スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ザ・フィリップスコレクション

本日最高気温8℃、最低気温-1℃、晴所々雲
すでにぐいぐい気温が上がっていて、左後方頭蓋骨の内側あたりにしびれを感じます。偏頭痛アドバイザリー。
鼻もつまってきたので風邪かしら、嫌過ぎ。多分昨日夜更かししたのでそれが原因だと思われるが、風邪薬予防的投与。


さて、
ワシントンDCまとめていきたいと思います。

宿は前回に止まったのと同じB&Bをとりました。
同じが楽でいいです(こうして保守派になっていくのか?!笑)。
もんのすごく古めかしかった宿ですが、リノベーションが施されていまして、エレベーターがついていて、さらに半地下1階部分に客室が出来ていました。なんとなく味気ないといえば味気ないが、スーツケースを抱えて5階に上がることを思うと(というかメイドさんも大変だったろうし、、)。
そして、モは5階予定だったんですが、予約していた部屋のヒーターがぶっこわれていて(笑)、ちゃう部屋になりました(どうでもええけど)。
相変わらずもんのすごく狭い部屋で快適でした(笑)。
DCは水が柔らかくて、お肌に良いようにおもう。気のせいかしら?

IMG_4754.jpg

アーティストのスタジオなんかも多い界隈です。

Pちゃんが宿の前の自然石に1627と書いてあるのを見て、
「歴史がある宿だな~」と言うのでずっこけました。
プリモスロックの”1620”(これは西暦)を思い出さんでも無いが(笑)
それは番地です。とツッコンだあと、私ってやっぱりシャレがないと反省したと同時に、なんか悔しかったです。
こういうオイしい発言がすっとできるようになりたいです。

土曜日に到着してまずチェックイン、荷物を入れて宿を出て、一通り用事をすませ夕食。
既に暑さで偏頭痛が(あははははは)。

日曜朝、午前中予定がなかったので
日光浴とウォーキングがてらファーマーズマーケットを冷やかしに行った。

FRESHFARM Markets

ミネアポリスのファーマーズマーケット(既に終わっているが、爆)とは品揃えが違う。
前に来た時より南米系ペイストリーや野菜のお店が増えていた。
そういえば、通りでもエンパンナダのお店とかが増えたように感じた。それと、エチオピア人が増えている。あちこちでアマハリックやオロモを耳にした。

IMG_4732.jpg

犬禁止

色んな意味で良い措置。
色々犬にとって危険なものが落ちている事が多いので犬は連れてはいらないほうが良いと思う。特に拾い食い癖がある子には本当に危ない。

IMG_4736.jpg

犬の待つ姿は美しい。
そっと撮らせてもらいました。

野菜類、肉類などはミネアポリスよりも1、4倍ぐらい高額な感じ。
多分都会の街中でやっているおしゃれな青空市場だからだろう。
テラピアの惣菜パンとコーヒーを買ってぶらぶら。

11時になったのでフィリップスへ
※日曜は開館時間が遅いので注意

ウェブサイト: The Phillips Collection

IMG_4748.jpg

1900年代初頭に活躍した有名コレクターのダンカン・フィリップス氏(ピッツバーグの窓ガラス長者)の記念美術館です。建物はもともとフィリップス家が住んでいたマンションで、現在エントランスのある建物は1989年にごうさんという日本人から1、5億円とともに寄贈され、建物には奥様の名前ゴウ・アネックスさんの名前がつけられています。

IMG_4772.jpg

豪邸好きの人にも楽しいお宅訪問的空間であります。
夜には音楽会もあります。

コレクションはエル・グレコ、ボナード、クールベ、ヴィヨン、セザンヌ、ドーミエ、ドガ、ゴッホ(The Road Menders所有)、クレー、マティス、モネ、ピカソ、ブラック、ルノアール(Luncheon of the Boating Party所有、必見)面倒なので全部書きませんが(笑)、ホーマー、ホイッスラー、オキーフ、タック、ダブやローレンス、ロスコなどの難解系(モ比)まで有名どころ絵画のよさげなところをダイジェストで見たいというライトな鑑賞者にももってこいなコレクションなのでNGAはしんどいと言う人にもいいかも(笑)。

それよりなにより楽しみにしていた
特別展覧会 ドガ展♪

Degas’s Dancers at the Barre: Point and Counterpoint

動画で説明してくれます→ドガのバレリーナ特別展
フィリップスでしか見る事のできない作品もたっぷり展示されてあって、さらにスワンの第一幕も見る事ができまして大満足。
特別展覧会場はカメラ禁止ですが、
ここだけは撮って良いという場所がありまして
※ただしフラッシュは禁止です。



