スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

キャピタル・ウォーク

本日最高気温31℃、最低気温18℃、晴
アセモで首が爛れました。痛いです。
昨日の夜はターゲットフィールドでポール・マッカートニーのコンサートがあったんですが、もーうるさいのなんのて、うちのアパートはターゲットフィールドに面しているのでかなりのどんちゃん騒ぎぶりでした。
エボラ出血熱アップデート
Officials to Hold Ebola Informational Meeting in Brooklyn Park
先日エボラ出血熱で死亡したミネソタン(クーンラピッド市)の家族曰く、彼が感染してから飛行機にのって帰宅することは簡単にできただろう、と語っている。
ミネソタでもブルックリンパーク市が西アフリカ移民の多い地域、コミュニティーセンターでエボラ出血熱情報ミーティングを行うらしい。テレビのニュースではMDH(the Minnesota Depertment of Health)から、最近アフリカへ旅行した人がなんらかの症状を呈しているのを発見したら即通報するように、と呼びかけていた。

さて、
時間が出来たのでミネソタ州の州都
セントポール市のダウンタウンを下見散策。
先ずはハナペンの駅を朝9時半に出発しました。

IMG_9175_201407290829074a2.jpg

なんちゅうてもグリーンラインにも乗りたかったし(あはは)
先月開通したセントポールとミネアポリスをつなぐちんちん電車です。
これで乗り換えはありますが空港から電車でセントポールへアクセスできるようになりましたんよ。
ちなみに今までのミネアポリス=空港間のハイオワサ55はブルーラインと名前が変更。電車に青いランプか緑のランプが点いているかで解ります。簡単。

IMG_9197_20140729082911163.jpg

新導入車両に乗り込みます。
古い機種とほぼ同じ。あちこちにマイナーチェンジが見られます。
途中、車掌室にメンテの人が乗り込んで来たんですが(ジーメンスの人と思われる)普通の小汚いシャツにジーパンに汚いバックパック姿、、、ものすごくアンコンフォタブルでした(テ◯リストに見えたし)、他の客も微妙にざわざわして、隣に座っとったおばちゃんも「アノ人、ちゃんとしたここの職員よねぇ?大丈夫よねぇ」とドキドキ顔で聞いてきまして。私も、そうやと思うけどねぇ、、とドキドキ(笑)

IMG_9184.jpg

未来の殺渡り鳥ビルディングになりそうな
新バイキンスタジアム
オーデュボンが渡り鳥の為になんらかの策を講じてくれ、と打診したんですが、なんもしないとの公式発表がなされています。なんせ、渡り鳥の通る位置にガラス張りの夜に光りが煌々とともるような施設なんでねぇ。
被害が少ないことを祈ります。

IMG_9189_2014072908291068a.jpg

ミネアポリスが小さくなっていく、、(あはは)
やっぱり電車はええねぇ、、写真撮り放題(ぶっ)
電車はいつもの通勤ルートを通ってミネソタ大学の中を突っ切り、TCFバンクスタジアム駅をぬけて、セントポール市に入って行きます。ミネアポリスとものすごく雰囲気が違う。特に電車の通っているユニバーシティアベニューはモンコミュニティー(ミャオ族の移民地区)を通るし。

IMG_9199_2014072908291466d.jpg

キャピタル/ライスST駅で下車
ま、どこの州もキャピタルヒル、合衆国国会議事堂と同じよな建物です。ニューヨークとかルイジアナとかまったく掠っても無い構造の州議会場もありますが。
State Capital in the USA
州議会場の裏なので、西っかわから正面の方に出ます。
ちょいと高台なのでダウンタウンを眺めるのも良いでしょう。
ミネソタ歴史協会がステイトキャピタルツアーをやってます。
Minnesota State Capitol 1時間毎にツアーが出まして、一応無料となっていますが$5ドルほどの寄付をするのが良かろうと思います。もちろんもっとたくさん寄付をするとすばらしいと思います。

で、母兵衛は今日はキャピタルには寄らずに
キャピタルの前のジョンアイルランドブルーバード(John Ireland Blvd)を下っていきます。
まっすぐ歩いて行くと、というか歩かなくても見えてますが(笑)

IMG_7140_20140729085410ee2.jpg

ミネソタヒストリーセンター
Minnesota History Center
ここも楽しいですよ〜。今は昭和の玩具の特別展覧会中です♪
で、ヒストリーセンターから見えるのが

IMG_9213_2014072908540720e.jpg

聖ポール大聖堂
カシドラルオブセントポール Cathedral of St. Paul
ミネアポリスの聖マリーのバシリカよりもドームのサイズはデカイらしいが、全体には小さく見える。
聖ポール聖堂に向かってそのまま歩きます

IMG_9504_20140729085408729.jpg

前には気持ちの良い芝生の広っぱ。
弁当もってくりゃよかった、、と思う(まだ10時過ぎ、笑)
もちろん教会ってのは開いてまして、入れます。寺みたいなもんです、救てなんぼですから。
正面にドアが3つ見えてますねぇ、キリストさんのところはこの中央の扉は神さん用らしいので、一般人は左右の小さい扉から出入りせんとあきません(もしくは建物の横に小さいドアから入れ、ちゅうことも多い)。
ちゅうことで入ってみます。

