FC2ブログ
2012-11-30 00:05 | カテゴリ:ミネアポリス
ジャンル:海外情報 テーマ:アメリカ生活
本日最高気温4℃、最低気温-4℃、晴、雲多め
非常に暖かいです。
現在うちの界隈にてコムキャストのインターネットの復旧工事中だそうで、自宅のネットが使えません。あと半時間後にレクチャーが始まるので、その時間を利用して更新♪しますが、慣れない機械なので誤タイプ誤変換御免、コメントのお返事はのちほど。

さて、
なんかほんまに鳥の種類が減ってきました。
数ヶ月前にあんだけ観たくて探していた猛禽ばっかりになってます(笑)
なんも考えんとダムへ行ったら、
シーズンオフで閉鎖されてました(笑)
もちろんダムが閉鎖されているのではなくて、見物客が入れなくなっただけ。ダムのオペレーションはやってます(当たり前ですが、笑)

ちょうど牽引船やってきました。
下流へ向かっています。

IMG_8003.jpg

牽引、ちゅうか引っ張らずに押すタイプ
押したり引いたりできるみたいやけど

このダムは1917年にオペレーションが始まり、1929年から改築開始1932年に工事終了ロックが2機になりました。サイズは17メートル幅、長さが120メートルです。

IMG_8005.jpg

上の写真でわかりますが、120メートル越えるは貨物のほうと一度切り離して畳んでロックにはいります(めちゃくちゃ上手に操縦してました)。
100メートルぐらいの貨物3両編成とかあるから、1つづつダムを通過させんとあかん。
けっこう手間やねぇ
この前に上からみたのがこちら
あとどれぐらい川遊びできるだろう←過去ログ
このときは小さいボートだったが、大きなのはみっちり詰まるのよねぇ。
上から見たかった(あはは、また来年の春やねぇ)

IMG_8009_20121120000342.jpg

ロックが閉りました。
ロック内の水が排出されていることだとおもいます。
存外静かです。

IMG_8012.jpg

あれ、あれあれあれあれあれ

見る見る間に沈んでいきます。
けっこうはやいです。

IMG_8013.jpg

5分以内ですっかり排出完了してしまいました。
すごいもんやねぇ。
やっぱり上流に向かう(水をためる)ほうが時間がかかるんやろうねぇ。
逆はまだ観た事がないけど。
セントアンソニー滝のダムは上から見せてもらえやんのかな?
ま、ここでええけど(あはは)

そんなんで、鳥見に行って船みてきました(あはは)
鳥はアオカケスとかキツツキが沸いてました。

あとはスズメ天国

IMG_8062.jpg

かえらし、、イエスズメ
小鳥を観ていると時折スクウォールがやってきて
小鳥を蹴散らしてしまいます。

IMG_8060_20121120000608.jpg

傍若無人のスクウォール
三段腹具合は他人とは思えないが(あははは)
さすがに最近は手の先が冷たいようで、よく腹の前あたりでグーにして毛皮の中にしまってます。
そういえば、鳥も足がつめたいようで(←なんかオモロイけど)
猛禽なんかも片足をグーにして下腹の中に仕舞ってます。
かなりかわいらしいしぐさです。めちゃめちゃバランスええけど。
ま、バランスわるかったら飛べんわな(ぎゃはは)。

IMG_8057.jpg

イエスズメのメス
昨日載せましたが、オスは頭に茶色の帽子で目に黒い隈取りがあります。
そういえば、おとぎ話の『舌切り雀』
絵画や絵本や漫画やいろんなものがあります
作者は忘れたが、母兵衛が小さい頃に読んだ絵本の舌切り雀、雀のお宿に行くと花柄の着物を来た雀がぎょーさんでてきました。みな女言葉でしゃべる可愛い娘姿雀たち、、

今から思えば全部オスのイエスズメやったねぇ(あははは)。

middle_1227209413.jpg

ボヤーンとしています。

いやいやいやいや、ぼけてる場合ではない、爆
張り切ってまいります。

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/tb.php/2127-aba7cccb