粋な事にバーが設置されておりました。

IMG_4767.jpg

とりあえず足5番手1番(爆)。

この後、ちょいとバーレッスンなんかしたりして(あははは)
楽しかったです。

今日のカテゴリを”観光”にするか”美術館/博物館”にするか”バレエ”にするかで悩んだ(笑)
カテゴリ3つぐらい付けられるといいのに。

つづく

それにつけても
やっぱり自宅が最高です。

middle_1227824852.jpg

せんぺいぶとんでないと体が痛くなります(笑)。

寒くなってまいりました、みなさまお体ご自愛ください。
ポチ応援励みになります。1日1クリックお願いします↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 アメリカ中西部情報日本ぶろぐ村アメリカ中西部
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2011/11/19 06:17 * [ 編集] | TOP↑


犬の待ち姿・・・背筋がピンとしていいですね~!
やっぱりどこの国でも、都会は肉や野菜が高いのですね。やだやだ。
どんな豪華なベットより、おうちの布団が一番♪気持ち良さそう♪いぢりたいぃ♪寝顔ムラムラしますね♪
鼻詰デンジャラスゾーンですか?去年の温度よりは暖かいみたいですが、無理しないでくださいね~。
ドガ・・・。
ドガをドーガで♪    ・・・。自爆。
by: はなを * 2011/11/19 06:20 * URL [ 編集] | TOP↑

DC
久々のコメントで失礼します。私は来週からDCです。感謝祭の身内の集まりなので、今回はあまり(というかもしかしたら全然)ミュージアムに行けないかも知れません。このまま20度を保っていてくれたら嬉しいのですが期待はしない方が良さそうですね:)
by: GambaMinnesota * 2011/11/19 07:24 * URL [ 編集] | TOP↑

オヤジも・・・
せんぺいぶとんじゃなきゃダメなんです。
やっぱ、慣れた寝具がいいですね。
枕なんか変わっちゃったら、首がゴキゴキ。    (汗
by: ロンゲのオヤジ * 2011/11/19 08:01 * URL [ 編集] | TOP↑


我が母(当年62歳@メイヨー在住半年?)が、先日初めてミネアポリスに遊びに行ったようで、美術館が立派!大都会!!と喜んでおりましたが…。
きっとDCなんか行ったら腰抜かすんやろなぁ、と(>_<)。
もうすっかり寒いようですね、ご自愛くださいませ☆
by: ばぁど * 2011/11/19 18:34 * URL [ 編集] | TOP↑


待っているわんこの健気さが好きです~♪

バー設置だなんて!本当に粋ですね♪
母兵衛さん、DCでも練習。
バレエに夢中ですね。
by: リク * 2011/11/19 21:01 * URL [ 編集] | TOP↑


相変わらずものすごく狭い部屋?

寒い時は、狭い方が温かいよね。

四畳あれば、シアワセ気分で~

ルン ルン ル~ン

by: 華やぎ * 2011/11/20 00:16 * URL [ 編集] | TOP↑

 
コメントありがとうございます

*はなをさん:都会は肉や野菜どころか家賃も駐車料金もなにもかも高いです(DCの賃貸住宅情報をながめてしまいました、笑)。
布団と枕、私は特に匂いには五月蝿いので自分の体臭(或る意味臭い、笑)が染み付いたものが好きです(あははははは)。
鼻づまり、一応アレルギーの薬も投与しておきましたら解消していました。何が効いたのかわからないですが、治れば良しですね(笑)。これから年明けまでバタバタするので風邪はひけません。
ドガをドーガでねぇ、、、(ちゅどーん)

*GambaMinensotaさん:すてきなサンクスギビングデーをすごされますよう。

*ロンゲのオヤジさん:せんべい布団最高です。洋風のふかふかのベッドにふかふかの高い枕にうっすいぺらぺらのかけシーツ(掛け布団ですらないです)はどうしても好きになれません。首肩腰がごりごりです(あはは、本当に)。

*ばぁどさん:メイヨーへは行ったことがないのですが、メイヨークリニック帝国の噂はよく耳にするので私はローチェスターのほうが近代的であるなようなイメージをもっています。面白いものです。DCはやっぱりどこへいっても身体検査(持ち物検査)されるのでそこらへんが私のようなワカヤマンミネソタン(要するに田舎者、笑)には驚かされます。
今年はかなりましなのですが、それでもやっぱり冬はやってくるようです(笑)。
災害の後始末などまだまだ大変でしょうががんばってください。ミネソタからエール!。

*リクさん:待っている犬、私もとてもすきなテーマです。
老年期にさしかかってからの趣味は狂うといいますが、そのとおり狂っています(笑)。とはいえ、ちゃんと練習したわけではなく、写真用に数種類のパをしただけですが(笑)。もりあがりました。

*華やぎさん:宿は自宅アパートの納戸に毛が生えた程度のお部屋でした(笑)。
それぐらいが幸せです♪
by: 母兵衛 * 2011/11/20 06:14 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。