IMG_7268_2014072908541230e.jpg

豪華絢爛です。時間がないので割愛(笑)
出ます。

IMG_7274_20140729085413fbe.jpg

神さんのドアの前からセントポール市ダウンタウンを眺める。
この前の道を西へ(白い車が走って行く方)はサミットアベニュー(Summit Ave)でセントポールの高級住宅街になってます。
そ、今日はミネソタでいちばん大きなマンションを見る事にしていたので、キャピタルもヒストリーセンターもすっとばしたんですねぇ。

IMG_7260_20140729091724945.jpg

ジェームス J・ヒル邸
James J. Hill House
敷地面積はグレンシーン邸のほうが遥かに大きいですが、こちらのヒル邸のほうが延床面積が大きいですし、なんちゅうてもキャピタルにこのサイズというのは桁が違ってきます。
ツアーは1時間の予定だったんですが、なんやかやと1時半ほどかかりまして(盛り上がったんで、笑)その後さらに話しこんだので終了が1時前になりました。
ジェームスヒル邸の中の様子はまた明日に〜
ウォークをつづけます、腹が減って来たのでダウンタウンへ向います。
聖ポール聖堂の横のほっそい階段道をおりまして(ま、芝生の真ん中を歩いてもいいですが、笑)、すとんとケロッグブルーバード(Kellog Blvd)に出ますと右手に35Eの高速道路が一段下を走ってます。ここでケロッグBLVDを渡って、さらにちょっとしたモール(中央分離帯)サイズのガーデンの階段を降りて5thストリートをダウンタウンに向かって歩きます。

IMG_7279_201407290917267f5.jpg

エクセルエナジーセンターが見えているのでソレに向かって歩けばいいだけ。
迷いません(笑)
Excel Energy Center
ミネソタ・ワイルド(NHL,ホッケーリーグ)のホームで色んなコンサートやイベントも行われています。
そのまま、W5thストリート、エクセルエナジーセンターの横を歩いていくと、

IMG_9558_201407290917285ee.jpg

ライスパークとランドマークセンター
ランドマークセンターは工事中(いつまでかは知らん)ですが、中には入れますし、中にはインフォメーションセンターもあって、無料のダウンタウンの地図も貰えますし、色々教えてくれますし、お土産モン屋にカフェもあります。ここで食うても良い。が、スカイウェイの昼飯屋が並んでいるところへ行きました。スカイウェイには食うところがたくさんあります、ミネアポリスと似たようなものです。もちろん普通にレストランもありますんで、時間がある人は座ってゆっくり待って食うのもええでしょうねぇ。セントポールには美味しいイタリアンの店が多いです。

IMG_9551.jpg

ランドマークセンターの周りの公園には
スヌーピーに出てくるメインキャラクター全員とシュルツさんの銅像が設置されてましてエエ感じです。
ご存知スヌーピーの親、チャールズ・シュルツさんはミネソタ、セントポール出身です。今年になってシュルツさんの持ち家だった住宅が売りにだされて話題になりましたねぇ。直筆ミューラル付きだったし。

IMG_7295_20140729095250b15.jpg

で、ランドマークセンターからライスパークを通ってラムゼイカウンティ中央図書館(セントラルライブラリー)の裏、ミネソタ科学博物館の前に出ます。んでもってミシシッピ川を見ながら川沿いケロッグブルーバードを東へ向かいます。ワバシャ通橋(Wabasha st bridge)からハイブリッジやらハリエットアイランドやらラズベリーアイランドを眺めます。ハイブリッジにはハヤブサの巣があって、たまにここらへんもシューーっとハヤブサが飛んでます。

IMG_7303_20140729095213bcf.jpg

TPTテレビ局のビルを過ぎると直ぐにユニオンデポ
Union Depot
セントポール・ユニオンデポ駅
こちらもまた後日別に書きます。
で、ユニオンデポ駅の前がライトレイル、グリーンラインの終点駅です。

IMG_9657.jpg

電車にのってミネアポリスに帰ります。
なんだかんだ遊んで午後3時になってました(あはは)
電車の前に座った人がトランぺッターだったようだ。

20090729101244716s_201407290952124cc.jpg

寝ます。
明日からウォークしたところ分解作業にかかります。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
スポンサーサイト

ぼっつら歩く大学キャンパス

本日最高気温20℃、最低気温10℃、晴
昨日偽火事騒動消火活動の話を書きましたが、今朝がたにミネソタの某アパートから出火、大火事となっているようです。この春、ミネソタでは異常気象で暖かい陽気にうかれポンチですが、その裏、降水量の少なさにあちこちで弊害がおこっております。旱魃のおこっている地帯も。
農場が心配ですが、居住区域での火災も本当に心配のタネです。

