FC2ブログ
2012-10-15 00:05 | カテゴリ:walking/birding
ジャンル:海外情報 テーマ:アメリカ生活
本日最高気温15℃、最低気温3℃、曇
ミネアポリスはそこそこ気温が上がっているようです。
私はジャズの里ルイジアナ州はヌーオリンズへ来ております。
現在地の最高気温30℃、最低気温21℃、曇
多分明日の午後にはフリー時間が確保できるので、鳥見に行きたいとおもっています(あはは)

さて、
曇りのくそさむい日、
フリーダム公園を出発してすぐに
そうだ、プレスコットの橋にはハヤブサの巣があるんだった、
と思い出して寄ってみた。

寄ってみたら

IMG_4407.jpg

軌陸車が♪
エンジンつけっぱなしでしたが、誰も乗ってない(ええんか〜〜)
(作業員が鉄橋の上を歩いていました)

IMG_4406.jpg

レールの上を走っているところが見たい〜〜。
なんどか自分が車を運転しているときにレールの上を軌陸車が走っているのは見た事があるんですが、そんなん写真とれやんし(笑)

IMG_4424.jpg

ちょっとだけ鉄橋に晴れ間が♪
でもまだ寒かったんですが(あはは)
ハヤブサの巣の場所はだいたい掴めたので来年またここで子育てしてくれることを祈りました。

ハヤブサは居らんかったが目の前をヒメコンドルが飛んで、
ちょっと驚かされた直後

IMG_4910.jpg

白頭鷲も飛んで来ました。
どうやら先ほどフリーダム公園でみた夫婦のようでした。
私は800メートルほど運転しましたが(あははは)
鳥的には200メートルほど移動しただけ。

プレスコットの橋の界隈はちょっとしたレストランやカフェテリアなんかが並ぶ人間用休憩地点でもありまして、駐車場もたくさんあってとまりやすい。が、ちゃんと調べたり散策したことはなかったんです(通過地点だから)

白頭鷲につられて川辺をてくてく数10メートル歩くと

IMG_4420_20121008232019.jpg

橋についての展示があった。
しかし休みだった。
外からでもかなり覗けたが(笑)また春にチャレンジ

IMG_4417_20121008232019.jpg

こっそり案内版も立っていた
なるほど、うちの隣のセントマリーバシリカをこしらえたルイス・ハナペン神父が1980年にここを通ったとか白人主体な歴史がつらつらと書かれている。

しばし白頭鷲を観察していたが、やっぱり寒くてかなんので帰りました。

帰ったあと、すぐに温い湯から入りじわじわお湯の温度をあげて
体温を無理クリにあげました。
あんまり体温が下がりすぎるとホンマに風邪引くからねぇ。

体温上がるまでものすごく時間がかかりました(ひぃぃ)
さらに数時間指先の感覚がおかしかったし。
ほんまに舐めたらあかんねぇ。屋外作業て

middle_1191624376.jpg

で、すぐにロンパース着て寝ました。
ちょっと洟は垂れていますが、なんとか風邪は回避したようです。
あぶないあぶない。

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/tb.php/2088-1720091b