スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ジゼル~処女達の祟り~

本日最高気温23℃、最低気温16℃、晴/風強め
今日は午後から代講はいりまして、へとへと(笑)。体力ないわぁ。
数人の生徒とは今日は6時間一緒にすごしまして、、
結構みっちりやれました(あははははははは)。
年にいっぺんぐらいやったらやってええかも(笑)。
ああ、色んな意味で喉痛い。



27日の夕方からのつづき

ホテルに戻って風呂に入り、コッテリ化粧して(爆)

まずは腹ごしらえ

静かなシーンで腹がなったら困る(笑)

ホテルの斜め向かいには都合のいい事に

IMG_0780.jpg

カーネギーデリ 
Carnegie Deli

ユダヤ系デリです。

カーネギーデリといえばウッディ・アレンの

”ブロードウェイ・ダニー・ローズ”

なんとも可笑しくて哀しい、ウッディ・アレンらしい作品
ウッディ・アレンもユダヤ系ニューヨーカーだったわ。
そして、
カーネギーデリに始まりカーネギーデリに終わる映画。
Broadway Danny Rose OP
↑オープニング
Broadway Danny Rose ED
↑3:30ぐらいからエンドロール直前の7thストリートを走るシーン。

この映画がもとでブロードウェイダニーローズサンドイッチ(ウッディアレンサンドイッチ)が出来たぐらい(笑)。
ここのパストラミはほんまに絶品♪
母兵衛の肉食い腹も大満足、1個で腹8文目まで行けるサンドラウィッチです。
(丸の内OLの6人分ぐらいかと思われます。↑HPに写真が載ってます♪)

そして、ピクルスが美味い。
浅漬けと古漬けがあるので好みでどうぞ(浅漬けは醤油かけると美味いだろうなという味)。
ルーベンやマッツァボールやヌーヨークチーズケーキも人気だが、全部独りで食うのは大変だろう。

IMG_0779.jpg

有名人もどっさり訪れます、オバマ大統領やクリントン元大統領も(笑)。

オーダーを聞きにきた兄ちゃんとの会話

ウェイター「何食べる?」
モ「ホットパストラミサンドイッチ」
ウ「野菜は?」
モ「もちろんノーベジで」
ウ「(爆)名前は?」
モ「??母兵衛」
ウ「電話番号は?」
(厨房から)「言うたらあかんよ~~」
店内客「ぎゃはははははは」

オモロすぎるっちゅうねん(爆)
お約束のリップサービスをやってくれました。

ガッツリ食べまして

リンカーンセンターへ向いました。


Lincoln Centre

リンカーンセンターはご存知舞台芸術を中心にした総合芸術施設。

そらもう、脳内出血しそうなぐらい興奮です(笑)。

コロンバス・アベニューから入ると正面に

IMG_0473.jpg

ABTの本拠地メトロポリタンオペラハウス
Metropolitan Opera House


左には

IMG_0974_20110601045742.jpg

ニューヨークシティバレエ(New York City Ballet)の本拠地
ニューヨークシティオペラ座
New York City Opera

右にはニューヨークフィルの本拠地エイブリーフィッシャーホール
そして
ブロードウェイスタイルの劇場、ヴィヴィアンボーマント劇場
オフブロードウェイスタイルのミッツィニュウハウス劇場
映画、フィルミングのウォルター
ジャズのジャズアットリンカーン
タイムワーナーセンター
劇場、コンサートホール、学校や図書館すべて音楽とパフォーマンス関係


IMG_0474.jpg

奥にはジュリアード音楽院もある。


母兵衛が向かったのはメットオペラ座

IMG_0453.jpg

American Ballet Theatre(ABT)

もう、しんぼたまらん(笑)。


そして、玄関前で出番前の俳優と遭遇!!!


