スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

白鳥の湖

昨晩はコンチネンタルバレエ団の春公演、白鳥の湖の初日でした。いきなり隣がケイティちゃん(若い方)のご両親が座ってまして、さらにビデオレコーディング係だったんですが、真正面でなくてねぇ。実は私が舞台真正面だった(あはははは)ので席を交換しまして、さらにケイティちゃんが最近婚約した時の写真を見ましたがな、おめでとうなんぞという話しなんかで盛り上がったり。初めてシンディ(バレエのレッスンを一緒に受けているバブルティーのパプリカのオーナー)の彼氏に会ったりとか、いろいろとご挨拶系なんかもこなしまして、じわじわと興奮しながら幕があがりました。相変わらず少ない戦力でのプロダクションは秀逸、ジョセフ先生の光の使い方、とても好きです。みな上手くなっていましたが、特にエリカちゃんは本当に上達したねぇ、リトルスワンを危なげなく踊っていましたし、スパニッシュダンスも妖艶とはいえませんが(笑、幼すぎるから)それなりにセクシーに踊っていました。おばちゃん嬉しくてほろりとなりました、これから体型が大人になっていったら良いダンサーになるよぉ。
本題、チャイコフスキーの素晴らしい音楽、白鳥オデットが登場するシーン、プリマゆきが舞台に出て来た瞬間、舞台の磁場が変わったように感じました。ぞわわわーーっとうなじから毛が逆立ってくる感じ。うわー、うわーー!!て感じですねぇ。もう、ほんまみんなに見てもらいたいです。
気がつけば背もたれを全く使わず前に乗り出して観ていました♪すばらしかったです。
Continental ballet Company
ミネソタメトロエリア在住の方は今日のマチネと来週の土日、まだ観るチャンスはあります!!
是非是非お見逃しなくッ!

IMG_9589.jpg

舞台が終わってからスタジオにて
ゆき&ダニエル夫妻
目頭がツーンときました。

IMG_9592.jpg

そしてさらにさらにサイン入りポワントを頂きました(泣)。
嬉しいいいいぃぃ。
ほんまにね、色々あったんです、さらにまだまだ色々あるんですわ。もうさらに色々思い出したりとかして、こうグワーーーッとノドが詰まってねぇ。かなりチョーキングしました。
すばらしいスワンに乾杯!!!

さて、
恋の季節ですねぇ。
ローリングパークも賑やかです。
ていうか、ほんま気温があがるとこんだけ人おったんやなぁ、、と関心するほど人が沢山出てきます。ぴちぴちのミニスカねえちゃんとか、ウキウキアベックとかもたくさん。
蟄虫啓戸ならぬ蟄人啓戸(あははは)

IMG_1118_201503120923545aa.jpg

スクウォールも次世代作成時期にはいりました。
レッツフォーリンら〜〜〜〜ぶ♪
Let's Do it←大好きな歌

IMG_1133_201503120923559f0.jpg

カーディナルもやる

IMG_1143.jpg

ノドジロも、、、
いや、寝てるか(笑)なんか今日は歌とてなかった(笑)
ま、ノドジロはおいといて
ちょっとピンクピンクした感じの空気の中を歩いていると、、

IMG_1258.jpg

おとんぼがスクウォールを食うていた。
ご存知ローリングパークをテリトリーにしているアカオノスリ一家の去年卒業ジュブナイルです。最近よくローリングで遊んでいます。

IMG_1161.jpg

アーバン育ちで慣れてますんで、
ものすんごく近い所で私が座り込んでいますが、全く気にする様子はありません。



アカオノスリ(猛禽)がスクウォール(リス)を食べている所です。
肉食中の動画ですので、肉とか血とかが苦手な人は見ないように。
動画を観るとこのビデオを撮っている私のことを全く気にしていないのがわかるとおもいます。ちなみに気にしている後はスクウォールがてんごしにきている。