Burning Restrictions As Minnesota Dries Up

火の用心。


  <お知らせ>
4/24 土曜日 午後4時~ 入場料無料。
Gopher 女子バレーボール vs ネブラスカ大学



応援しよう!!ゴッファーということで、ミネソタ大学のキャンパスウォーキング案内です。

ひさびさに

  <ツインシティズを歩こう10>

ミネソタ大学;ダウンタウン密接型ランドグラント大学

U of M ;Public Land Grant University in the Shadow of Downtown


0408walk

ミネソタ大学(University of Minnesota)はミネソタ州最大の市ミネアポリスと同州の州都セントポールに1つずつキャンパスがある州立総合大学です。学生数は50,402人(2006年秋学期統計)で、オハイオ州立大学(51,818人)、アリゾナ州立大学(51,234人)、フロリダ大学(50,912人)に次いで全米第4の規模を誇ります。教育機関だけではなく、研究機関としても大変有名で、学生、留学生、教授、研究者、職員も多数、病院施設なども内包し巨大キャンパスを形成しております。

ツインシティズ及び周辺地域でも、"The U"(大学)といえばミネソタ大学の事をさすぐらいで、大学のロゴの入った洋服や小物までブランドとして流通しています。


出発点;Washington Ave S.E. & Oak St
メトロトランジットバス:Washington Av & Oak St SE‎
駐車場:2時間メーターP、Oak St沿い、公営駐車場がオークストリートの南側にあります。


map0408
※クリックするとちょびっと大きくなります。

行程は約2マイル半(4キロ)、ぼんやり写真を撮りながらゆっくり歩いても1時間弱のらくちんコースです。


オークストリートとワシントンアベニューの交差点から西へ、ミシシッピ川に向かってスタートします。
北側に見えているのがマクナマラセンター、スタジアムビレッジと呼ばれるお店が建ち並ぶ通りを歩いていきます。
少し北に行くと香港ヌードル(ツインシティズで最初に出来た中華料理屋だそうです)、サリーズ(Sally's)もおすすめ。
ゴールデンゴッファーストアやベンジェリなんかもあります。

学生コープの Coffman Unionコフマンビルヂング(←この地下にゴッファーオフィシャルストアがあります)の前を通り、ミシシッピ川を渡ります。


0408museum

 The Weisman Art Museum

ワイズマン美術館:1993年に建てられた、きらきらと輝くスチールの建物です。

これはワシントンアベニューブリッジの上です。2階構造になっていて、下を車両、上を人が通ります。冬場でも歩くことができるように、屋根付きの歩道が設けられています。夏の日焼け対策にもうれしいですわ(あははは)。

靴の木の横を通り、橋を渡りきったら、今度は反対側の歩道を歩いてもどります。眼下には2007年8月1日に崩落したI35W橋のパーツが未だ置いたままになっています。

この日はミシシッピ川でカッターボートの練習中でした。十兵衛が興味深そうに下を覗き込んでいました(怖くないのか?!母兵衛は怖い)。

ワイズマン美術館の橋の北側には新しいサイエンスビルが現在工事中です。こちらはガラスばりのモダンな建物になっています。

橋を渡った後、Northrop Mallをオーディトリウムに向かって歩いていきます。このモールの建物群は1908年にすべてデザインされて建てられたそうです。いかめしいアカデミックな匂い漂う場所になっています。

母兵衛はスチールやガラスの建物よりもレンガや石造りの建物のほうが好きです。


建物や掲示物を見ながら歩いて行きます。


0408armony

Armory

1896年に建てられた軍の演習場です。大学の所有になってからはフットボールのロッカールームになったりしましたが、現在は予備役将校訓練課程(Reserve Officers' Training Corps, ROTC)に使われています。


この道を挟んで北側がディンキータウンです(←クリックでディンキータウンウォークへ)。

アーモリーの西向かい側には


0408bell

 Bell Museum of Natural History

ベル自然史博物館は1872年に建てられた、小さいながらも濃い自然史博物館です。もちろんゴッファー君についても学べます(あはははは)。展示スタイルはNYの自然史博物館のような感じで、ランドスケープに剥製を配置し、パネルで生態を説明してくれます。

もちろん爺さんは中には入れません。よしんば一緒に入れても、爺さんと入っても面白くないだろう(あはははは、早く出たいと言うに決まっている)。



博物館の入り口付近にはすばらしいスカルプチャーが展示されています。

0408fight

爺さんもオオカミさんたちと一緒にムースの猟りを、、


ほんまもんなら絶対無理 (-公-;)




