スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

レッドウィング見所パートツー

本日最高気温24℃、最低気温13℃、晴
そらもう素敵に晴れております。気温もちょうど良い幸せ日和です。
昨日の日蝕、今朝のテレビのニュースで日本で観測された金環食の様子が放映されていました。羨ましい。
ミネアポリスではちょっと欠けただけでした。

IMG_9628.jpg

沈むパックマン(あははは)。
頭の中で”あの電子音”が鳴りました
(ぎゅむっぎゅむっぎゅむっぎゅむっ、ひよひよひよ~)

さて、つづきです

IMG_9469.jpg

ミネソタ州レッドウィング市
昨日のログにも書きましたが、レッドウィングシューズとレッドウィングストーンウェア、それにライデルのスケート&ローラーシューズ(Riedell)、キャノンバレートレイル、インディアン保護地区に歴史保護地区もあります。ミシシッピのスチームボートの中継地で穀倉地帯、列車も通ります。スキークラブでも有名(オーロラスキークラブなど)でレッドウィングスタイルというとテレマークスタイルの最初と言われているとかなんとか。

さて、午前中にミネアポリスを出発し、
9時過ぎにレッドウィング市に到着した母兵衛
まずはレッドウィングアイロンワークスビルの傍に車を止めました。
駐車スペースはどっさり、さすが田舎
屋根付きの駐車場も路駐も2時間無料で仰山ありました。

IMG_9478.jpg

今は高級フルファーニッシュドのアパートメントだそうだ。
この隣は有名なセントジェームスホテルで1875年に建てられたイタリアネイト建築の美しいホテルです。斜め向かいがレッドウィングシューズ、裏手はデポビルのビジターセンター&アートセンター

IMG_9475.jpg

とっても素敵な駅です。
ビジターセンターが10時オープンだと書いていたので
9時から開館しているレッドウィングシューズへ行く事にしました
昨日のログ

10時になったのでビジターセンターに
なんと、、
まだ冬期シーズンだそうで(ぶっ)土日は休み、、、(あはは)
そう5月というと雪の日もあるのだった、、、。今年は暑いのでボケてたわ。
どうしようもないので、無料配布されている地図を入手
トイレもあるので念のため排泄完了させ、デポ内を見学

IMG_9471.jpg

めちゃくちゃ楽しいです♪
が、情報の収集をしなくては~
隣のアートセンターのレジのおっちゃんに尋ねると、
窓から見えているボートの人に聞くと良いよ~、と
窓から見えています、まぁ近く
ラスティのイーグルウォッチ遊覧船
Rusty's Red Wing River

イーグルの巣の位置とかビューポイントとか教えてもらいました。
でも
やっぱりイーグルウォッチのベストシーズンは1月から3月らしい。
今はネスティングシーズンなので基本は巣で居座っているし、木々の葉っぱがたくさんあるし、漁をするところもたくさんあるので分散していて良く見えないよ、と。
白頭鷲が観られるかどうかは貴方の運次第ね、と。
んでもって
イーグルウォッチクルーズだと絶対観られるよ~、というのはウマい売り込みだとは思いましたが(笑)。
既に上空をイーグルが飛んでおりました(爆)
そんなんもありましたが、拘束時間がいやなのでクルーズ気分にはならず。
トレイルビューポイントへ。
イーグルも良いが、
列車ウォッチングも楽しいです。見所盛りだくさんて感じやねぇ。
30分に一本は運行しているような。
もちろんほとんどが客車ではないです。

IMG_9583.jpg

この位置から左がデポ、右がクルーズシップの発着所
車が無くてもレッドウィングに遊びに行けます。
アムトラックのエンパイヤービルダーが走っております。
エンパイヤービルダー(Empire Builder)
セントポールから約2時間半の電車旅、私もいつか乗ってみたいです。

IMG_9474.jpg

レッドウィングへはミシシッピ川を線路に沿って運転するので
何度か列車をみるチャンスがあります。
ミネアポリスの市内を走る時はアホほどトロトロの速度で走る貨物車ですが、郊外はかなりのスピードで音も良いです。