美形に育っております。
なんといっても卵ちゃんのころからずーっと見ている兄弟達なので愛情もありますし、どんだけ見ていても飽きませんねぇ♪おとんぼちゃんにならそのタロンで頭蓋骨掴まれて血ぃだしても怒りません、私(あははは)。

20090304102642_20150322124831f06.jpg

頭の中で白鳥のバイオリンソロがずーっとまわっています。
もし私が鳥になれるのなら、白鳥、、ではなくてゴールデンイーグルになりたいです(笑)。
が、もし、私が朝起きて鳥になっていたら、きっと鶏になっているでしょう。
飛べても屋根の上まで、ってな感じ(所詮そんなところやろかいな、と思う)

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
スポンサーサイト

春きたりなば

本日最高気温13℃、最低気温1℃、晴
窓全開!きもちええんよぉ〜〜♪
今日は朝から高速で仕事しております、なんでかというと3時までには終わらしたいから。なんで3時かというと今日はツインズのホームオープナーだから。まだ席余ってるという恥辱の事態ですが、一応5分ペースで開幕をこなしておりまして、なんか予想より遥かに上出来でございます(どんだけ期待してなかったねん)。去年は験を担いでログには書かんかったんですが、今年は験もくそもないのでイライラしていないときときに書きたいだけ書くことにしようかなと(笑)。春なんですわ、とにかく。
昨日はミネソタ大学のミネアポリスキャンパスにあるノースロップのオーディトリウムグランドリオープニングガラに言ってきました。

IMG_0039_201404070906229b8.jpg

グランドリオープニングを飾るのはアメリカンバレエシアター
演目はジゼルです♪
ABTのジゼルは何度か本拠地で見ていますが、近所で見るジゼルは感動ひとしお。
チケットを確認していなかったので、到着してびっくり

IMG_0053_20140407090624f65.jpg

オーケストラサークルの前から2列目でした。
たしかど真ん中で前よりの席を買うた記憶があったのだが、、。
ま、結構見やすくてよかったです、、が、オケピットが近すぎて楽譜をめくる時に白い楽譜がライトを反射してピカピカひかるのが目にはいってキシャーってなりました。1幕はええねんけど2幕ではかなり気になりましたねぇ。ちょっと楽譜用のライトが強すぎとちゃうんかー。と思ったが、どうやろか。

IMG_0056_20140407090625be1.jpg

加治屋百合子さんがズルマのソロ、重さをまったく感じないほんまにウイリーではなかろうか?!と思う程のフワフワ感でした。ジャレット・マシューさんのアルブレヒトはそりゃもう男前で王子様で素敵したねぇ、真面目なアルブレヒトでした。このお二方にお会いしたのはもう一年以上前、新作Poisedの披露時でした。そういえば、プリマYUKI先生と、それにレッスンを一緒に受けているローラも来ていた筈なんですが会えませんでしたわ。ローラに至っては近い席だったはずなんですが。ま、明日レッスンで会って色々話しするのが楽しみですねぇ。
やっぱりバレエはええねぇ♪幸せなひと時でした。

さて、
ローリングパークも賑やかになりまして、
人もいっぱい♪鳥もいっぱい♪
そして、

IMG_6719_2014040305260694b.jpg

スクウォールもぎょーーさん(笑)
気をつけていないとあちこちから狙っています。

IMG_6720.jpg

ハゴロモガラスも同じく(笑)

IMG_6733_201404030526123ad.jpg

尻尾になんか毛玉をつけたスクウォール
スクウォールはグルーミングしまくるのでこんなん付けている姿を見るんは珍しいです。
ズボラか?