オオカミさんとならんで記念撮影(ぎゃはは)。

0408wolf

 爺さん、しまらんのう、、


ユニバーシティアベニューにそって歩いて行くと、アルファタウオメガじゃのデルタニューじゃのとソロリティーのハウスが立ち並び、さらにゴッファーバレーやレスリングでおなじみスポーツパビリオン、ゴッファーバスケのウィリアムアリーナ、ゴッファーフットボールのTCFスタジアムと迫力のある建造物が立ち並んでいます。
近代的な建物と古いヨーロッパ風の建物がユニバーシティアベニューを隔てて両側に入り交じっているのがとても不思議で面白い風景を作っています。



macnamara

 The McNamara Alumni Center

学会場やカンファレンスルームが中にあります。式典が開かれる事も多い。

実はこれらの建物は地下でつながっています(地下だけでなく、地上階に出たりまた下がったりとややこしいのですが、全く外に出ないでもビル間を行き来できるようになっています)。何度歩いても迷いますが(ぎゃははは)。

キャンパスを歩いて、若い兄ちゃん姉ちゃんを中心にかまわれまくって、愛想振りまきまくり(女子限定)ちょっと疲れた爺さん、

母兵衛が風呂から出てくると



0324musai

こんなになってました(あはははは)。



爺さんに応援クリックお願いします↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
いつも応援ありがとうございます。
アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス市から発信しております。
にほんブログ村 アメリカ情報

ディンキータウン

本日最高気温-4℃、最低気温-11℃、曇時々雪
昨日は夕方から結局ぶりぶり雪が降りまして、またもやアキュミュレートしております(トホホ)。本日正午まで雪注意報引き続き発令。

さて、先日も書きましたが路肩の雪で路上駐車スペースが狭くなり、それが原因での交通渋滞が酷くなり、その結果、ミネアポリスの駐車ルールが臨時で変更しております。4月1日まで。
スノーエマージェンシールートではない道路の偶数サイド(アドレスNO)の路上駐車が禁止になっております。
WINTER PARKING RESTRICTIONS ARE IN EFFECT.
NO PARKING ON EVEN numbered side of non-snow emergency routes until April 1, or until conditions change. Parking is allowed on both sides of snow emergency routes and parkways.
特に他所からお越しの方は注意してください。プラス雪が降れば通常のスノーエマージェンシーも発令されます、合わせて注意するように。


さて、久々です。

  <ツインシティズを歩こう9>


ディンキータウン
ジェネレーションギャップをとっぱらう小さな大学学生街

DINKYTOWN: the town of University of Minnesota

bobdylan2010



すこし温かくなってきたので思い立ってご存知ミネソタ出身のボブ・ディランゆかりの街を歩いてみました。


出発点:ミネアポリス、ミネソタ大学イーストバンク
メトロトランジットバス停4 St SE & 15 Av SE
駐車はあちこちに路上メーターPがあります。


map0212



0.5マイル、約800メートル30分以内の大変短いコースです。


マクドナルドの前をスタートします。
現在マクドナルドの対角線向かいに新しいアパートが建設中です。

ディンキータウンの名前の由来は今でもネバーエンディング議論とされています(笑)。ディンキータウンとして公式に名前が書かれたのは1948年です。現在で一番有力な説はこの地域を走っていた路面電車の名前が“ディンキー”だったというもの。他に、今はないがディンキーという映画館があったとか大変小さい街なので小さすぎるという意味でディンキーとよばれた、などなど。

約5ブロックの商業地区でミネソタ大学のミネアポリスイーストバンクの北側に隣接しています。

この小さな地区に40ものレストラン、ライブ音楽を聴けるお店、一癖も二癖もあるお店が並んでいます。顧客はもちろん大学の学生、教授たち、大学職員たちや、外国からの留学生たちが本物と価値と冒険(ブッ)を求めてやってきます。もちろん、地元民や観光客も訪れます。
ディンキータウンはツインシティズの小さなカルチェ・ラタンなのです。


さてさて、マクドナルドの前を出発、となりはパゴダ(Pagoda)アジアなんでもあり系の食堂(そこそこ価格)があります。




dinky0210

パゴダとSara Cura(アロマ、ヘナ、ベリーダンス用品)の間にディンキータウンのミューラルがあるので、まずは記念写真(あはははは)。



さらに進むとミネソタ大学の大学グッズを扱うお店が2軒ならんでいます。


gophershop0210

こちらの学生さん、自分とこの大学名やら学部名の入った服を着ている人が多いです。
ある種、ブランド物になっておりまして(あははははは)、もちろんありとあらゆるグッズが存在します。犬グッズももちろんアリ!愛犬家のミネソタお土産にはミネソタ大学首輪や食器などはどうやろうか?

