スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ニューオリンズ・吸血鬼編

本日最高気温15℃、最低気温6℃、曇りのち晴
朝は霧がひどくて嫌な感じでしたが、昼からキッパリ晴れましてかなり暑かったです。明日は20℃超えになるそうです。暑いなぁ、、。
でも、地元ではジュンコがわいてたので数週間後には雪がふるぞー、なんていう会話もとびかってます。ていうか、10月後半で降ってないちゅうのも珍しいんですが。今日は公園で歩いていたらビーバーの屍体とでっくわしたので、やっぱり地球規模の温暖化で多くの品種が絶滅するという記事を思い出して、ぞわっとしました。

さて、続きです。
レスタトの話し
Interview with the Vampire
アン・ライスの『夜明けのバンパイヤ』’94映画化の”インタビューウィズバンパイヤ”
原作も好きですが、映画もかなり好きです。ルイ役がブラッドピットはあんましイメージではないんですが。
とにかく、
それだけが理由ではないですが、ガリエー邸に行ってきました。

IMG_4655.jpg

Gallier House Hermann-Grima House
ガリエー邸とヘルマングリマ邸の両方とも”Women In Need"救済として1881年に設立されたそうです。いまでも女性が運営する最古のノンプロフィットとして知られているそうです。博物館として開かれるようになったのが1971年。1800年代のニューオリンズにタイムスリップする事が出来ます。
館内は撮影禁止でツアーのみです(所要時間約45分)

IMG_4658_20121019055734.jpg

ドアノブが恐ろしく低いのは単にプラミングをやりかえたので床が高くなり、オリジナルのドアをそのまま使うのに下の部分を切り落としたからだそうだ(爆)。なんとまぁ、、(あははは)。
開館が朝10時からと書いていたので10時から行ってみたらツアーは11時前からだったので、時間つぶしにそこらへんをウロウロしました。

IMG_4620_20121019055735.jpg

LAFITTE'S BLACKSMITH SHOP BAR
ラフィッツブラックスミスバー(ラフィッツ鍛冶酒場)が開いてない時間てどうよ(爆)
この建物は1772年以前に建てられたそうで、ジャン・ラフィットというホンマものの海賊が経営していたお店というので有名です。観光名所ですが、所謂普通のスポーツバー

IMG_4673.jpg

ジョージロドリーゲのブルードッグ本店もある
Blue Dog

そんな有名アーティストだけでなく、無名のアーティストのアトリエやギャラリーもたくさんある。
でもギャラリー巡りが好きならウェアハウスディストリクトのほうがおすすめ。

IMG_4677.jpg

ごちゃごちゃした感じがどうにも好きだ。
ペリカンの良い油彩があって欲しくなったが、、
朝っぱらから荷物を増やす気になれず断念。
そして、今、この写真を観るまで忘れていた(あははは)

IMG_4666.jpg

こういう雰囲気の人になりたい
早く白髪になりたい。全白髪
生き埋めになるのは嫌やけど。

ちゅうことでガリエー邸見学後、

IMG_4679.jpg

ヘルマングリンにも行きました。
単に昔の生活や様式を見るだけでなく、色々な女性にフォーカスしたニューオリンズの歴史なども聴く事ができて面白かったです。
どちらのハウスも大変有意義でした。必見。

middle_1222808697.jpg

え?吸血鬼はどうなったって?
確かにガリエーでは女児の頃のキルティン・ダンストが叫ぶ姿が思い出されてなりませんでしたが(笑)
去年あたりまでトワイライトやトゥルーブラッドなどの影響か不景気の影響かでバンパイヤブームで、近代的吸血鬼を良く目にしましたが、やっぱり吸血鬼はゴシックがよろしいかと思います。
フリルよフリルが要るのよ!!

つづく
応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ニューオリンズ、歴史があって奥深い
もう一度、行ってみたいです
叶わぬ夢か~   (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2012/10/21 08:01 * URL [ 編集] | TOP↑


歴史ある建物がたっぷりですね~。
吸血鬼、今もどこかでひっそり生きていてほしいかも?!
by: リク * 2012/10/21 20:57 * URL [ 編集] | TOP↑


吸血鬼♪といえば、クリストファーリーですよ!やはり(笑)私の吸血鬼はこれから始まったんです。クラウスキンスキーではないです。
全白髪は素敵です。ですが、チョロチョロ白髪(うねり付)は、なんともビンボー臭いんです。
by: はなを * 2012/10/21 23:22 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:うんと歳とってから行くのも良い場所だとおもいます。きっといつかまた♪

*リクさん:面白い街です♪吸血鬼、実は近くで堂々と生活してたりしてね(あはは)。

*はなをさん:クリストファーリー、確かに。ここんところどうもクリストファー・リーというとサルマン(ロードオブザリング)。最近なににでてても「あ、サルマン」です(あはは)。
素敵白髪てむつかしもんなのですね、ほんとにサルマンとかガンドルフみたいな白髪になりたくてたまりません。
by: 母兵衛 * 2012/10/22 06:19 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。