IMG_6783.jpg

今日も巣材を集めるスクヲ
いったいどんだけ集めるねん?
かなり広いウロなんやろねぇ。

IMG_6797.jpg

巣材をまとめる作業もかなり上手になってきました。
ワタワタしてません(笑)

IMG_6729_20140403052609611.jpg

この木ぃの上のほうに巣があります。
かなり高いところ。
そして、その巣ぅには

IMG_6731_2014040305261067f.jpg

白助もいっしょに住んでいるようで、
たまに巣穴から白助が出てくるのを見かけます。

IMG_6801_20140403053339137.jpg

けっこう出来るオトコなのかも。
いや、すこぶる出来るんかもしれん。

IMG_6810.jpg

ジュンコ
ひっきりなしに色んな団体が少しだけ休憩していきます。

1208381752.jpg

春やねぇ

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

青い冬

本日最高気温−7℃、最低気温−17℃、晴時々曇&軽い雪
たいして降っても無いですが一定基準を満たしてしまったようでスノーエマージェンシーが発令されております。本日DAY2。
バイキングスの監督は結局シンシナチーのディフェンシブコーデに決まったようで、その前にすることあるんとちゃうん?と思いますが、ま、こんなんなんでいつまでミネソタに暮らしていてもバイキングスには愛着が全く沸きません。ゴーペイトリオッツ!(あはは)。ミネソタオーケストラもやっこさ決着ついたみたいですし、、まぁ、ミネソタ的。寿命500年ぐらいのテンポに感じる、無理(あはははは)。

図書館DVD

IMG_9338.jpg

 昼飯を食ってからロイヤル、ローレン・カスバートソンとフェデリコ・ボネッリのロミジュリを観ました。パリスがうますぎて嫌すぎてたまらん(あはは)。カスバートソンは初めてじっくりみましたが、イギリス!て感じでロイヤルで好まれるんは解るような気がする、コンテンポラリーを踊っているところが観たいような気がするタイプのバレリーナさんですねぇ。ボネッリのロミオはほんまにそのままティーンっぽくてかわいらしねぇ。どうも2人揃って幼い恋に落ちるというよりも、ジュリエットに一方的に惚れて行って振り回されとるような、、オディールっぽいジュリエットちゅうか、ごついねんなんか(あははは)。ロミオだけが可哀想に思えるロミジュリでござました。ロイヤルの同じプロダクション比較でいうとロホとアコスタのほうが軍配があがるかなぁ、ま、アコスタ贔屓の母兵衛なのですが、彼のバレエはほんまにチャーミング。
 昨日4週間ぶりにバレエのレッスンでいっちょもまれてきた母兵衛、現在筋肉腰痛と尻が痛い、、全く別ものですが同じBalletというカテゴリーちゅうのはなんや嬉しかったりするもんです(あはははは)。

さて、
青い春ならとびだしそうで素敵な感じなんですが、
青い冬、、引き蘢って憂鬱な感じです(笑)
単に暗いだけ(ぶふぅ)ですが、青い世界も美しかったです。ただ気の滅入るタイプの美しさ。
雲が厚くて朝焼けもせず、やたらと青かった朝でした。カメラの設定とかフォトショップの所為でなく実際の目でみて青かったです。

IMG_0250_20140110231206b98.jpg

早朝のミネソタ川
ペリカンがひとりぽっちで寝ていました。
白鳥達はどこ行ったんやろか?

IMG_0245.jpg

ちょいと歩いて、湖のほうを覗いてみようか
青く暗いこんな森をみるといつも思い出すのが小さい頃(幼児といってもいい)に良く読んだ童話。真冬に春に咲くスノードロップという白い花をとりに行かされる美少女の話しで、ごーつくばりの継母が酷いんだが、その継母のお陰で12の各monthの精と出会って、4月の精がちょいと春にしてくれてスノードロップを手に入れることができる。あとはお約束の業突張連中が痛い目に合うという話、、だったと思いますが、頭の中で他の話とまじってるかもしれんねぇ。そこらへんはご愛嬌。なんか好きでした、こういう干支神とか事物のスピリッツが出てくるのん。今でもですが(笑)。ともかく、こんな青く暗い森を美童女が1人スノードロップを探してあるくんですわ、、。
母兵衛もそんな暗い森を歩いていますが、物語にでてくる赤頭巾ちゃんや白雪とちごて猟師の方が近い、というかそのもの(あははははは)。鉄砲もマサカリももってないです、双眼鏡が武器(武器か?)
ともかく、何故かディアハンターと間違われる母兵衛が池のほうへ歩いて行くと

