スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ヌーヨークで時間つぶし

本日最高気温23℃、最低気温14℃、晴
素晴らしいお天気です。そして、私は喉が痛い、、。
しゃべり過ぎか、、はたまた疲れて風邪引いたか。
なんというか、、物理攻撃に対するディフェンスには自信がありますが、細胞レベルでの攻撃にはかなり弱い母兵衛です。




さて、なぜにニューヨークに行ったかというと、

ABT;アメリカンバレエシアター(American Ballet Theatre)の2011年シーズンのジゼルにDiana Vishneva ディアナ・ヴィシニョーワとAlina Cojocaruアリーナ・コジョカルが演ると言うのを知って、
こりゃ行かねば一生後悔するわ(笑)と思い行く事にしたのだった。
バレエの公演は27日(金)と28日(土)の夜
実際のメインエベントは6時間だけだ(笑)。

26日に到着して、ショッピングも済ませた。

つうことで、夜まで暇つぶさないと行けない(笑)。
27日の朝、ボッツラ起きてホテルを出て駅へ向かう、途中オーボンパン(au bon pain)で遅い朝食をとった。マクドナルドが良かったが通りにあったのがオーボンパンだった(笑)。体調維持には普段と変わりない食事をするのが一番だと思う、今日この頃。
バレエを観ている時にお腹ゴロゴロは絶対に避けたい(笑)。

で、そんなに遠い所には行かないが

地下鉄に乗って

IMG_0525.jpg

MTA

シングルライドメトロカード(一回こっきり料金)2ドル50セントで高いと文句を垂れまくる母兵衛。

ツインシティズの電車&バス切符は1ドル75セントで2時間半乗り放題だ。

いっしょにすな!、というツッコミが聴こえて来た。


まあ良い、歩くよりまし。

着いたのは、もちろん


IMG_0669.jpg

メトロポリタン美術館

The Metropolitan Museum of Art

今回の旅

テーマはバレエ♪

てなわけで、

IMG_0583.jpg

ドガルームへ直行した。

Edgar Degas (1834 – 1917)



めくるめく印象派の世界にひたって
アンソールやアンリ・ルソー、ゴッホやマネ、モネ、ターナーやルノワール

IMG_0604.jpg

ああ、素敵

ここで住みたい(笑)。


館内を踊るように移動(気分だけ)

IMG_0576.jpg

ああ、広い、、

しかもいぢくっていぢくっていぢくりたおされた内部構造

忍者屋敷状メット、、

覚えている筈の館内なのに、数回行き止まりに到着しながら(爆)、

19-20世紀初頭のヨーロピアン絵画と彫刻のセクションへ


IMG_0572.jpg

フェルメールにレンブラント♪
ゴヤにラトゥール、

ああ、、ここで住みたい(爆)

迷路のようなメットの中で

IMG_0659.jpg

気分はこんな感じ(笑)


で、お昼ご飯の時間が近くなってきたので

とりあえず、現在の特別展覧会

IMG_0639.jpg

ギターヒーロー展

Guitar Heroes

素晴らしいマエストロの仕事に唸るしない。
特に
ジョン・ディアンジェリコ( JOHN D'ANGELICO)
セクシーで美しくぞわぞわしまくり。
さ、、触りたい(ぶっ)。

で、時間と出費をケチってセルフサービスのフードコートへ
こういう場所では値段はあんまし変わらないのだが、ウェイターの居るレストランは時間が倍かかってうざい。高い分時間が短縮できればいいのに、、と思うのはビンボー人の性か(爆)。

周りに小中学生がわいわい居るフードコートで(多分フィールドトリップだろう)
さくっと昼食を済ませ、

モダンアートのコーナーへ

お目当てはレジェ、ダリ、モジリアーニ、ミロ、マルグリッテ♪

IMG_0653.jpg

ジャコメッティも至る所に出現(笑)

Alberto Giacometti


脳味噌沸騰!!
大満足でメットを出て、外でちょっと休憩



アカペラ♪

メトロポリタン美術館の前ではよくやってるパフォーマー

もちろん他にも作家本人が出店を出して
絵画やクラフトなども売っている。

しばらく休憩した後、

メットの近所にある(徒歩15分ぐらいか)


IMG_0678.jpg

こちら

フリックコレクションへ

The Frick Collection
フリッツといえば
ジャン・オノレ・フラゴナール(Jean-Honoré Fragonard)
ヨハネス・フェルメール(Johannes Vermeer)
ピエロ・デラ・フランチェスカ(Piero della Francesca)
他にもゴヤ、ミレー、コロー、ターナー、ダイク、エイク、グレコ、レンブラント、ルノワール、
ジョヴァンニ・ベッリーニ(Giovanni Bellini)のSt. Francis in the Desertは必見!