このゴールディゴッファーショップの角を右に曲がり、一ブロック歩きます。

dt0210

5THストリートと14THアベニューの南東の角、現在つぶれて廃墟になっているハリウッドビデオの駐車場があります。この駐車場がボブ・ディラン、当時ロバート・ジマーマン(Robert Allen Zimmerman)がミネソタ大学1年生だった1959年から1961年にニューヨークに出て行くまで住んでいた建物があった場所です。その頃、すでに芸名ボブ・ディランと名乗り始めて小さなカフェthe 10 o'clock Scholarなどで演奏していたそうです。
余談ですが、現在ロンドンにて絵画展なんぞ開いているボブ(先週末からスタート4月10までHalcyon Gallery)『The Drawn Blank』シリーズが展示されているそうです。多才なおっさんだ。



駐車場を向かいに渡り14thアベニューを北西に進みます。

このブロックには2軒、母兵衛がよく行く古本屋がありまして、超有名店がひしめきます。

この通りになるAl's Breakfastは超おススメ!ミネソタ大学出身の地元作家のギャリソン・キーラーやジェイムス・リレクスなどが御用達でした。


wallys2010

この界隈の店、学生値段で安くて美味しいお店ばかりです。

4thストリートを右に曲がります。

向かいにはローリングパスタバー(Loring Pasta Bar)ワインとビール、ライブ音楽が楽しめる(もちろん踊る人たちは踊ってくださいませ)、パスタバーという名前の割りにパスタの味は微妙(あはははははは)。

母兵衛は踊らないので食い気にはしります(笑)。


こういうダイナーが好みです。

tonys2010

トニーズダイナー
ハンバーガが150円ほど、芋フライが100円。

チョーク手書きの看板が好きです。

郵便局や水タバコのお店もあります。不思議の国のアリスに出てくるキャタピラ、 水たばこをふかし、煙を吐きながら不思議な歌をうたっているイモムシを思い出します。

そういえばディムバートン監督の映画“Alice in Wonderland”(アリスの不思議な国)が来月3月5日に封切りです。
Alice in Wonderland Official Trailer
公式トレーラー↑
ティム・バートンのファンですし、ジョニーデップの時計屋もうさんくさくてたまらん、、
もんのすごく興味あるんですが、3Dなんよね(←酔う)

ああ、苦手意識がああああ。


閑話休題、
その水タバコ屋の前にも劇場があります。

teather0210

The Varsity Theater & Cafe des Artistes

13thアベニューの角を左に曲がるとボブディランのミューラルがあります。


bobdylan2010

ボブディランの超有名ソング
"Positively 4th Street"←ヨウツベへ

ニューヨークの4番街のことではありません、このディンキータウンの4thストリートの事でございます。



北西に進んでいきます。

つい最近紫玉ねぎカフェ(the Purple onion cafe)が出来ました。色々学生向けのイベントなどをやっているようです。
この下に鉄道が走っていまして、大学のキャンパスがずい~~と見えています。学生さんたちが重たそうな本を抱えて歩く姿も可愛いです。母兵衛の好きな景色です。

14thで左へ曲がります。

先ずガラス張りの建物やええ感じのルーフバーが見えます。

Annie's Parlorはハンバーガーやフライが有名なお店。Kitty Cat Klubは第二次世界大戦中にあったベルリンナイトクラブから名前をとったそうです。超おしゃれスポットとして有名。Loring Pasta Barはおしゃれでアーバンな外観、外壁には“drugs"などと描かれていますが、これは昔ここにグレイズキャンパスドラッグというお店があったからです。(ローリングパスタバーがオープンしたのは1999年)。そしてローリングパスタバーの前身はローリングパーク(うちの近所)にあった、ローリングバーというヒップバーです。だからこんな名前なんやねぇ。


さて、4thストリートの角を右に曲がると終点が見えます。

眼下に線路が見えていて、ちょっと小高くなっており、ディンキータウンだけでなくミルディストリクトとダウンタウンがなんとなく見渡せます。
映画『オーバーナイトデリバリー』でもこの場面を走る姿を見る事が出来ます♪



あっという間に終点につきました。

このコースとっても短くて、ランチプラスちょっとブラブラするのにピッタリの場所です。ボブ・ディランやギャリソンキーラーのファンなら必須(あはははは)。勿論夜も賑やかです。

さて、母兵衛はこの近所にあるobento-ya(お弁当屋)で晩御飯を買おうと思っていたのですが、古本屋の隣に見慣れない中近東ダイナーが出来ているのを発見して、爺さんといっしょに外からお店を覗き込んでいると、、


店の兄ちゃんが出てきて



試食させてくれました(滝汗)


そんなにひもじそうに見えたんか?(-公-;)


とっても美味しかったのとめちゃめちゃ笑えたので、そのお店に決定。

wallys2010
 
Wally's Falafel and Hummus


meat0210

左が鶏で右がラム、

ラム激ウマ!(←これが決め手だった)


メニューは良心的激ウマファラフェルというチキピー(ひよこ豆)のコロッケ4個ぐらい入り200円から。


falafel0210

ファラフェル(falafel)を一生懸命作る兄ちゃん


ファラフェルをピタパンに挟んでホメス塗ったくって食うと最高です。


こんな晩御飯でした。

メニューにありません、母兵衛スペシャル(ぎゃはははは)

wallyfood0210

こんだけで700円ほど(゚Д゚)


多分普通の女子の方はデザート(左の三角)一個すら完食できないと思います。ものすごい量でうれしいかぎり。

このデザートはクレマル・バクラヴァ(kremalı baklava)というらしい。バクラバはあんまり好きではないのだが、このクレマルはうまい~~~~~~~。
パイ生地にカスタードクリーム(みたいなクリーム)が挟んであって、しかもここの店のはあまり激甘ではないのがうれしい♪

