FC2ブログ
2012-10-16 00:05 | カテゴリ:walking/birding
ジャンル:海外情報 テーマ:アメリカ生活
本日最高気温17℃、最低気温13℃、曇/晴
現在地最高気温28℃、最低気温19℃、曇
ヌーオリンズガイドブックを眺めていたら、観光に適した時期は11月から4月で最高平均気温は日中30℃、その他の時期は暑すぎて楽しくない、と書かれていた。ミネソタとはオンシーズン時期が逆やねぇ。
昨日は夕方に外を歩いていたら真緑のインコの一種の群れと遭遇、なんか南国、絵に描いたような南国(あはは)。

さて、
地図が好きな母兵衛です。
昔は歩くゼンリン地図と言われました(爆)

ミネアポリス市内地図を眺めていて、
ちょっと気になる公園が目についたので時間を見つけて早速行ってみました。w
1時間ほどあれば行って鳥みてトレッキングして帰ってこれるロケーションです(笑)

IMG_4944_20121008235300.jpg

北ミシシッピ公園
ビジターセンターは美しく色々な展示もあります。オシャレなムードでダウンタウンからも近いのでミネアポリス観光時のちょっとしたネイチャー体験にはもってこいかも(もちろん物々しい装備も要らない、アーバンでカジュアルな装備でオッケー)
ネイチャーレクチャーなどもたくさんあって活発な施設

IMG_4429.jpg

鷺島があって、サギのコロニーもあり鳥の楽園っぽい。
鹿や野生動物も居るらしい。
冬には白鳥も渡ってくるそうだ。
えらい狭い公園ですが、鳥どっさりでした。

今回のモターゲットはヒメレンジャク

居るかな〜〜とワクワクしていたんですが、




IMG_5012.jpg

どっさり居った。
もうええわ、ちゅうぐらいヒメレンジャクだらけ(爆)

IMG_4440.jpg

巣もありました
ヒメレンジャクはシダーワックスウィングと言う名前だけあって、杉がお好きなようで、
トレイルのすぐ脇の杉の木の私のちょうど顔あたりの高さにあってびっくり(あははは)
人間が外敵除けになるんかも(笑)

久しぶりにメキシコマシコを見ました。渡らんでええんか?
黒い瞳の純子さんとかアメリカコガラとかナゲキバトとかもわさわさ

IMG_4950.jpg

ツグミがいました。
チャイロコツグミ(Hermit Thrush)なのかシロハラコツグミ(Swainson's Thrush)なのか非常に迷ったが、チャイロコツグミに三千点(笑)

IMG_4940.jpg

トレイルはちょっとしたプレーリーが中心
所々に草の種類が書かれたレリーフとか
住民動物のポスター展示などもあります。
南端に船付き場、北端に行くとフィッシングピアもあるそうですが、そこまでは行かんかった。
今度行ってみようと思います。


所々で川に降りられるケモノ道も有り
おりてみると、ギャースカ鳴いていたのは

IMG_4979.jpg

フタオビチドリ

どうしても、フタオ、で切ってビチドリと言いたくなるのは何故だ。
千鳥よりもビチドリのほうがファミリアーなのか?
伝説の”ぼんやり岳”を思い出すのであった(ぎゃははは)

川には貝

IMG_4991.jpg

ほんの6年前に私がミネソタに引っ越して来てすぐのころは
このあたりのミシシッピの汚染がまだまだ浄化されていなくて、ミシシッピの魚はメスばっかりで食べるのは禁止されていた。
今はどうよ、貝もかなり増えたようだし川魚を食うていいらしい(釣り人がゆうてただけなんで、実際奨励されているのかどうかはしらんが)。
貝については公害や乱獲だけでなく、現在はゼブラマッセルという外来種も敵になっている。もちろん魚は恐ろしい勢いで増えている中国鯉問題が深刻化している。
もし中国鯉をつかまえたらレポートしてください。
What to do if you think you have found an asian carp ←PDF
Stop Asian Carp
ミネソタでもどんどん数が増えているらしい(怖)
オスプレイや白頭鷲にがんばってもらって、ぎょうさん食べてもらう作戦はどうだろう(そんなもん屁のつっぱりにならんぐらい凄まじい勢いで増えるらしいのだ)。

とにかく、

IMG_5011.jpg

厚顔ウッドチャックがひなたぼっこしていた
逃げない、、(爆)

middle_1224792322_20121008235321.jpg

ここはお昼休憩にちょっと来るにもよさそうだ。

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/tb.php/2089-45d62588