スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

砂漠へ

本日最高気温-10℃、最低気温ー21℃、晴/風強め
最近ヤフーの天気予報がなんかアホになっているようで油断ならない。
今日も最初ログインしたら30°F(-1℃)と大変マイルドだったので軽装で出撃、外にでたら寒いのなんのて、、なんじゃこりゃと温度計を確認したら-13℃、しかも風があるのでさぶいさぶい。

今年はあんまし見なかった、

IMG_6148.jpg

ピンクの朝焼け

さぶい時期はピンクとか紫の朝焼け、夕焼けになって美しいです。
和歌山の夕焼けは茜色
やっぱり気象が変わると景色もかわる。

ここんところソマリ茶がやめられない。
ソマリ茶の作り方←クッキング母兵衛
ブラックティーとカルダモン、シナモン、クローブ、砂糖、、
最近カルダモンを入れる量が増えつつあるような、、
カルダモン中毒か?(笑)。

そりゃそうと、クローブ、
クローブのニオイを嗅ぐたびに歯医者の臭いとしか思えなかったので、
歯医者にクローブを嗅がせて「これは歯医者のなんの臭いだ?」と聞いたら、
「酸化亜鉛ユージノールの臭いである 」との事、
なんじゃそりゃ?と調べてみたら、酸化亜鉛ユージノール というのは歯のツメモンするときに歯の穴へほりこんで使うらしい、痛み止めちゅうか麻酔的なもん。
酸化亜鉛ユージノール は酸化亜鉛とオイゲノールを混ぜて作るらしい。そんで、更に調べるとオイゲノールはクローブ、ピメント、ローリエ、シナモンどに含まれていて、特にクロープにたっぷりと(笑)。そうか、、そんで歯医者の臭いやったんやねぇ、、と妙に得心。
閑話休題、クローブはクローブだけ単体で嗅ぐと歯医者で使うのを躊躇しますが、茶や肉料理にいれると何故か美味しくなります。
どっちにしろ
慣れると癖になる味です(笑)
スパイスはともかく、お茶っ葉のほうは色んなので作ってみたが、
私的チョイスはブラックティー(Celestial Seasoningsのモーニングサンダーが現在お気に入り)
あとはアッサム、タージリン、緑茶、

で、妙に美味しくできるのが

IMG_1060.jpg

ヨークシャー茶
あはははは
チャイ用というのもたくさん売られているが、スパイスの配合が舌にあわない事が多い上に、妙に高価。
リプトンの普通のんとか、タルゲットでリプトンの隣に並ぶタルゲット商品(くらしモア)でも美味しくできます。
ま、いい。

お茶入れて、アルバムをめくると、

IMG_6451.jpg


砂漠と母兵衛と十兵衛と

砂漠ではないですね、砂丘、鳥取砂丘です。

1997年10月
中学校時代のお友達Mちゃんと一緒に秋の出雲大山の旅。
Mちゃんと十兵衛連れなので、御社は出雲大社さんだけで大山や砂丘などだだっぴろい所中心にのんびり。
泊まったペンションのブーメランさん、料理が美味しかったなぁ。

爺さん、1歳の頃で
当時、ペットと泊まれる宿ってのが増えてきつつあるころで、まだまだ十兵衛サイズ、20キロの犬お断りという宿も多かったです。
この頃、多分今まで母兵衛の運転史で一番たくさん走行距離を稼いだ時期だったのではないだろうか。車旅行はもちろん、和歌山の山奥で暮らしていまして、
母兵衛、毎週火曜日は和歌山市内へお稽古に通っていたので十兵衛も一緒に山から出て来て爺婆に預けられていました(笑)。
距離的にはちょうどうちからスティルウォーターの中心街ぐらい。
30分ちょいの距離ですが、和歌山なんでいっかな(笑)
夕方のラッシュアワーにかかると3時間かかることもありました。途中でトイレに行きたくてエグイことになったことも何度か(笑)。

98car.jpg

うわ、右ハンドル。
妙(笑)。

そういや、日本では左右どちらハンドルでも可のようですが、
車検制度が厳しくて、道路法も厳しくて、器用な人が多いから出来ることか?
アメリカは右ハンドルの車は基本あきません(州によっては許可書をとれば使用可能らしい、とはいえカリフォルニアのような特異な州の話しだそうだ)

十兵衛、この車の後部座席の頭の部分(よくティッシュの箱をのせているのを見かける部分です、爆)で寛いでいました。今のシェビーはそのスペースが狭すぎるのと、爺さんがどんくさくなったのも足されて乗る事ができなくなって、、たまにチャレンジはしていましたが(あははははは)。
リアビューミラーを見るといつも爺さんと目があったもんです。
ドライブ大好きだったのは生活から来る慣れだったのか


思い出に乾杯↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 アメリカ中西部情報日本ぶろぐ村アメリカ中西部
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

砂漠へといえば、サンドベージュ。
by: 無楽斎 * 2012/01/22 07:57 * URL [ 編集] | TOP↑

美しいです
ピンクの朝焼け
京都は朱色の朝焼けが最近多いです
さぶい日が続いてるからかな!?

鳥取砂丘、何故にみんな海側まで歩くんでしょうね?
そういうオヤジも行くと必ず・・・    (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2012/01/22 08:23 * URL [ 編集] | TOP↑


こんにちは♪
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします<(_ _)>

ピンクの夕焼け…素敵ですね。
この重そうな雲があるから、余計に色が映えますね(^^)
by: ふわころ本舗 * 2012/01/22 13:18 * URL [ 編集] | TOP↑


そんな、気温予報の間違い嫌です・・・・。身の危険が(怖)。

歯医者さんの匂い・・・人間って慣れるんですね。
私はまだまだ修行が足りないみたいです(笑)。

十兵衛君、小さい頃から車に乗り慣れてるんですね。
車に酔わないのは、一緒にお出かけするには重要なポイントですもんね。
by: リク * 2012/01/22 19:37 * URL [ 編集] | TOP↑


朝焼けきれいですね~。砂丘の空は素敵な青ですね~!若かりし頃の十兵衛ちゃーん♪かわいい~♪ティッシュ置場で寛ぐって・・・かなり狭いのに!笑!
by: はなを * 2012/01/23 00:13 * URL [ 編集] | TOP↑

風がねぇ、、
コメントありがとうございます
*無楽斎さん:おお、サンドベージュ♪久しぶりにyoutubeで探してみました。アラブとエジプトとアフリカと日本と混ざったオカマな感じの歌詞だったんですね。ちょっと再発見でした。
*ロンゲのオヤジさん:私も好きです>ピンク焼
空が焼けるのはどんな色でも好きですが、本当に面白い現象だなと思います。
海まで歩きますね♪

*ふわころ本舗さん:こちらこそ今年も宜しくお願いします。
とても美しい空の色でした。気象というのはほんとうに面白いです。

*リクさん:今日もまたやってしまいました>軽装で外へ
歯医者さんの臭いはいやな臭いですが、クローブは別です。スパイスや食材の組み合わせで妙に気にならない臭いになります。単にスパイスのビンから直截嗅がないようにすればよいかと(笑)。
そうですね>車

*はなをさん:朝焼け、焼ける日と焼けない日と、焼けても毎回色が違います。面白いです。若いころの爺さん、写真でみるとなんか犬っぽいです(笑)。↑この車、ティッシュ置き場(ではないですが、笑)の部分が広かったです。ティッシュとか置いた事がないですし(笑)。
by: 母兵衛 * 2012/01/23 04:17 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。