これだけ買いにまた行く!(笑)


さて、爺さん、

久々に若い子がたっぷりおるところで、ギャルたちにてんごしてもらいまして、大変満足したようです。それに1キロ弱という短いコースもええんよね。


013oppiron

普通に寝てました(ブッ)。



爺さんと歩いてみたいなって人もポチッとお願いします↓
人気ブログランキング応援してもらえると爺さん感激
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
ブログ村MIX中型犬
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へブログ村MIX中型犬
いつも応援ポチありがとうございます♪大変励みになっております。

アメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリスから発信しております。

極寒の悦楽ハイキング

本日最高気温-2℃、最低気温-4℃、曇りのち雪
気温が大変上がっており、やはり重い雪になる模様。
スノーストーム注意報は警報に変更されました。
今日、夕方6時ごろから荒れるようです、冗談ヌキでご注意ください。

日本はクリスマスイブですね♪プレゼントの用意はできましたでしょうか?
だいぶんと前に紹介した念力開発キット(←過去ログへ)。なんと新聞でもとりあげられていました(ぎゃははははは)。注目ギフトだそうです(えええ?)。



 <ツインシティズを歩こう8>

極寒の悦楽ハイキングコース
ミネアポリスダウンタウン:空中散歩

Downtown Minneapolis: From the Air


今回のウォーキングは爺さん抜きで、たくさんのゲストに参加していただきました♪

サードストリートの真上、後ろにミネアポリス中央図書館です。

menber1222

左からTacoちゃんYukiさん、アイコさん、マルコちゃん、ハムちゃん、N嬢、グラディスの美女軍団です。


いや~~、ありがたいですなァ  人(-_-o)拝

母兵衛、ウハウハの数時間を過ごしました。


今回、昼ごはんを一緒に食べてから、、

あっ、、もしかして、、

ご飯が付くとハイキングではなくて、、ピクニックか?(-公-;)

まあいいや、ダウンタウンのニンマンマーカス4階の隣にあるフードコートState Fareにて11時に集合して、好きなもんを食べました(12時だと混んでたまらんので早めに食うことに)。


lunch1222

インド料理に人気集中(あはははは)。

ガソリンを補充して、スカイウェイ探検隊出発~~~。


真冬、最低気温が-40℃以下になる(ウインドチルはさらに低くなる)時、私達ミネアポリタンは本当にスカイウェイシステムに感謝するもんです。80ブロックをリンクするスカイウェイ(空中回廊)は全長13キロほどに到達しており、まだ成長しております。1960年代から建設がはじまり、現在世界最長です(週末は閉鎖される区間もありますので注意してください)。


出発点:Gaviidae Common 2nd Floor Information Center
ここで、ダウンタウンの無料情報誌やマップが入手できます。


map1222

今回3マイル(約5キロ)の1時間コースです。
スカイウェイ各所にたくさんマップが掲示されていて、現在場所も記入されているので迷うことはないでしょうし、迷ってもスカイウェイにいる限り、とんでもないところには行けないので心配なく(あはははは)。


スタート地点のGaviidae Commonは小さいショッピングモールながらデザインはシザー・ぺリ(ミネアポリス中央図書館や大阪国際美術館を設計)。とても豪華なルーン(ミネソタの州鳥)のブロンズ像が2階分落下する噴水に飾られています。

ここから東へウェルス&ファーゴビルへ向かいます。

ウェルス&ファーゴ銀行ビルに入ると、ウェルス&ファーゴ博物館(Wells&Fargo History Museum)入場無料でコーチ馬車による歴史説明なんかもしてもらえます♪ギフトショップもあり、犬のジャックのグッズも置いています。

ウェルス&ファーゴのビルの北側の窓の外を見ると大きなレリーフの付いたアートデコスタイルのビルが見えます。これは昔はMechanics Saving Bank of Minneapolisだったのですが、現在はホテル、ベストウェスタンになっています。室内インテリアは1940年に建てられたオリジナルのくるみ材が使用されています。

ここからマーケットアベニューを渡りノーススタービルに入ります。母兵衛の大好きな禅箱(から揚げ弁当が激ウマ)とAmy's Classic Confections(クリスマスケーキの技をぱくらせてもらった素敵なお菓子店です)の間を通って、Rand Towerに向かいます。ランドタワーにはタートルブレッドが入ってます。
が、タートルブレッドまで行かず、スタバの手前の細い通路を入って(すし屋があります)進んでいきます。

外を見ると

rail1221

ライトレイルの駅と線路が見えます。

5thストリートタワーズに入ると右に折れ、電話通信会社のクエスト(Qwest)ビルへ、

クエストビルは元のノースウエスタンベルテレフォンビルで、ミネソタライムストーンを使用したオフィスビルです。
クエストビルに入りひだりに折れますと、クラッシッククッキーがあります。小さい窓口だけのお店ですが、デカくてめちゃめちゃ美味いクッキーです(地元の人御用達)。クラッシッククッキーを過ぎるとホテルミネアポリス、去年オープンしたばかりのダブルツリー系ラグジュアリーホテルです。