IMG_0711.jpg

このボルゾイ2頭
アルブレヒトの婚約者バチルダの猟犬役を勤めてくれました。

あはははは、なんか得した(笑)
まあ、キャラクター役の人はアップはいりませんしねぇ(あはは)。


5月27日(金)7:30PM


ロシアのセントペテルスブルクにあるマリンスキーバレエ団のプリマでABTの非常勤プリマである
Diana Vishneva(ディアナ・ヴィシニョーワ/ダイアナ・ヴィシュニヴァ)
がジゼルを演じた。

ジゼル(Giselle)はロマンチックバレエの代表作
第一幕は
絶世の美女で体の弱い村娘ジゼルと貴族の身分を隠してジゼルを口説く”誑しアルブレヒト”、そしてジゼルはコロリとアルブレヒトに騙されて惚れてしまう。村にはジゼルに首ったけのヒラリオンというマタギ青年、この3角関係から
さらにアルブレヒトには婚約者(身分の釣り合った貴族の美女)が居る事が発覚。
失意の中、ジゼルは死亡する(ショック死と自殺で解釈が分かれる)。
第二幕では
亡霊の元締めミルタ率いるウィリー達(←処女のまま死ぬと亡霊?怨霊?となって彷徨う。壮絶な悔いになるのだろう、笑)がメインになる。彼岸と此岸の交錯するウィリー達のテリトリーでは入り込んだ者や女性の敵は憑き殺される。
墓参りに来たヒラリオンはウィリー達に取り憑かれて殺されてしまう。そして、アルブレヒトも墓参りにやって来て、ミルタに判決”死刑”宣告を喰らうが亡霊となったジゼルが登場、アルブレヒトをことごとく助けてしまう。
そして、夜明けでタイムアップ、アルブレヒトは助かるのだった、、、。
(モ的要約です、興味のある方はご自分で確かめてください)

母兵衛、このヒラリオンが可哀想で可哀想で。なんも悪ないのに、、。
そしてジゼルはホスト系に簡単に騙される純粋培養娘。都会に出たら最後にはヤ◎ザに売り飛ばされ場末の風呂場でというタイプ(涙)。
そして、アルブレヒトは「悪気がないからっちゅうて何でもやってええんとちゃうぞ!」(爆)。バレエの演目にでてくる王子様(アルブレヒトやジークフリートなどに代表)はすぐに愛を誓い過ぎとちゃうんか!。そうでないと話しはすすまんが、どうも西洋人を見ていると後先考えずに愛を誓う男性が多い、もう少し考えろと思うのだった。だから離婚率も高いのだろう(オイッ)。
そして、純真でないババからするとジゼルやオデットのそっち方面の経験値の低さにハラハラしてしまうのだった(笑)。

そんなしょうもない母兵衛解釈はともかく、

ヴィシュニバのジゼルは素晴らしかった。
ゆき先生は一緒にレッスンをされたことがあるそうで、ヴィシュニバのジゼルは必見よ♪とアドバイスをくれたが、ほんまのほんまに素晴らしかった。

この日の掘り出し物はなんといってもミルタ役のヴェロニカ・パート(Veronika Part)
一昨年にレイトショーにも出ていたが(Live Interview With Prima Ballerina Veronika Partようつべ)そらもう、壮絶にチャーミング♪
やっぱり怖い役は美人がやるに限るねぇ。
それとアルブレヒトのマルセロ・ゴメス(Marcelo Gomes)!ソロももちろん力強くてジャンプが素敵だったが、なんせプリマを素敵に魅せるサポートとリフト♪ため息がでました。

観客席も全幕とおしてノリノリ♪
ブラボー!!ハラショー!!オーチンハラショーー!!

IMG_0753.jpg

ジゼルの音楽とダイアナの足が脳味噌でヘビーローテーション
バレエにどっぷり酔って
千鳥足ならぬ、
バレエ足(ぶっ)で歩いてホテルへ帰りました。

歩きながら、、

処女の亡霊達だからあんだけふわふわで美しかったけど、、

あれが童貞の亡霊なら、、

なんか臭そう、、(ぶっ)


middle_1214441090.jpg

童貞王子

彼がやる分には、無臭か?
素敵な筈よ(チュチュ着るか?)

