スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ニューオリンズ・乗りもの編

本日最高気温11℃、最低気温7℃、小雨/昼から晴れ間も
朝っぱらから小雨というか霧雨が降り注ぐ暗く陰鬱なミネアポリスです。そして底冷え。
昨日はヌーオリンズから帰って来てから服も着替えずにすぐあちこち飛び回りまして、さすがに疲れて午後6時ごろから危険水域、しかもプレイオフは悪天候にてディレイでテレビで観るものもなく7時半には撃沈していました。衰えたわ〜(あははは)。

朝から一仕事終えましたんで、今日は自粛日にして昼からゆっくりしようと思っています。お気楽な年寄りです(笑)。

さて、久々にニューオリンズへ行ってきました。
最後に行ったのがカトリーナの前なので10年ちかくぶりです。
ミネアポリスからは直行便で2時間半、デルタの子会社のピナコラタとかいう怪しい少人数乗りの飛行機です。
飛行機は大嫌いですが、小さければ小さいほどより嫌いです(笑)。
ミネアポリスのダウンタウンから空港へ行くまでにアカオノスリと出会って嬉しかったです。

IMG_4615.jpg

ニューオリンズはかなり復興していると聞いていたのですが、
実際に行ってみると廃れてしまった感じが胸を突きました。
人は減っているし、店も激減、廃墟になったまま放置されている建物がまだ多く
フレンチクオーターですらリノベーションの途中やまだ手もつけられていない物件が多かった。
なじみのあったお店が仰山抜けていて寂しく感じました。

気候は変わりなく、暑くそして湿気てました(笑)
とにかく、ミネアポリスを出てルイアームストロング空港に降り立つと、
空港は工事中でなんかもっさりとしてまして(笑)
タクシーに乗ろうとしたら、ちょっと知り合いに捕まってしまい
付き合いでシャトルバスに乗るハメに、、(滝汗)

ニューオリンズのタクシーは空港からダウンタウンまで一律33ドルで迅速丁寧。3人目からは一人につき14ドルプラスです(2012年現在価格。10年前は30ドルだったのであまり変わりない)
ソレに比べて悪名高いニューオリンズ空港シャトルバス、一人20ドルで運が良ければ直ぐに出発してホテルに辿り着けますが、大抵はひと悶着あります。もちろん独りだったら安くつくことは確かです。

母兵衛が乗ったシャトルバス

IMG_4534.jpg

運転手とコーデネーター
オヤジがなかなかバスを出しやがらない。
どうやら満員になるまで人を詰め込みたいようで(歩合なんやろうねぇ)
荷物を入れるのももったり遅くて手伝いたくなりました。
なんせ動きも遅い。

IMG_4535.jpg

漸く出発
辺には壊れたシャトルバスもあって気分しおしお(あははは)
走りだせば30分で着く距離ですが、どんくさいルートでぐるぐるまわった末に結局2時間ほどかかりまして、ヘトヘト。
タクシーやったらホテルにチェックインして風呂行って着替えて既に飯食うとるがな。理不尽ね大人の付き合いって(ぎゃはは)。

機嫌極悪になりましたが、顔に笑顔を貼付けてホテル到着、
そうそう、ホテルもねぇ、
予約したのと違うホテル、いや、同じなんですが
一ヶ月ほど前に名前が変更(オーナーが変わったようで)していたようで
シャトルバスの受付でホテルが無い?!とびっくりしましたが、最近のニューオリンズでは良くあることのようです。ちゃんと予約もされていまして、受付の美女も愛想良しでほっとしました。

さて、
ニューオリンズというと
ちんちん電車(Streetcars)です。

IMG_4560_20121019011057.jpg

街のあちこちにストリートカーの作品が飾られています。
最近流行のやつですね。ミネソタだとスヌーピー100体とか、DCだとロバとゾウとか、その土地にちなんだフィギアに色々なアーティストがデザインをしたやつです。


IMG_5150.jpg

900シリーズ、1800年代のレプリカです(車体は90年代製)
このスタイルのままというのが嬉しい♪車体は何種類かあります。

RTA(New Orleans Regional Transit)
普通料金はバス/ストリートカーともに$1.25でトランスファー(乗り換え券)が25セントです。
乗り放題のジャジーパスは1日券3ドル、3日券9ドル
チケットはバスや電車の中でも買えますし、あちこちに自販機もあります。
車内販売ではお釣りがでないのでキッチリ用意しないといけません。もちろん「お釣りは要らん」というのはオッケーです(笑)

IMG_4684.jpg

なんとも素敵でノスタルジックな車体にぽわーーん
しかも街路樹がヤシ

但し、ミネアポリスの規則正しい電車に慣れた人間はイラっとはします(笑)。
時刻表が無い。
長閑なんやけどねぇ、、(あははは)
移動というよりもこれに乗るのが主たる目的なので構わないが、
なんかスケジュールがある人は移動手段として不用意に利用しないほうが良いかもしれません(あはは)