4thストリートを渡り(右手にメトロドームが見えます)、トライテックセンターを通り、2ndアベニューを渡りカフェやクッキー屋をとおりぬけ~

3rdストリートを渡ります。

menber1222

 左手にミネアポリス中央図書館が見えます。

北へ、クロッシングを抜けるとワシントンアベニュー

washington1221

東側にMilwaukee Road Buildingがみえます。1864年に建てられたミルウォーキーとミネアポリスを結ぶ鉄道の駅ビルで、現在はホテルになっています。駅の構内だったところはスケートリンクになっています。

そのままま~~~っすぐ、チャーチヒルアパートまで歩いて行きます。ダウンタウンマーケット(デリやサンドイッチが充実しています)、酒屋ビデオ屋が1階にあります。そして、ザ・クロッシングまで引き返し、こんどは東へ進んでいきます。
上の写真の右側のビルの中をワシントンアベニュー沿いにスケートリンクを左に見ながら歩いていきます。

道なりに歩いてミネアポリス穀物取引所ビルをぬけ、ハナペンカウンティ公共安全センターを抜けると市役所が見えてきます。

cityhall1221

Minneapolis City Hall


1888年に建てられ、1974年にアメリカ合衆国国家歴史登録財に登録されています。
怪談がたくさんある建物です ヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ!!
無料の税金書類相談作成所や、免許書の更新ができる警察署もあります。便利です。1階は誰でも自由にはいれて、建物の説明や展示品もありますので、時間があったら寄ってみるのも楽しいです。
スカイウェイでは繋がっておらず、穀物取引所あたりから地下道にて繋がっています。

トラ箱もあります。あははは


jail1222

スカイウェイの道路案内にもちゃんと“jail(拘置所)”と書かれています(あははは)。

ここらへんでちょうど暑くなってきたころに、オープンスペースの駐車場の中を通りクールダウンします。もし、汗をかいているようだったらジャケットを着ないと一発風邪引きになるおそれがあります。めんどくさがらないように(笑)。

レストランブラックバンブーのあるアクセンチャータワーをぬけると、8thストリートセントオラフカソリック教会の北側に蔦のからまる(冬場は蔦なんかなんなのか分かりませんが)お城みたいな素敵な建物が見えます。これがミネアポリスクラブ(Minneapolis Club)です。1883年に創立したプライベートソーシャルクラブだそうです。時折窓の中にタキシードを着た紳士の姿がちらりと見えたりします。うへえ。

さらに歩くとフォシェイタワー(Foshay Tower)に入ります。フォシェイビルに去年2008年の8月にホテルがオープンしました。ちなみに去年はフォシェイ、Ivy、ホテルミネアポリスと相次いで高級ホテルがオープンしましが、その中の1軒はすでに先月に不渡りを出したとか(早っ)。

3thストリートを渡り、ベイカーセンターに入ります。旅行代理店トリプルエー、タイ料理のサワディーオーボンパン、そして、


sushido1222

 
 SUSHI DO 寿司堂?寿司道?があります。

日本人がやってます、思う存分日本語で注文してくださいませ(あはははは)。

実はこのスシドーさん、食べるところが狭くてあまり行ってなかったのですが、久々に立ち寄ってみると

なんとなんと!


shushido1221

パンがあああああ!!艸(゚Д゚)艸


チョココルネが置いてました。買いました(あはははは)。

激ウマーーヽ(;゚;Д;゚;; )

N嬢は団子買ってました(2本いり250円と破格値)。N嬢へ、美味しかったら教えてください、明日買いにいきます(ぎゃははは)。

コロッケパンやタマゴサンド、ずんだ大福なんかもありました。これからオヤツはここで買います。


大発見でした!


スシドーから突き当たりを左に折れ、マーケットアベニューを渡るとIDSセンターです。
昨日、ケンウッドシンフォニーオーケストラの動画をアップしましたが、そのクリスタルコートがあり、イベントスペースとしてもよく使われています。1階にはLove from Minnesota:ミネソタのお土産屋があります。結構面白いものが売っています。

IDSセンターから南へ行くとバーンズ&ノーブル書店、西へメイシーズ百貨店、北へサックスフィフスアベニューアウトレット、と繋がって行きます。Off 5thを抜けるとスタート地点に戻り終点です。


walk1222

 タップリ1時間歩いて、結構汗をかきました♪


あ、そうそう、メイシーズにパスポートを持っていくと特別割引クーポン券がもらえます(ミネアポリスダウンタウン店は地下のカスタマーサービス&ラッピングコーナーにて)。なんか目当てのものがあるときはお忘れなく~。