ドライブ中、
今回はそんなに跳ねられた動物を見ませんでしたが、
大きな大人の鹿が跳ねられて死んでいました。
大きかった、、
こんなん出て来たら私の小さい車は大破でしょうねぇ、
怖いから夜間の運転はしたくないです。

middle_1188067654.jpg

また長くなってしまったので
つづく、、、

なかなかイーグルに辿り着けない(笑)

ポチ応援励みになります。1日1クリックお願いします↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 アメリカ中西部情報日本ぶろぐ村アメリカ中西部
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

がははっ、沈むパックマン
キレイな夕日ですね
レッドウィングって、街の名前だったんですね
知らなかった~
by: ロンゲのオヤジ * 2012/05/22 09:09 * URL [ 編集] | TOP↑


金環日食、バッチリ見れました~♪
素晴らしかったです。

見所満載で楽しそうですね~
電車旅っていいですよね。
のんびりゆっくり出来て。
昔、寝台列車とか乗ったな~~
by: ふくねえ * 2012/05/22 20:41 * URL [ 編集] | TOP↑


レッドウイング市、すっかりお気に入りみたいですね♪
イーグルウォッチングなるものがあるんですね。
しかもクルーズまで!
それは魅惑的です♪
by: リク * 2012/05/22 22:16 * URL [ 編集] | TOP↑


見所満載ですね♪
クルーズもあるんですね~運次第って!言ってるそばから見れたなら、かなりのラッキーレディーですね♪
サイズ・・・母兵衛様75人分母兵衛母様128人分♪わかりやすい説明ありがとうございます♪笑!                ・・・レッドウイングと聞いてから、母兵衛様は、チキンウイングを食べたのだろうかと、気になって気になって。笑。
by: はなを * 2012/05/22 23:20 * URL [ 編集] | TOP↑

鹿との遭遇
鹿とまともにぶつかると、もちろん鹿は無くなってしまいますが、
4WDのRV車でも廃車行きになりますのでご注意ください(汗)


私も夜中に道東を走っていてきらっと光る鹿の目を見てブルブル
震えていたのを思い出します(笑)
by: vetdr344 * 2012/05/23 00:40 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*ロンゲのオヤジさん:肉眼ではもっとピンク色でしたが、バカデジなのでこんな色になります。こういう機会でもないと太陽を観ようなんてオバカなことを考えませんから(笑)、やっぱり太陽って強烈ですね、太陽の恵みに感謝しました。
そうなのです、レッドウィングは市の名前でしかもミネソタだったんです(あはは)。私も和歌山では靴会社の名前だと思っていました。

*ふくねえさん:こちらの地元ニュースでも日本での様子がバンバン報道されていました>日蝕
電車旅って本当に良いですよね。バスもいいですが、バスよりも電車のほうが好きです。故障が少ないし酔わないし(笑)。
寝台車も素敵~。

*リクさん:今までなかなか郊外へ行く気にならなかったのですが、足腰の立つうちに、、と(笑)
ちょっと郊外に行くとイーグルは全く珍しい鳥ではないようです(あははは)。クルーズもたった15ドルでした、今度ゆっくり出来る時にでも利用してみようと思います。

*はなをさん:ほんとうに楽しい町でした。他所から友達が遊びに来たときにはレッドウィング観光も組み入れようと思います。
チキンウィングです、ブログを書いてからこのコメントを読んでどんぴしゃだったので笑いました。
どうやら地元の人にとって”みられた!”というのは10メートルぐらいの至近距離で観察できた、とか、いっぺんに20羽ぐらいおった、、とかそういうのみたいです(笑)。飛んでて当たり前のようでした(笑)。

*vetr344先生:ミネソタでは4WDのRV車は”ミニバン”と呼ばれています(ディーラーで最初に聞いた時に笑いましたが)。小さい車なので壊れることもあるでしょう(笑)。このレッドウィングでもかなりの”都会”で、本当の”自然”に暮らしている人は大きい車にバンパーのものすごいのを付けていらっしゃいます(冬はさらにプラウも装着です)。必要性があるのでしょうが、撥ねられた鹿などを道路の真ん中で食べる捕食動物がさらに撥ねらるという二次災害も起こります。草食動物はフリーズするので撥ねられるのですが、肉食動物は自分の獲物を横取りに来た他のプレデターだと思って退かずに威嚇するようです。撥ねないでほしいものです。
by: 母兵衛 * 2012/05/23 03:21 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。