脳内麻薬で酩酊、
帰りにメトロカフェにてニューヨークスタイルのケーキとコーヒーを摂取
その一口がバレリーナから遠ざかる元なのだと、
次の日に後悔した(爆)。

ヌエベヨウク・モ道中つづく↓
Blog Rankingへ
人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いつも応援ありがとうございます。
アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス市から発信しております。
日本ぶろぐ村アメリカ中西部
関連記事
スポンサーサイト
コメント:
ヌウヨーク♪
ショッピングして~、美味しいもの食べて~、お洒落して~…バレエを観て…心はバレリーナの乙女になる。。。
良い休日ですね♪羨まし~♪(*^^*)
俄然、『ジゼル』が観たくなりました。

…が、クラシック系はチケットの値段が…もにょもにょ(爆)

仕方がないので(って訳では断じてなく、好きなので)芝居を観に行ってきます♪@東京

by: セトラ * 2011/06/03 08:25 * URL [ 編集] | TOP↑


お店でのそういうやり取り、楽しいですね。
何か関西チックで~    (笑
by: ロンゲのオヤジ * 2011/06/03 08:57 * URL [ 編集] | TOP↑


カーネギーデリ、行ったんやー。
ワタシも行ったで。あの顔より大きいパストラミのサンド、友人と半分こしても食べ切れなかった・・・。モさんさすが。
今でも時々夢の中で襲われます。サンドに。
by: 怪人 * 2011/06/03 09:49 * URL [ 編集] | TOP↑

悪人が勝つのか?
ピクルス、いい味を出します。ボルゾイ、カッコイイね(^_-)-☆ 十兵衛さんが、バレエをする、想像してしまった。楽しそう(-^▽^-) ジゼルの恐い話、どうして、いい人が死ぬんだろう。わかりません?
by: ごま * 2011/06/03 15:20 * URL [ 編集] | TOP↑


ボルゾイって気品があってカッコいい♪
バレエ観賞。
生で見るのってすごく興奮しますよね♪
私なんて生でお芝居見た晩なんて
興奮してなかなか寝れなかったりします(笑)


by: ふくねえ * 2011/06/03 20:44 * URL [ 編集] | TOP↑


American Ballet Theaterの横断幕?素敵~。
女性の美しさっていいわぁ。

母兵衛さん、至福の時間を過ごされたんですね♪
ジゼルはよくフィギアスケートでも使われますよね。
バレエのジゼルも美しいんだろうなぁ。
by: リク * 2011/06/03 21:07 * URL [ 編集] | TOP↑


David koch theater(NYCBの方)で飛んでいるダンサーはダニエル・ウルブレヒトさんで、合成じゃなくほんとにあんだけ飛べる人です。昨シーズンブルーバードと白鳥の道化師役(ABTのは記憶にないのでおそらく振り付けは彼仕様)やってるのを観ましたが、彼が出た途端場内が沸きました。
by: moga * 2011/06/03 22:48 * URL [ 編集] | TOP↑


カーネギーデリ、笑いました~。 私はどういうわけか 毎回アジア系のちっちゃいオバサンがウエイトレスです。
オーボンパンもお気に入りで毎回行きます。
見所満載の旅行記で続きが楽しみです!
by: KEIKO * 2011/06/03 23:55 * URL [ 編集] | TOP↑


興奮冷めやらずすぐにホテルに帰りたくもなく、、デザートとコーヒーにいってしまうの、なんだか分かるよ♪いいよいいよ、これがまた明日へのステップへの活力になる、、って?
、、でもやっぱり床は踏み抜かないでほしい。笑
いやぁ本当堪能してたのね~羨ましい!続きが楽しみだわ。
ジゼル確かに私もそんなキャラな気がする。もし実在してたらハラハラされそう。あはは。

by: kurama windy * 2011/06/04 00:08 * URL [ 編集] | TOP↑


素晴らしいレビューでした!!!
オーチンハラショー!!!
(祖父がロシアで捕虜やってたらしく
色々教えてくれたのでロシア語には敏感(笑)
ちなみに、捕虜後は満州で菓子屋)
ジゼル観てみたいんですけどねえ~・・・
(漫画でしか見たことありません(SWAN白鳥))
それにしても、なんでアルブレヒトは助けて貰えるのに
ヒラリオンは、あっけなく殺されてしまうのでしょうか・・・
人魚姫もそうですが、
西洋の純真娘は実の無い男に惚れすぎますね(;Д;)

