スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

納得するまで食べたい第4弾

本日最高気温2℃、最低気温−7℃、曇がちなれども晴れ、風強し
朝の通学時間が−7℃で午後12時半現在外気温−3℃北西の風強し。北風なのでウィンドチルがさらに低めでさぶくかんじます。今日午後4時には2℃に届くと言う予報ですが、どうなるんか。

さて、今日はちぃとばかしさむなったとはいえ、例年よりも温かく雪の全くないデセンバー
気の抜けたソーダのような冬を満喫中ミネアポリタンです。

IMG_5659.jpg

冬になにがうざいて、
買い物とかスカイウェイを歩くときにごっつい嵩張るコートを持って、手袋やマフラーや帽子も嵩張るのを無くさないようにカバンとかコートのポケットにいれとかんとあかんし、、ほんまに邪魔なんですが、今年は先ずごっついコートも手袋もマフラーも使てないのでとても快適(あはは)。
いつも思うけど、ターゲットとか、IDSセンターとかにクロークとかあったらええのにねぇ。
モールオブアメリカとかはロッカーのサービスがあって便利やけど、電車で行ったらコート預けんともっそいうざいからねぇ。旅行者用には大きなスーツケースも預かってもらえるし、ベビーカーとかも預けられたり借りられたりするらしい(モール内のゲストサービス、6カ所ほどに設置されているらしい)。ゲストサービスではお土産エコバッグが2ドルで売られてたりとかするので旅行者は先ずゲストサービスに寄って地図とか色々情報を入手されたし。
で、写真は図書館です。ミネアポリスのダウンタウンにある中央図書館。
ここには払い下げ本のお店があって収益金は図書館の運営に利用されています。
掘り出しものが多いので(特に今では手に入らない絶版本や弱小出版社ものや教材、辞書など)楽しいです。

IMG_5485.jpg

この前リチャード・ロードのオーデュボン伝記を読みましたが、ジョン・チャンセラーのオーデュボンの伝記を発見してうれしかったです。オーデュボンの描いた鳥をはじめ書簡やオーデュボンに因んだ風景画や絵画などが適切に挿されていて大変素敵。
良く英語を勉強をはじめた生徒に「英語の本を読まなあかんねんけど、どうしても読めないのでどうしたらいいのでしょうか?」と言う相談をされるんですが、、、。
まずもって本を”読まなあかん”ちゅうことはないです。別に無理に読まんでもええ(読んだ方が良いことはたしかだか)。もちろん仕事で”読まなあかんもん”がある人はおることだと思いますが、そんな特殊は人はそこに行くまでに既に読んでいる筈なので普通に読めると思います(あはははは)。
そんな生徒は概して辞書を片手にプロローグ、1ページ目の1行目から重箱の隅を突くような楽しみのカケラもないような読書をしていることがおおいです。
本でも雑誌でも新聞でもそこら辺の無料ミニコミ紙でもいいので、スキムしてだいたい何の話なのか、話しの展開はどうなるのか、主人公は誰か?最後にどうなるのか?(ミステリの最後が解ったらオモロ無いかもしれませんが、そういうのはある程度スキルを身につけてからで、笑)ちゅうのを掴む訓練をするといいと思います。本ちゅうのは情報がたっぷりあるので、その中から重要な情報とまぁ飛ばしても良い情報とを選り分けられる能力ちゅうのが肝要。まぁ、日本国語と同じです。わからん単語は前後のコンテキストで考えるか、飛ばす(爆)、どうしてもわからんかったら調べてもええけどねぇ、ボキャブラリーはまた別のスキルやから。
それと、母国語の本を読まん生徒は英語でも読むのは大変です。無理はしないように、て言うんですが(あはは)。スピーキングもリーディングも大抵母国語とリンクしていてあまり乖離はないように思えます。もちろん何事にも”例外”はあるでしょうが、私の貧しい経験からだとまずもってハズレなし。逆に英語を勉強しだして、母国語のレベルが上がる生徒も多いです。やっぱり脳内の言語的処理や理解力の訓練なんやろね。たんに単語を覚えるのとかはブルトーザーのように覚えりゃええだけ簡単です(単に物理的にしんどいだけ、筋トレみたいなもんです)。やっぱり面白くて難しいのは“理解”する部分です。
話しはズレましたが、楽しまずしてなんの読書ぞ。
オモロ無い本は放置して別の本へ(笑)、4、5年寝かしたら自分の好みも変わって面白くなってたりするもんです(ワインか?)。

さてさて、脇道にそれたおしました。
本題
久しぶりにクッキング母兵衛
腹一杯食べたい第4段(多分4つめぐらい)

シャケフレーク!