すばらしいマスターピースを間近で観る事が出来る素晴らしい個人コレクション。
個人コレクションは大抵カメラ厳禁で、こちらももれなく厳禁になっている。

外観は現在改装工事中でちょっと残念。

2館ちょっと覗いたら
程よい時間になったので
ホテルへ着替え&めかしに帰ることにした。


middle_1214454478.jpg

ゲイジツはねんずりこ(意味無し)



まだ2日目

いよいよ大興奮メインエベント第一弾
ヌエベヨルク・モ道中つづく↓
Blog Rankingへ
人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いつも応援ありがとうございます。
アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス市から発信しております。
日本ぶろぐ村アメリカ中西部
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

その美術館、行きました。
欧米では、名画の前に生徒を座らせて説明している光景をよく見かけました。
質問もさせるんですよね~。
しかも写真OKだし。
なぜ日本で出来ない!
by: 無楽斎 * 2011/06/02 07:08 * URL [ 編集] | TOP↑


NHKのみんなのうたでありましたね~~
♪タイムトラベルは楽しメトロポリタンミュージアム
大好きな絵の中に閉じ込められた・・・
ちょっと怖い歌だと思ってましたが、
ゲイジツを愛する人には至福か・・・

行ってみたいんですが、夢ですねえ~・・・

ジャコメッティ師の細長い猫(?)可愛い~
欲しいわぁ~~、
あと、これを飾る素敵な邸宅!!(笑)

十兵衛じいちゃんバーガー・・・
ものすごくコクがありそうです(笑)
by: かじぺた * 2011/06/02 07:55 * URL [ 編集] | TOP↑


ドガは、ドカ好きだ!

芸術は、ヤギと同じでバレエ?

クルクル~

そして~

華やぐゲイヅツは、きっと爆笑だ!
by: 華やぎ * 2011/06/02 08:53 * URL [ 編集] | TOP↑


はい、突っ込みました。
「いっしょにすな!」    (笑

アカペラ、上手いですね。
でも、周りで喋る声も結構な音量で・・・
世界中にしゃべりのオバハンっているもんですね。   (爆
by: ロンゲのオヤジ * 2011/06/02 08:53 * URL [ 編集] | TOP↑

ここも、パラダイスだ!
特殊だけど、好評という事で、嬉しいです(^_^) ワー、中学生の時の美術の教科書みたい。すごい!しばし、見とれてしまうでしょう。十兵衛さんの舌が可愛いです(^_-)-☆ うちのごまちゃん(猫)は、私の鼻と手をなめるのが好きみたいです。油っぽいのがいいのかな?ウェイターさん、なかなか、来てくれない時もあって、セルフがいいと思います。
by: ごま * 2011/06/02 15:26 * URL [ 編集] | TOP↑


エドガーで、がす。(degas)当時の時代背景、クラス分け?が念のように練り込んであるようで、怖いと感じるけれど実物見たいね~~、はぁ、、、ぁ←ため息。

出アンジェリコ?うーん、巨匠の作品はスバラシイが、ブランドになったトタン、名前だけが一人歩きよね。ベネディットも同じよ、積層合板使ってるくせに、やたら高額。というか実は良質な材料がもうこの世に無いのよね、植林するしか無いわよ、ほんとの話。。
探したわよ↓

http://blog.metmuseum.org/guitarheroes/performances/

真ん中の上から3番目。
×マークを押して、
画面いっぱいにして楽しんだわよ♪、サンキュー。

ねこ、、、ちっつ、、、
あたしゃね、20年前ピヤノのセンセがひとりでオルセーに行きやがったから、悔しくて、分かれたわよ、、ぅぅう、、先越されると、、、あぁ~~~もぅ!持って帰りたい!ぃいいいいいい!←激しく興奮、、

あら、大きな絵画(最近ラジオの若いアナウンサーが「えが」と読んだ、、)踏んづけられてる白黒の犬?とても従順のようだからリンさんじゃないわね、ぃひ。

株式会社地球の社長気取りのアメリカ。だからシナの次に行きたくないんだけれど、
いやぁ~もぅ、行きたくなったじゃないのよ♪
by: kindo1959 * 2011/06/02 18:50 * URL [ 編集] | TOP↑


風邪大丈夫ですか?お大事にしてくださいね。

やっぱり大都会ニューヨーク、物価も高いんですねぇ。しみじみ。

メトロポリタン美術館でフィールドトリップ・・・う、羨ましすぎるぅ~!!
by: リク * 2011/06/02 19:06 * URL [ 編集] | TOP↑


ディアナ・ヴィシニョーワ素敵!
アリーナ コジョカル!!かっかわいい♪            まさに!こんな感じ!の像!
by: はなを * 2011/06/02 23:18 * URL [ 編集] | TOP↑


うわっ、懐かしい!嬉しい!

