スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ロストシンボル

本日最高気温20℃、最低気温16℃、曇/雨
ああ、また雨でございます。
しゃーないので、ESPNで日本対カメルーン戦観戦中
カメルーンちゅうたら、パスカルというカメルーン出身の友達はサッカー選手だった。
今頃やきもき観戦しているんやろうか、。
日本がイチゼロでリード中
解説者がカメルーンのことを「シンプリーディサポインティッド」などと言っている。



 <ロストシンボル>
The Lost Symbol (Robert Langdon, No. 3)

0613lostsymbol.jpg



そーいえば去年の今頃にもダン・ブラウンの『天使と悪魔』の事をちらりと書いた。

天使と悪魔と死者の都市


”ダン・ブラウンの映画のほうはほっておくとして、ダン・ブラウンの小説の多くは軽い薀蓄型ミステリなんやけど、本作はひときわ軽いです。”
と書いたが、

この『ロストシンボル』は更に軽い蘊蓄型ミステリです(あはははは)。

なんというか、今回も軽い、中途半端に”神”を語るのは今までの作品と同じ。フリーメイソン、無神論者と共産主義者を拒むあらゆる宗教信者を受け入れる団体なのだが、何故かダンは”キリスト教”讃歌にしたいようだ。まあ、小説なんで作者の書きたいように書けばいいのだけどねえ、、。初めに”事実”と題して、これこれは実在する、どれどれは現実の物である。などと書いているので、書かれていることすべてが現実かのように錯覚させられるかもしれない。が、実在の建物や儀式を使っているかどうかなどはすぐわかることだし、本当の事の中に”ウソ”をちりばめるのが小説をリアルにするフツーの手段なのでわざわざ書かんでもよかろうに、、と思う。ま、どーでもいいのだけどねえ。


ともかく、私的には今回移動中とボケ頭中に読み切ったのと、高田 崇史の『カンナ 鎌倉の血陣』(←激烈に軽い蘊蓄ミステリ)を読んだすぐ後に読みはじめたので、ソレに比べ比較的読み応えがあり満足(主観てんこもり)。

さて、ロストシンボル、

ロバート・ラングトンシリーズの第三作目。映画のおかげで”トム・ハンクス”イメージが定着し悲しい限りなのですが、ロバートラングトンは洗練された超二枚目モテモテ中年、肉体派でなおかつ超優秀頭脳の宗教象徴学教授。

イメージは
007ジェームス・ボンドでXXXでインディアナ・ジョーンズ

(*´エ`*)ウットリ

そう、007ジェームスボンドシリーズと同じく、裏ハーレクイン小説とも言える、女性のファンタジー(←所謂エロ)小説なのである。

このロストシンボルではなんと、ラングトンの全裸シーンなども出て来て、想像力に拍車がかかる!

(トム・ハンクスはきれいさっぱり忘れたい)

ヽ(;゚;Д;゚;; )
ハアハア、ぜえぜえ


、、、、

えーー、ゴホン、、(;´д`)



そう、ロストシンボル(ぶっ)

今回の蘊蓄はフリーメイソンについて。


0613freemason.jpg


もう、アメリカン大好きな秘密結社、別段秘密でもなんでもないのだが、秘密結社(ぶっ)。



うちの近所にもフリーメイソンのスコティッシュライトがある。


0613freemason.jpg

Scottish Rite Temple
(スコットティッシュライト・フリーメイスン寺院)

HPに飛ぶとアイコンが”33°”になっていて泣かせる(むふふん)

フリーメイソン、秘密結社というよりも所謂ライオンズクラブやロータリークラブみたいなもんを想像しておいたほうがよいかもしれない。

有料の内部見学ツアーなんかもあります(笑)


0613freemason.jpg


スコティッシュライトについて

日本語でも沢山の書籍が発行されています。

0613fmason.jpg

こういうのが図画付きで大変分かりやすい。

アメリカの1ドル札をじっくり眺めるのもよかろう。


さて、ダン・ブラウンに何故か多くを求めていて、本書を読んでがっかりされている方が多いそうですが、娯楽小説家にそんなものを求めてはアレです。007と同じく、同じパターンで美男と美女が出て来て肉体と頭脳を披露していくのをワクワクしながら読めばよいのです。
そう、ノリとしては吉本新喜劇(ぶっ)
私は同じパターンで連作娯楽小説が結構好きです(そんなんばっかりだと悲しいが)。
例えば、菊池秀行の新宿シリーズ、夢枕獏の九十九ランゾウシリーズ、飯島和一の埋もれたヒーローシリーズ、鯨統一郎の森の小道シリーズ、などなど。

今回特にビジュアルを意識した文章になっていて(映画のスクリプトみたいでちと悲しい)、更にハーレクイン化が進んでいるような気がします(あははははは)。

なんせ、軽い。

移動中や待ち時間にスルリと読んでしまうのに適しています。

あ、そうだ、
ワシントンDCのスミソニアンに旅行に行く人は読んでおいても良いかもしれません。


腐りきった頭にさっくり楽しい本でした。


爺さんもさっくり散歩をこなしました。

0613shi.jpg


そこに赤消火栓があるのに、なぜ足をあげてシッコしないのだ?