鮭フレーク、何時作ったかわからんようなもので、なんかもっそい小さい瓶入りで1000円ぐらいする。日本からの輸入品は高い。
鮭にも色々ありますが、安いのでつくってみたらアホほど簡単で結構大満足だったので以来結構しょっちゅう作ってます。

今回用意したもの
・鮭 2切れ(250グラム)
一番廉価で手に入る冷凍のピンクサーモン(ハンプバック)使用、4切れ入り500グラムぐらいで400円ほどです。日本語で言うとカラフトマス(鱒やん)
・だしのもと
・炒りごま、みりん、酒、醤油、塩

IMG_5468.jpg

フライパンにみりんと酒、カレー食べるサイズのスプーンでみりん3、酒2ぐらい。好みで半々ぐらいにしてもええし、鮭の量と状態によって(油のノリ具合)量と比率を加減するべし。
だしの素(粉末10グラムの袋)、2袋入れてもええかと思うがケチって1袋にしている。
沸騰したら、

IMG_5469.jpg

解凍した鮭を手でちぎりながら入れる。
ゴマなんとなく入れて、塩、、小さじ半分から1杯ぐらい入れて、
醤油をぐるぐるーっと回し入れる。

IMG_5471_20121201040155.jpg

木べらでも杓子でもフライ返しでもなんでもいいので
潰しながら混ぜていると、フレークになっていく。
水分がある程度なくなったら出来上がり。

着色料無添加!(爆)

日持ちするので数日間楽しめます。
(どれぐらい持つかは解らんが、結構タフです。数日で完食してしまうのでどれぐらい持つかは不明)

IMG_5472.jpg

ううう ウマーーーーー(゚Д゚)

たっぷりとのっけてガツガツ食べてます。
幸せやねぇ、、好きなだけ思う存分食えるて、、。

IMG_5659.jpg

そういえば、イ◎イのミートボールから始まったんやったか?
腹一杯食べたいシリーズ(あはははは)
なんか、日本のスーパーで廉価で売っているようなしょーーーもないモンばっかり食べたい母兵衛です(笑)

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

そういう物こそ食べたくなるんです
オヤジ、マルシンハンバーグ食べたくなった   (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2012/12/06 12:21 * URL [ 編集] | TOP↑


シャケフレークって、そんな作り方だったんですか!知らなかった。びっくりです。しかし美味しそうですね~。
辞書を片手に。あぁ~
一つの文章が何となくわかった時は凄く嬉しいです。
by: はなを * 2012/12/06 13:04 * URL [ 編集] | TOP↑


あら、母兵衛料理にグラム表示がある!

偏西風の蛇行は、そなたであったか、、、
by: kindo1959 * 2012/12/06 20:06 * URL [ 編集] | TOP↑


やっぱり読書は楽しくなくては♪
気付けば、以前よりぐぐっと本を読む量が少なくなったのですが、
読み始めるとやっぱり楽しいんですよねぇ。

鮭フレーク、健康に良さそう♪>無着色無添加
そして、おいしそう~。
by: リク * 2012/12/06 21:03 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:やっぱり!(あはは)。
マルシンのハンバーグ!!大好きです。あれは作り出せません(涙)。

*はなをさん:いや、所謂市販されている鮭フレークがどういう味付けでどうい作り方なのかしらないですし、上記の作成方法が一般的であるかどうかは解りません。誤解のないように。
記憶を頼りに適当に作成したので、こうしても作れるという1つの方法でありまして、すくなくとも私はこれで満足です。それに市販の鮭フレークはもう何年も食べていないので更に自分のハードルは低いです。
その嬉しい気持ちがモチベーションになります。

*kindo1959さん:輸入ものなのです(笑)。
今年の風はどうなっているんでしょうか、磁場が狂っています(爆)。

*リクさん:そうなんです、楽しくなくては♪
私もほんとうに読書量が減りました。老眼のせいにはしませんが(あはははは)。おもしろい本に出会うと本当に嬉しくて楽しいですよね♪からだが思うようにいごかない分、脳味噌の旅にでるのが楽です(あはは)。
鮭フレーク、こんなに簡単なのに美味しいんですわ。おにぎりの具にも良いです♪まぁ、普通に廉価で売ってりゃ作らないですが(あははは)。
by: 母兵衛 * 2012/12/07 05:19 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。