あれはまだ20代前半の無謀なとき、
ドガルーム観たさに、ひとりでヌーヨークへ行った私。
一日掛かっても館内周りきれず、
やたらとミイラばかり展示された部屋で
「もう帰ろう」と思ったことを覚えています。(情けない。)
疲れ切って出てきて、
セントラルパークで屋台のプレッツエル買って食べました。

そうそう、MAN vs. FOOD のミネアポリス特集観ました!
by: miffy5769 * 2011/06/03 00:31 * URL [ 編集] | TOP↑


ぬ~よ~く、母兵衛様の事なので、きっとメインの目的があるはず!
と、密かにJazzライブかなぁと勝手に想像してましたが、バレエの方だったんですね!あぁ、惜しいf^_^;。
色んな人がひしめき合うぬ~よ~くで絵画やバレエをじっくり堪能するのもいいですね!
ミネアポリスとはまた違った雰囲気で楽しまれたんでしょうね。いろいろと勉強になります♪。
でも、結構アッ!という間だったんじゃないでしょうか。母兵衛様はほんとにアクチブ。短い日程でも濃くパワフルに過ごされててスゴイです!(^^)!
by: れい * 2011/06/03 00:36 * URL [ 編集] | TOP↑


 メトロ料金はもうほんとすみませんて感じです。私がここにいる間に30日間乗り放題が80ドルから104ドルまで上がりましたから(でもその間にドルが96円から80円に下がった)。ただしどこまで行っても2ドル50セントなんで(バス乗り継ぎ含む)、勘弁したってください。
 METはたびたび展示品入れ替えやらなんやらで通行止め箇所もできるんで、マスターするのは至難のわざです。だいぶん慣れましたが。
by: moga * 2011/06/03 03:55 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

*無楽斎さん:本当に良い美術館です♪
これぐらいの子供をじっとさせるのは座らせるのが良いのだろうと思います(じっと立っていられない年代ですし)。
そうです、これぐらいの頃から無理にでも質問をひねり出す訓練をするのです。最近アジア系の生徒は受動的な人が多いように思います。日本の義務教育の授業はたいてい生徒を超受動にさせますし(押し付けがましい授業のお陰で平均的に教育レベルが高くなっていたわけです)。科挙方式のままなのでしょう。イレギュラーな質問に満足に答えられない”先生”がこれまた生徒の質問を封印しますし、、(嘆)。

*かじぺたさん:調べました。これですね。
http://www.youtube.com/watch?v=lv3OhOiMxvk
違うバージョンのようですが、”怖い”というもと動画のついたのがこれしかよう見つけられませんでした。
しかし、日本語も英語の部分も聞き取れない、、(滝汗)。
ジャコメッティ、欲しいと言う人続出中です(笑)。ジャコメティは確か去年、サザビーズで高額記録の100億円超だしたという記事を読んだような記憶が、、(笑)。

*華やぎさん:華やぐ芸術は爆笑、素敵な響き♪
笑う門にはいいものがやってくるのだとおもいます。

*ロンゲのオヤジさん:やっぱりあのツッコミはオヤジさんだったのですか(あははははは)。幻聴だと思いましたが、、(笑)。
しゃべりの大音量オバハンは恐ろしい勢いで全世界で増えております(怖)。
あ、私もです(ぎゃはははは、バンバン←知らん人でも隣の人の肩を叩く)。

*ごまさん:特殊というのはニュートラルな言葉だと思いますので、”好評”という言葉とは逆接では繋げられないのではないでしょうか。
たまにはゆっくり待つのも良いのですが、気分によります。

*kindoさん:絵画もバレエもやはり画像や動画では生の魅力は伝えられませんわ、当たり前ですが(笑)、生で見るたびに思います。ため息。
名匠の最高の出来のものばっかり展示されているものですから、、、問題はガラスケースの中ということで、、なんともオリの中に入れられた猛獣のような哀しさを感じなくもないです。やはり楽器は音をださないと、、。
ジャコ、去年サザビーで高額記録つくっていました。私は悶えるほど好みでもないので、なんでそんな?!と思いましたが。驚きの100億円超え、、。
リンさん♪よくルノワールのモデルになっています(もちろん他の画家の作品にもたびたび登場)。やはりブルジョアなかおりがします。
ナニな国ですが(爆)、金に飽かして色んなものを集めているので一度に見られて便利です。

*リクさん:肺の奥から腐臭が漂っています。
今日は生徒、、私の息が臭かっただろうな、、と(爆)。みんなに感染してないことを祈ります。微妙なところで寝付くまでもないラインを綱渡り状態です。
ニューヨーク、安いものは恐ろしく安かったです。ピンキリ。
日本もジャパンマネーにあかして色々蒐集しているので、東博なんかは何度行っても幸せな気分になれます。個人美術館や県市町村の美術館も”え?”と言うものを持ってます。ルソーなんぞは20点ほど日本にありますし(笑)。

*はなをさん:二人のジゼルを見ましたが、さすが世界屈指のプリマだけありました。また1つ現世への悔いがなくなりました(笑)。

*miffy5789さん:マンvsフードのミネアポリス編、ヴァイキングの格好でうろついていた公園が私が毎日歩いている公園です。

*れいさん:バレエでした。バレエ以外はオマケです。
オマケの時間が長かったのでガツガツ観光することもなく、ボエとすごせました。
by: 母兵衛 * 2011/06/03 09:06 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。