IMG_0256_20140110231207e2f.jpg

ナキハクチョウ一家は既に朝飯開始しておりました。
ちょっとびっくりするほど近くによってしまって、、(滝汗)。
ま、白鳥さえよければ私は構わないんですが、
構わないどころか大歓迎ですねぇ(あはは)。

IMG_0258.jpg

ちょっと朝日が雲の薄くなったところから透けてきました。
このままどんどん雲が切れてくれればいいのになぁ、、と
ちょっと祈った。

IMG_0260.jpg

目の前に白鳥が来て、
身繕いをしはじめました。
でかくて美しい、ナキハクチョウ。
Trumpeter Swan
一通り油まわしたところに相方がやって来て、

IMG_0268.jpg

連れもていきました。
子供達がご飯を食べているところに(画面からハズレていますが右手の方)合流しに行った。

まっちろけっけの雪景色、、
のように見えますが、実はよーーくみると

IMG_0276.jpg

結晶が多いです。
雪ももちろん地表を覆っていますが、雪が降る前までに凍った水面はその上に雪がつもっていて、その後に凍った箇所は結晶に覆われているので雪よりもキラキラ度が高いです。
晴れた日にはキッパリわかります。

IMG_0277.jpg

こうして順次水面に張った氷の上にも結晶が生えていきます。
”普通”の水面は氷に覆われていますが、
人間の諸事情で不凍エリアができます。

IMG_0317.jpg

チャンネルではこんな面白い氷もできます。
ハーシーズのキスチョコか、
ドラゴンクエストのスライムか



こうして氷が育っていくんですねぇ、、。
ていうか、見ている間にも育ってましたが(笑)
ボエっと氷を眺めていたら、ペリカンが起きてきて
マガモたちも集まってきました。
どうやらモの居るとこらへんで魚があつまりだしたようです。

IMG_0338.jpg

マガモが目の前で魚をかっさらっていくのをみたペリカンが
チッといっているところ(笑)
ペリカンももちろん機あらばカツアゲいたします。
でかさは力なり。

1201468848.jpg

しかしまぁ、、、青かった。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

天気予想は面白い

本日最高気温4℃、最低気温−6℃、曇
雪がちらついたりしていますが、たいしたことないです。
今、4℃、歩いているだけで汗でてきます(どんだけ汗かきやねん)。
今日は帰ってきて郵便箱を覗くと、タックス事務所の移転お知らせの手紙が来ていました。もう終わっとるちゅうねんん。ていうか、タックスシーズン始まる前に出さんかいっ(あはははは)。ほんま、ミネソタやわ。

昨日のバレエのレッスン
40分すぎぐらいからイエローランプがちっこちっこなってたんですが、、45分過ぎにはスタミナ完全枯竭。足もつれるもつれる(あははは)。なんせ力配分もできんし、それよりも1時間もたんてどうよね。
とにかく、燃料切れするほど楽しかったです。
あたらしいパ、Pas de cheval(パデシュヴァル)をならいました。最初きいたときに、パデシャベル?雪かきの動きのパか?と思いましたが(そんなわけあるかいっ)。いまいちフォンデュとの区別がわからん。いいだしたらパロテとバロネも同じ(あはははは)。そして、忙しいパになってくるとまったく音がとれません。どうやら私、手、足、頭、曲、パの順番、どれか2〜3こぐらいまでしかできないようです(あはははは)。
今日は筋肉痛が気持ちいいです♪