先日、テレビで『もののけ姫』の白いでっかい山犬
(三輪さんでしたね、声・・・)
そっくりの犬を見ました。
ボルゾイとサモエドのミックスでしたが、
本当にそっくりでした。
でも、顔はずっと穏やかで可愛かったですけど(^^*)
by: かじぺた * 2011/06/04 00:16 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます。

*セトラさん:気分だけ乙女になれました(笑)。
8月NHK大阪ホールで、私のお友達がアルブレヒトとミルタを演るのでご覧下さい。http://www.ysbc.jp/performance/4th_per.html

*ロンゲのオヤジさん:もう、どこへいっても関西のりつっこみをやってしまいます。体から新喜劇臭でもするのか?とガックリしました(爆)。

*怪人さん:ホテルの前でしたのでお世話になりました。
本当にいくらでも食べられるパストラミです。

*ごまさん:ボルゾイは足の長い色素の薄い人々にとても似合いますね。
死は平等ですから、いい人も死にます。が、物語で私が感じるところの”悪い人”と”悪くない人”のうち、”悪人”が生き残って”悪くない人”が死ぬと理不尽に感じます。だから悲劇なのかもしれませんが(笑)。

*ふくねえさん:本当にボルゾイは足の長い白い人に似合います。ちょっと無機質な感じがするのは私が生粋の関西人(お笑い系)だからでしょう(あはは)。
舞台は生ですわ、ほんとうに。私も新感線見に行きたいです!
私も興奮しすぎて眠れません♪(あはは)。

*リクさん:7月に眠りの森の美女もあるんです。そちらにするか大変悩んだのですが、、。
フィギアスケートでジゼル、ロシア人などが滑ると似合いそうですね。フィギアスケートは地元選手が出る時でないと見ないので、ジゼルで滑っているのは拝見した事がないです。でも、フィギアスケートは3時間ほども滑り続けているわけではないですから、ジゼルのどの部分の曲を使うのかちょっと興味があります。

*mogaさん:素敵ですね。

*KEIKOさん:あそこはデ部パラダイスです(笑)。でも、ふと店内を見回すと、痩せている人て、、やっぱり残してるんですよねぇ、、。自分の舐めるように綺麗になった皿をみて”この違いか?!”と心の中で叫びました(爆)。
オーボンパン、体調維持に良いです♪クラムチャウダーはマンハッタンスタイルよりもNEに限ります(NEクラムチャウダーが無くて暴れました。笑)。

*kurama windyちゃん:そうなのよ、そしてホテルにまで興奮を持ち帰ってストレッチしたりねぇ(ぎゃはははは)。
ジゼル、2プリマで見たんですが、こんなにも変わるもんなんやなぁ、、とウルトラ大感動でした。そらそうよね、同じ曲でも演る人によってもっそ変わるんやし、、当たり前のことなんやけど目の当たりにするとさぶいぼよ。
堪能しちゃがしてきました。気分はヒラリオンよ!(って、そっちかっ)

*かじぺたさん:ありがとうございます。
実は実は8月NHK大阪ホールで、私のお友達(ダルース組)がアルブレヒトとミルタを演るので是非是非!!
http://www.ysbc.jp/performance/4th_per.html
日本のバレエはコールドが凄まじく素敵なので特に第2幕はさぶいぼです。
でも、どこの国の純真娘も”アルブレヒト”や”ジークフリート”に弱いです。ユニバーサルなんでしょうか、、(ため息)。
美輪犬様にそっくりな犬を拝見したいです♪
私はこのボルゾイを見て、キルア(HXH)の実家の番犬を思い出しました。あらら(笑)。
by: 母兵衛 * 2011/06/04 06:58 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。