマゲラなどはレアでミネアポリスで見られないようなレアな鳥がうんざりするほど居るようです(笑)。
おっちゃん、「でも私の一番好きな鳥はケンタッキーカーネルやけどな、わははははは」と言うてました。お約束ネタやねぇ。私も先日ベスにゆうてギャーギャーいわれましたが(爆)。

IMG_6257_20121225102135.jpg

カワアイサがそらもうぎょーさん居った。
アイサは車の修理工場に置いているようなボルトの締め付け機の音のような声で鳴きながら飛んで行きます。
とても人工的な音(爆)
カワアイサのメスはファンキーでだいすきです。
そーいえば、ここでシノリガモ(ハーレクイン)がたまに見られるらしい。
見たい〜〜(悶)

IMG_6277.jpg

で、フリーダムに到着するまでに見た白鳥の数とか成鳥何羽でジュブナイルが何羽とかそういう細かい話まで詰めまして(爆)まだ名残惜しそうにするおっちゃんを振り切って鳥見に戻った。

冬の日照時間は短いのでそろそろ引き返しの旅
プレスコットの繁華街へ向かいました。

IMG_6267.jpg

ここは、列車と鉄橋と白鳥と白頭鷲が同時に見られるという夢のような場所です(爆)
しかもツーリストインフォメーションセンターや小さくて素敵なモールにダイナーやガソリンステーションやコンビニもあって、駐車場も3時間無料という素敵な場所。

IMG_6275.jpg

白鳥も間近で見られる。
バカデジカメラでもこれぐらい近くに写ります。
しかし、昼飯食うたらもう夕方気分やねぇ。

IMG_6266.jpg

鉄橋の横には白頭鷲

対岸は中州になっているんですが、そこにパッと見
12羽の白頭鷲がとまってました。
ちょうど川の見えるところにバーのポーチ(外)があるんですが、
そこで半袖のアメフトシャツいっちょでビールのみながら白頭鷲とか白鳥とか見ているニンゲンもいました。
マイナス11℃やったんですが、、(あははは)。
もちろんそのジャージはバイキングスでしたが(ぎゃははは)
ウィスコンシンでバイキングのジャージ着てて大丈夫なんか?
そういえば、先日ベンガル人のお伴でSSNオフィスに行ったときの事。ミネアポリスのSSNオフィスのセキュリティは空港並なんですが、母兵衛が愛用のペイトリオッツバックルのベルトを外して係官に渡すと、
係官「これは、なんな?!」(←もちろん何かは解っているがツッコミとして)
母兵衛「ロードアイランドに居ったんで、、」
係官「ロードアイランドって6人しか住んでないんやろ?君がミネソタに引っ越して来たら5人になってしまうではないか!!」
そう、ありがちですが、私の後にどさーーーっと入場者が並んでいるのに母兵衛に執拗なツッコミを繰り返し、列がどんどん長くなっていました。
他地域のチームのファンはいつもツッコまれ、弄られます(あはは)が、ロードアイランドでこんだけいじられたのは初めてかもしれん。ま、ええけど、おもろかったから。

閑話休題
膝も腫れてきていたが、空もすこし晴れてきて気分爽快。

IMG_62710.jpg

スポット担いでリバーウォークを歩きました。
鳥見さん2人と遭遇。
アイスフィッシングでない釣り人もおった(笑)。

この辺はミシシッピにそって高台が連なっている。

IMG_6278.jpg

お屋敷とか教会とかが建っています。
このままずーっと南下していくとかなりのクリフになっていて
高所岩場に営巣する鳥たちの天国になっています。
昔はインディアンの聖地も多かったらしい。

最近ちょくちょく訪れているのでドライブも随分と苦にならなくなってきました。
天気次第ですが。

IMG_0509_20121225102136.jpg

それなりにさぶくなって年末らしくなりました。
一昨年も変やったけど、去年は格別変やったもんなぁ、、。

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/tb.php/2163-921abb06