さて、
天気予報ではなくて予想

IMG_7504.jpg

別にテレビやラジオやNOAAの天気予報を信用していない、ちゅうことではないですし、
逆にまるまま信用しきっているわけでもないです。参考程度には見る。
天気は自分でサテライト画像を見るだけでなくて、
外にでて空気の匂いや各方角の空の様子、雲の様子から天気を読む。
地元和歌山は荒れる(台風なども含め)事が多いので
自宅でつっくもっている主婦レベルで西の空を見て布団を干すかどうか決めたもんです。
今はちゃうのかもしれんけど。
家屋もアルミサッシの普及とかで外がどうなってるんかわらかんようになってしもてるし、暖房&エアコン使いまくって季節の気温もなんもないとかね。
とにかく
だいたい数十キロ範囲で天気は違ってくるもんなので天気報道のような大雑把なもんは自分の居るところが当てはまらんことも多いし。それに、ゆうてもお天道様のことなので突然変わったり。特に近年は異常な変化が多くて(人間のせいらしいです)なかなに読みづらい。
とにかく、天候というのは備えあれば憂い無しです。
悪天候に備えて外れてくれればラッキーです。いい天気だと予想して悪い方に外れたら死ぬ事もあります。
お天道様を甘くみてはいけません。
日本はもちろんアメリカでも、ミネソタでもそうですが、都会の人は天気を甘くみるところがある。
でも少なくとも私のまわりでは天気予報が外れたときに報道のせいにしてるんを聞いた事がないです(ツッコミはいれますが)。他人の天気予報が外れてクレームつけるて、どうよ、それ?と田舎モンの私にしたら思うんですが。自分で判断できないんでしょうねぇ、、やっぱり。
話はあちこち飛んでますが、都会に住んでいても田舎魂を絶対に失いたいくないな、と思います。
いや、ミネアポリスは都会でもないんやけどね(あははは)

折角立春もすぎて日照時間が増えているのに
なんか太陽が出て来てくれません。
気温があがるとねぇ、、雲も増えます。

IMG_7505.jpg

白鳥を見に行きました。
氷が随分とけて、ミネアポリスにも水禽が戻ってきつつあります。
そらもうあっちこっちで白鳥が居るので、ぶらぶらしていて

IMG_7490.jpg

こういう雪コブのようなものを見つけたら
ちょっとじっくり見てみてください

IMG_7491.jpg

白鳥だったりします(笑)
まー、白鳥もよう寝ています。
この日は寝ていない白鳥は空を編隊飛行していました。

IMG_7502_20130212012730.jpg

残念ながら暗くてねぇ
これで午前11時ごろの空です。

白鳥は哀しからずや空の青海のあをにも染まずただよふ
 by 若山牧水

この白鳥ははくちょうではなくてガルなんですが(笑)
青空に飛ぶ白鳥は悲しいまでに美しいですが、
白鳥色の空に白鳥が飛ぶのもまた美しいです。写真ではなく自分の目で見る方が美しいタイプの美しさではありますが。白鳥色の空に飛ぶ白鳥はなんか羽の質感が違って見えて、より透明でなんかビニールのようなモダンで、でも濡れたちり紙のような儚さもあって。
幻想的です。

リアル白鳥は、というと

IMG_7506.jpg

ぬぅの中に顔つっこんでぐずぐずになってたりするんですけどねぇ
あははは

1202511072.jpg

そういうぐだぐだなところも好き

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

犬は喜び庭かけまわる

本日最高気温−4℃、最低気温−10℃、雪
昨日から断続的に降ってます、雪。今朝も降ったり止んだりです。
昨日スノーエマージェンシー発令されまして、本日DAY2スノーエマージェンシー道路は偶数サイド、パークウェイは両側とも駐車禁止です。
ミネソタ北部では昨日からグラウンドブリザード(地吹雪)で視界ゼロ、94号線セントクラウドあたりから以北が通行止めになっているようです。ニュースで映像が流れていましたが、なんか真っ白でようわからんことになっていました。やっぱり怖いわ。