IMG_46860.jpg

車内はこんなん
木のベンチで電車と同じく背もたれがスイッチして上りと下りで座席方向をかえます。
もちろん車体も両頭になっていて、車体を回さずに運行できます。
トローリーポール(ホイール式)もどちらをヘッドにするかで手動で変更(ぎゃはははは)
ちなみに母兵衛が乗っている最中にとローリーポールがはずれまして(爆)、運転手が車外に出て手動でパンタグラフに接続してました(ほのぼの〜〜)。

IMG_4691.jpg

この車体、ほんまに好きです。
ストリートカーに乗ってシティパーク終点まで行きました。

他にも普通の電車とか貨物も走ってます(あはは)

IMG_5221.jpg

貨物はええねぇ。
パワーあるわ。
あ、そうそう、
シティーパーク(City Park)にある植物園に市電車のジオラマがあります。おすすめ。

乗り物番外篇ですが、

IMG_4567_20121019011056.jpg

プリムスのスーパーバードが!
Plymouth Road Runner 70 Superbird
懐かしのシャークノーズにゴールドポストウィング
ちゅうか走るんか?このナリで????

と思ったら、なんと

IMG_4566_20121019011057.jpg

ミネソタからやって来ていた(ぎゃはははは)
ボロボロのミネソタナンバーがこれまた素敵ねぇ(あははは)
助手席にはポテトチップとアメリカ全土地図が置いてあった、、

走ってきたんやろねぇ、、私も負けてられんな(爆)

IMG_4591.jpg

こちらのトライアンフのTR6はサウスダコタから
北部の人間は強いが、車も強いな(あははは)

ちゅうわけで、ニューオリンズで徘徊してきましたが、
海の近くまで行ったのに、海は見ずにミシシッピ川と湖
フレンチクオーターで久しぶりに酒とゲロの香りにまみれてジャジーな数日を過ごしました。

IMG_4591.jpg

ニューオリンズは若い頃のルイに会えます。
それと吸血鬼とゾンビとブードゥー

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

ニューオリンズはまだまだ復興に時間がかかりそうなんですねー。 netflixでTremeというドラマを観て 被災地の復興の難しさを感じましたよ。
電車の中はレトロでなかなか良さそうです。
音楽を聞きに行ってみたい場所です。
by: KEIKO * 2012/10/19 04:34 * URL [ 編集] | TOP↑


バスで2時間!!
お疲れさまでした・・・。

ニューオリンズ、カトリーナの爪痕はまだまだ残ってるのですね(涙)。
復興が進まないのは悲しいですよね。
ちんちん電車素敵~。
この頃電車に恋しがちな私です。
by: リク * 2012/10/19 18:28 * URL [ 編集] | TOP↑


ニューオリンズ
四半世紀前だったか行った覚えが・・・
ミシシッピ川の観光船に乗って
牡蠣食って、夜の街でジャズ聞いて・・・
懐かしい思い出は、ほとんど消えちゃいました  (笑
カトリーナ以降、寂しくなってるんですね
by: ロンゲのオヤジ * 2012/10/19 18:48 * URL [ 編集] | TOP↑


おかえりなさい♪ちんちん電車♪いいですよね~下町のしか知らないけど(笑)
車かっこいい♪はるばる乗ってきたんですかね?凄いな!でも楽しそう♪
めっきり寒い場所に戻ってきて(笑)体調気を付けてくださいね♪
by: はなを * 2012/10/19 21:48 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*KEIKOさん:地元の人と話しをしましたが、他州に一時避難そのまま帰って来ない人も多いそうですし、人口もかなり減っているそうです。明らかにアジア系が減ってるように見えました。中華のファーストフード店なんかはあれだけあったのにほとんど無くなってましたし。ローカル番組では洪水保険の宣伝がよく目についてたまりませんし。
とはいえ面白い街であることにはかわりありません。是非遊びに行って散財してきてください~~。

*リクさん:ほんま時計の無い土地という印象です。ミネアポリスは結構スカンジナビアンタイム(分刻み)で生活しているのでこういうの~~~~んびりな所は脳味噌がついていきません(笑)。復興はすすんでないですが、それなりにの~~んびりやっていくのかな、とも思わなくはないです。できるだけ遊びに行って宣伝して少しでも観光客が増えるよう盛り上げたいです。
楽しいですよ~~>電車

*ロンゲのオヤジさん:なんと遊覧船に牡蠣にジャズ、ゴールデンコースだったんですね♪ヌーリンズは昔に比べるとパワーが落ちたように思いますが、それももしかしたら初期ジャズ愛好人口の衰退も影響しているようにも思えます。なんせ縁者も客もなんか年寄りが多い(母兵衛世代からさらに年長ですから)。カトリーナでブーストしただけかもしれません。

*はなをさん:ただいまです。ちんちん電車、素敵でした。ミネアポリスからニューオリンズまではほぼまっすぐにミシシッピ川を南下するだけなので20時間で到着しますわ。
実はミネアポリスは今年も暖冬になりそうで、寒くないんですよ~。空港におりた時に「あれ?思ったより寒くない」と感じました。軽いジャケットだけだったのですが、ほんとによかったです♪
by: 母兵衛 * 2012/10/20 01:28 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。