FC2ブログ
2012-09-01 00:05 | カテゴリ:ESL(英語)
ジャンル:海外情報 テーマ:アメリカ生活
本日最高気温30℃、最低気温17℃、晴
昨日のリパブコンベ、面白かった。特にクリント・イーストウッドの演説は大盛り上がり。
MAKE MY DAY!!
↑Clint Eastwood speech
Aug 30, 2012. Republican National Convention
演説のラストでこんなことをゆうてました。
We own this country. 自分たちがこの国を所有(経営)してるんや。
Politicians are employees of ours. 政治家は自分らの社員なんや
When somebody does not the job, we gotta let them go. Let them go.
あがの仕事をせんやつは首にせなあかんわな。

OK, You want to Make my day, huh?
All right. I started, you finish it,
Go ahead
Make My Day.
ダーティーハリー健在(爆)それはともかく、おもろいスピーチでした。

ハリケーンアイザック、思いのほか成長しなかったようですが酷い被害がでているようです。昨日の夜のニュースでハリケーンカトリーナ難民になったゲイトン氏の話が特集されていました。ゲイトン氏はカトリーナ難民になりミネアポリスのシェルターで暮らしていましたが、去年ようやくニューオリンズに帰ることができたそうです。で、今回またもやハリケーンアイザックで現在ヒューストンに避難しているそうです。もしかしたらまたミネアポリスの同じシェルターに戻らないといけないとしれないかもしれないそうです。ミネソタでゲイトン氏が働いていた工事会社はもしゲイトン氏がこちらにくればもちろん彼を雇うよ。と話していました。
What couldn't do anything about nature.
We can't do too much about nature,,
byビクターゲイトン

さて、
学期末最終日のこと
今回は休みの生徒も多いのが事前にわかっていたので校外授業に出ようかとも思ったのですが、なにせ予想気温が38℃だったので教室で居ることにしました。

IMG_3121.jpg

これはテストの様子。
テストはガバメントテストと、クラステストの2つがあります。

私は少人数の初級レベルの生徒の担当ですが、たまに代講もします。
モ的授業の構成はというと
最初の20分ウォームアップ
生徒があらかた揃った時点で現在進行中の課題について復習(大抵1つの課題に1ヶ月かけます)
この日の新しい単語を出して、使い方や意味を説明したあと、その単語を使って会話。
こなれて来たら、各テーブルで生徒同士で会話。
ここらへんだけで1時間半ほどになります。
休憩10分を入れて後半は読み書き。
先ずはアルファベットの名称とフォニックのレビュー
人称のレビュー(I you we they he she it)、現在進行中のグラマーのレビュー(一般動詞かto be動詞か)
単語の読み方の練習
物語の音読
練習問題など
これでみっちり3時間です。

なにせ遅刻する人が多いので最初の20分はカリキュラムをはじめられません。何遍も同じ説明するんはいややし、ちゃんと定時に来ている生徒にも迷惑。
ウォームアップは5問、板書
1. What is your first name?
2. Where are you from?
3. How many tables are there?
4. What did you do last night?
5. Who speaks Somali?
こんな感じのwhat, where, how many, whoなどのバリエーションです。たまにYes, No で答える問題も入れます(その日の生徒の顔ぶれによる)。前日の授業の復習的問題とIDの問題を適度に織り込みます。
クラスは3レベルぐらいの生徒が混在しているので、レベルゼロは写すだけ。レベル1は写して、単語で答えるだけ。レベル2は答えのみ文章で。

最終日はなにも新しい事をはじめられない(休みになるので綺麗サッパリ忘れられてしまうし)ので、何か面白くて”英語”になるような物を用意します。
今回は
先週勉強した単語、Stopped-up, broken, leaking, sink, toilet, bathroom, bedroom, kitchen, window, doorなどの”住居”ユニット単語でシークワーズを用意しました(前回クロスワードパズルにしたら悲惨なほど出来ない生徒がたくさん居た)
AツーZティーチャースタッフというサイトのワードサーチメーカーを利用
A to Z Teacher Stuff
ほんまに便利なサイトが多くてありがたいことです。

生徒全員知っている単語ばっかりなのが取っ付きやすいです。
最初は全員でグロッサリーを読んで、その後1つ2つやってみせて、レッツトライ♪

これが大好評、、というか
好評すぎてバズルホリック状態(爆)
休憩時間になってもやめない(あはははははは)

休憩を挟んでビンゴ大会をしたのですが、その間もこっそりコソコソとパズル。

IMG_3141.jpg

ビンゴの後はお菓子を食べながら
「目が痛い〜〜」
「頭痛い〜〜〜」

当たり前じゃ!!ずーーーーーーーっとパズル見つめてんねんから。

IMG_3142.jpg

アミナとコス
二人とも底抜けに明るくて楽しいキャラ
ちょっと母国語おしゃべりが過ぎるのが難点(あははは)

で、お菓子を食べている最中にアミナに病院から電話がかかってきて、彼女の子供がエマージェンシーで運ばれたので直ぐくるように言われたらしい。
クラスでも少しは英語の話せる生徒が数人一緒に付き添いでバタバタと、、
アミナの娘が2週間前に耳の手術をうけたので、その子の事かと大変心配、、。こういうこと、とても良くあるのですが、本当に緊急なのか深刻なのかどうかというのが今ひとつ解りません。本当に大深刻なのに深刻そうにしていなかったり、中耳炎で大騒ぎしていることもある。
医療費がタダなのでものすごくしょっちゅう病院に行ってますし。

IMG_3143.jpg

アミナ、ダハム、ピョートル、ユラン、ワスフ、コス、チリク、ハウォ
宗教上、写真に写れない人も居ますし。恥ずかしがって写りたがらない生徒もいますし
ピョートルとかハウォは撮ってくれ撮ってくれとうるさい(あはは)

IMG_3145.jpg

ティリクとハウォルー

ハウォ、大好き。めちゃくちゃオモロイです。旦那さんは紛争で亡くなったそうです。子供が6人居て、内3人はミネソタに連れて来れたそうですが、残りの3人は年齢が16歳以上なので一緒に渡米できずエチオピアのキャンプで居るそうです。ハウォは頑張って勉強していい職について、シチズンになって子供や妹家族を呼びよせるのが夢だそうです。よくソマリの歌を教えてくれます。

ティリクは、、人の話を聞かない(爆)この3年で人の話聞かない選手権優勝やと思う。
ええオバちゃん、いや、若いんですがなんか”オバちゃん”。がんばり屋さんで努力家なのですが、人の話を聞かないので無駄をしている事が多いです(滝汗)。

来学期はピョートルが進級
新しい生徒が数人入ってくるようです。
何ヶ月か前に授業日数不足で除籍されたバシュレも戻ってくるようです♪今度はちゃんと通ってほしい。

middle_1222393763.jpg

しかし、、なんやな
鼻づまりでしゃべるんはつらいです(あはは)。


応援クリック嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
関連記事
スポンサーサイト



秘密

トラックバックURL
→http://jubeminnesota.blog20.fc2.com/tb.php/2047-0e02c264