さて、先週末
なんとなくいつもと違う週末でした。

金曜日の夜はセントポールシティバレエの公演
もーーーテッド先生に萌え萌え(笑)
クラッシックを踊るテッド先生しかしらんかったんですが、モダンとなると魅力爆発してました(あはは)。
しかしまた、なんでモダン?(私はコンテンポ/モダンを見るのが苦手)
かというと、今回の公演にアメリカンバレエシアターの加治屋百合子さんとジャレッド・マシューズさんがゲスト出演されたからです(先日も書きましたが)。
Saint Paul City Ballet
Poised という小品で振り付はJoseph Morrissey(ヨセフ?ジョセフ?モリッシー?モリセイ???読めん)
まぁ、、なんというかpoisedが始まるまでもそれなりに楽しんでいたんですが、加治屋さんとマシューズさんが出て来たとたんに場が変化したのを感じました。もう、オーラが違う。
Poisedはホカホカの最新作でこの日がワールドプレミア!!世界で一番最初です。
あっという間に終わってしまって名残惜しいのなんのて、、ポワントの残像が脳みそに

IMG_74750.jpg

終了後楽屋にお邪魔しました♪
お二人ともとても気さくで素敵なキャラクター、そして美しい。
この日(金曜)の朝イチの飛行機でNYCを出はったそうで
そう、東海岸はスノーストームでえらいこっちゃになる直前に逃げ切れたようです。
この時期の公演はほんまに大変ですよねぇ。
あ、そうそう日本をはじめ各国でも公演があるそうです♪

というわけで、超大興奮の金曜夜で幕開けた週末
ミネアポリスにも日曜からスノーストームがやってきました。

IMG_7516.jpg

ざくざく降ってます。
5チャンネルの地元ニュースがネット投票をやってました。
”雪に備えてすることは?”
1食料を買い込む
2スノーモービル旅行を計画する
3予定をキャンセルする
4雪ぐらいたいしたことない(吹雪にはならないだろう)
5その他
まだ投票続行中ですが、今の所50%以上の人が4(あははは)
さすがミネソタン。
ま、なんでかとういと雪対策は普段からやってることなんで、”特別”に準備することでもないということですね。
シャベル持っていない人とかおらんやろうし。

とはいえ、今年も雪が少なかったんで言うほどシャベルの出番も少なくてねぇ
ミネアポリス市は法律で夏の草刈りと冬の雪かきが義務づけられています(罰金刑付きです)。なので、雪かきは冬の必須作業。
とはいえダウンタウンのど真ん中は一戸建ての家とかもないし、お店の前はさらにしょっちゅう雪かきされないといけないし、

IMG_7518.jpg

ダウンタウンのターゲットでは
シャベルとかスクレイパーが半額セール
安くても売れてなかった(笑)

IMG_7514_20130211035208.jpg

そういえばうちの近所のブルフロッグ(食用ガエル)がつぶれて
ブルドッグの支店ができました。
メニューは本店とにたような感じ

IMG_7519_20130211035210.jpg

降り始めなんで道路にも雪がたくさん
すぐに除雪が始まるので道路の雪が見られるのはほんの少しの間です。

IMG_7526.jpg

アパートの庭で犬が走り回ってました。
犬は喜び庭かけまわる〜♪

ゆうても新ミネソタン犬だけですけどねぇ
犬も雪はすぐに嫌になるようで(笑)

IMG_05090.jpg

早よ帰りたい犬
2010年の突発大雪

ミネソタでは1991年のハロウィンブリザード以降たいして降ってないらしい。
心配おかけしました→体調、今朝起きたらなんか憑物が落ちたようにスッキリしております。もしかしたら呪いだったのかもしれません(爆)。一応今日も念のため自粛。
応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。