爺さんはかなり複雑なミステリです。(*´艸`)


爺さんに応援クリックお願いします↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いつも応援ありがとうございます。
アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス市から発信しております。
にほんブログ村 アメリカ情報
関連記事
スポンサーサイト
コメント:

記事中に出てくる作家さん、一人も読んだことないです^_^;

やー日本勝ってびっくりです!
by: SPANK * 2010/06/15 01:20 * URL [ 編集] | TOP↑


そんな酷評だったの?
映画しか観てないけど、面白かったよ。
本はダンナが読んで、絶賛しておりました。
by: 怪人 * 2010/06/15 01:23 * URL [ 編集] | TOP↑


母兵衛様。体調は大丈夫なんでしょうか?原作と映画はがっかりとかなりますよね?たぶん自分勝手に想像妄想しているからなんですかね?かなり妄想癖有りデス。秘密ってつくとやっぱりなんかムフフ...何が?何が秘密なのぉ~?ってなります癖解放
(~ヘ~;)
今日の十兵衛ちゃん白目むいてるのかと思いました!目蓋だったんですね
by: はなを * 2010/06/15 02:31 * URL [ 編集] | TOP↑


今頃 やぎも(き)観戦しているんやろうか?

えっ?!

カメレオンに勝ったの?

ねぶた~

(笑
by: 華やぎ * 2010/06/15 03:01 * URL [ 編集] | TOP↑


そのまま、日本の勝ちでしたね。
よ~分からんチームです。    (笑

爺さん、脚あげるの面倒なのね!?  プッ
by: ロンゲのオヤジ * 2010/06/15 09:05 * URL [ 編集] | TOP↑


赤消火栓がソコにあるのに なぜソノ体勢???
私なら 絶対足アゲルのに・・・

・・・そういえば・・・

小さい頃、父ちゃんをマネて 男子ベンジョで立ちションして 母ちゃんに叱られたなぁ・・・
なんで上手くシッコできへんのか不思議やった・・・

女子なら一度は経験あるよなぁ
なぁ 母兵衛・・・?

ないか・・・?
by: まゆぽん * 2010/06/15 10:16 * URL [ 編集] | TOP↑


なに!?
秘密結社って、全然秘密じゃないのねぇ~~~。
ダ・ヴィンチ・コードは読んだっ。
by: れんげ * 2010/06/15 13:31 * URL [ 編集] | TOP↑


映画ダ・ヴィンチコードのおかげで私もトム・ハンクスイメージが定着しております・・・。

秘密結社、ライオンズクラブと同じノリだったなんて!!!(笑)

十兵衛君のミステリーは奥が深いですね。
by: リク * 2010/06/15 17:25 * URL [ 編集] | TOP↑


元気出てきたみたいね~~~~!!!

良かった良かった~~~!!!
by: 松井大門 * 2010/06/15 17:31 * URL [ 編集] | TOP↑


お~!第三作目!
『天使と悪魔』『ダ・ヴィンチ・コード』は映画も見たけど
う~ん三作目はどうしようかな~(笑)
十兵衛君足あげないんや~
赤消火栓←こんなエエのが目の前にあるのに~(笑)
まぁ飛び散らへんからいいか(爆)


by: ふくねえ * 2010/06/15 17:32 * URL [ 編集] | TOP↑


体調どないですか?
ちょっと心配だったもので・・・.
大事にしてくださいまし!!
by: リトルガル * 2010/06/15 18:28 * URL [ 編集] | TOP↑


そちらホンマに涼しい(寒い)んですね。
十兵衛君がノビノビスタイルじゃなくって
カゴでネンネしてますやん。

昨夜のサッカー、日本列島は大騒ぎです。
開始前まではみんな「負けるだろう」って思ってたくせにねぇ。
by: はっち&はち子 * 2010/06/15 21:40 * URL [ 編集] | TOP↑


あぁこの人の本、頭にトムがまとわりついて
読めないのよねぇー
しかもぶよ~んと年取ったトムが走り回る
もともとこの人好きではないので。
秘密結社あぁやっぱり秘密でない、アハハ
威嚇するのに必要な感じ、まぁちょっと成果はるんでしょうか?
脂ぎったオヤジ集団のゴルフコンペみたいなもんか?
とイメージ・・・ちゃうか?オイオイ
体調どうですか?
そんな時に異常に食いたい油物、なんで?
まぁあたしの場合は食うて、そんで落ちます、
えぇトイレに(言わんでえぇ)
こちらも気温の上下もすさまじく、胃腸にも過酷。
パートのオバちゃん始めまして
驚きの連続、笑えねぇーことも多いが
また、うすーいキャラの補佐だが
まかない料理がスゲェのよ、
どーやったらこんな不味いもの?
まぁ食えなくても、ちょっとデブったしえぇけど。
おいおい、お知らせします(聞きたければ)ギャハハ
季節の変わり目、ツライでしょうが、なんとか乗り切って!
by: m_tomo27 * 2010/06/15 21:45 * URL [ 編集] | TOP↑


たしか前総理の鳩山さんもフリーメイソンだったような…
「情報収集」の一枚がお気に入りなのですが、、、
十兵衛くんの鼻のきいた捜査ならなんだか秘密結社の全てを明白にしてくれそうです~

ボンド~になら何をされてもかまいません!!爆
by: ゆーな * 2010/06/15 23:03 * URL [ 編集] | TOP↑


ダン・ブラウンの作品は全て(って言っても知れていますが)読みました。天使と悪魔、ダビンチコードははまりましたが、ロストシンボルは期待外れでがっかりしました(最後読みましたが)。ベストセラーが映画化されるのは、ハリウッドの方程式ですが、本を読んでから映画を観ると、文字がビジュアル化されて楽しめるところと、そうでないところがあります。特に、自分の思っていた登場人物のイメージとキャスティングが違っていたりすると、いただけませんね。
by: GambaMinnesota * 2010/06/15 23:14 * URL [ 編集] | TOP↑


いやあ、日本が勝って、
こちらは一日大騒ぎでした(^^;)\

きれいさっぱり忘れたいトムハンクスには
大笑いしましたよ(;∀;)o
これでいいのだ!!
by: かじぺた * 2010/06/16 00:42 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントありがとうございます

1*SPANKさん:娯楽系を並べてみました。読書は好みですから。
見ていてびっくらこきました>FB

2*怪人さん:そうですね、低い評価が目立ちました。
映画も原作も面白いですが、私は切り離してみています。配役が嫌(ヒロイン役や敵役も含めて)これは嵌り役だとおもったのはシラスだけ。

3*はなをさん;まだべろべろなので難しい本は読めませんが、こういう娯楽本でリハビリしています。
中には原作よりも美しい映画も存在いたします。原作のある映画は原作よりも先に映画を見る事はほとんどないので、自分キャスティングから外れているとノレません。
まぶたではなくてまつげ(白い)なのでは?

4*華やぎさん:なぜか日本に負け越しているらしいカメルーンです。舐めてかかって、練習していなかったのでは?と思わせる動きの悪さでした。

5*ロンゲのオヤジさん:昔のWCでこういう戦法(守って守って一発逃げ切り)で負けたのを思い出しました。格下のチームが勝つにはこういう戦法しかないですねえ。耐えたもん勝ち。
面倒くさいのか、、。

6*まゆぽんさん:ミステリです。
昔は田んぼのあぜでおばあさんが立ちションしているのをたまに見ました。なつかしい、、(笑)。

7*れんげちゃん:まあ、一般的に知られているという時点で秘密でもなんでもないものです(あははは)。

8*リクさん:トム・ハンクスは良い俳優ですし好きなのですが、ラングトンは演らないでぇ。うむむむ。

9*大門先生:気合いいれてがんばりますー。

10*ふくねえさん:3作目も既に映画化決定しております。そしてまた観るでしょう(あははは)。
そうそう、しぶきがかかってしまうのですー(あははは)。

11*リトルガルさん:まだボケボケですが、とりあえず社会復帰いたしました(あははははは)。
ありがとうございます。

12*はっち&はち子ちゃん:今日は激烈に蒸し暑いです。偏頭痛でげろげろ。
爺さんも部屋の真ん中で伸びています。
私も負けると思っていました>日本
実力は圧倒的に負けていますが、うまく勝負にかったようです。

13*m_tomo27さん:そう、読んでいてもトムが、、(ぎゃははは)。無理矢理に脳内でダニエル・クレイグに換ようとしたのですが、トムが(忌々しい)。
トム、、嫌いではないのですが、、色っぽさのかけらもないのよねぇ。ゴルフコンペにはでてそうです(ぎゃははは)。
体調、、、とりあえず心頭滅却して精神力でがんばろうと(そこか)。
まあ、ぐずぐず言っていても治らへんしねえ、、いごいてたら知らん間に治るかなと。そう、薬の飲み過ぎで胃が危険な状態で、胃薬のみまくってますわ。
パート話、ごっつい楽しみにしてますよって♪
まかない料理のビジュアルも気になる所、写真とったら怒りますか?(あははははははははは)。
お互い季節の変わり目は気合いで乗り切りましょう!!

14*ゆーなさん:ルーピーはとりあえず退場ですが、さらに酷い缶ですからねえ、、日本の未来は暗いです。
爺さんの鼻、、あまりあてにはならないような、、(笑)。
わたしも出来るならダニエルに演ってもらいたかったですうう(涙)。

15*GambaMinnesotaさん:6年ほどかかったわりにさっくりした作品でしたが、書かなくても食えるようになったのでしょうねえ、、。

16*かじぺたさん:お昼前に試合をみながら、こりゃ日本では大騒ぎしているのだろうなあ、、とボエっと考えました(笑)。
トムはいい俳優ですが、色気がないのでラングトンには向いていないと、私は思っています。
by: 十兵衛 * 2010/06/16 04:29 * URL [ 編集] | TOP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。