スカイウェイ探検隊(←いつのまにか探検隊になってるし)、参加ありがとうございました。

疲れたのでカフェで休憩して、3月にみんなでyukiさんがプリマをつとめるコンチネンタルバレエ団の生バレエを観にいこう~~っと盛り上がりました。


 さて、今回不参加だった爺さん

母兵衛が夕方に行くところがあったので、ついでにyukiさんとhamちゃんも拉致ってつれていきました(あはははは)。


summit1222

 yukiさんの住む豪邸にて、走ってしまった爺さん。


大丈夫か?仮病の証明なのか、快癒なのか、冷や水なのか、、(ぎゃははは)。

hamちゃんとyukiさんの大好きな二人にあって、
興奮しすぎてしまい (-公-;)

車の中でもハアハアどたばたしておりました。

実際、目がイッてしまってました(恥ずかしい、、)。

お陰で、帰ってきてから疲れ果てて


zannenshirome1212

違う意味でイッてしまった (-公-;)


母兵衛もほどよく疲れてよく眠れました。
(って、いつもか、、、ブッ)



年寄りの冷や水ジジイにポチッとお願いします↓
人気ブログランキング応援してもらえると爺さん感激
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
ブログ村MIX中型犬
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へブログ村MIX中型犬
いつも応援ポチありがとうございます♪大変励みになっております。

ミネアポリタンブロードウェイ

本日最高気温6℃、最低気温-2℃、晴
明日あたりから日中最高気温が氷点下に突入します。初年度ミネソタンの方、脱げる温かい服装を心がけるといいです。そろそろ雪もやってくるので、積雪初日だけは事故がやたらと多くなります(ひと夏で雪中運転を忘れるミネソタンですが、一日でカンをとりもどします)、初日だけは特に車の運転や車道近くを歩くときに気をつけましょう。

ちゅうことで、寒くなる前に歩きだめです(あははは)。


 <ツインシティズを歩こう7>

ミネアポリスダウンタウン~シアターディストリクト
ミネアポリスの劇場街、プティブロードウェイを歩く

It's Show Time!ヽ(´▽`*)ノ
ミネアポリスミーハー情報もありますんよ♪

1127firstave

ツインシティズを歩こう、第七回目ラッキーセブンで母兵衛'sテリトリーを紹介します。もちろんミネソタ一番の繁華街(一応)網羅するのは無理なので、観光用ダイジェストでお送りします。

実はツインシティズは合衆国でも有数のライブシアターがたくさんあってブイブイやってるエリアなんです。州民一人当たりの劇場数でもトップレベルです。
そのミネソタでもこのミネアポリスダウンタウンにあるシアターディストリクトは1920年オープンのThe Orpheum、State、Pantageという老舗が軒をつらねます。
Hennepin Theatre Trust

今回のコースは金曜の夜歩きにおすすめです♪
※夜の1時過ぎると道路が大変混雑しますので注意。

出発点:Warehouse Station & Platform Minneapolis
メトロトランジット(電車バスシステム)
飲むなら乗るな乗るなら飲むな、バーやパブに寄るのなら電車バスタクシーをご利用ください。
駐車場はたくさんありますが、コースから1ブロック以内では一日6ドルが底値。路上駐車は安いですが、スペースを見つけるのが困難です。
(グーグルマップ左にある黄色い人形をドラグして地図に置くとストリートビューになります♪)。

map1130


1マイル、約1.6キロのらくらくコースです。
今回、正午ごろと夜の2回撮影してきました。

出発点はライトレイル(電車)の駅からです。

traindoor1127

電車のドアは自分でボタンを押さないと開かないのでご注意ください♪

自動で開くのを待っていても、待ちぼうけ~~(あははは)。




downtowndinner1127

駅のプラットホーム沿いには家具屋やストリップ劇場やステーキハウスやピザ屋が並んでいます(どんな取り合わせやねん(ぎゃははは)。

このダウンタウンダイナー、結構うまい♪

pizza1127

うひひひひ~~~♪

この駅、先月まで終点だったのですが、ターゲットフィールド駅が出来たので現在はそこが終点。といっても目と鼻の先。

プラットフォームを1stアベニューへ

バーやパブが並ぶとおり1stアベニュー・ウェアハウスディストリクトです。


looncafe1127

Loon Cafe

ルーンカフェを南へ

隣のビルはバトラースクエア(Butler Square)

butler1124

ビルに入るとN39MH(本物の飛行機なんよ、模型とちゃうよ)が展示されていて、ちょっと素敵な感じ♪地下にはココペリ(Kokapelli)というカフェがあって、一息つくのにもってこい。コンビ二や郵便局もあります。



バトラースクエアの向かいは駐車場になっていて、ヴェニスの町を描いた巨大なミューラルがランドマークになっています。。

このミューラルのある建物が


gluek1127

Gluek's Restaurant & Bar

ミネアポリスで一番古いお店です。
このビルが建てられたのは1902年、Gluek'sが出来たのはプロヒビション(禁酒時代)が終わった1933年です。クリーミーなGluek'sビールはいっぺん飲む価値あり!

次のブロックは西にターゲットセンター左に601ホテルのビルです。

601hotel1114

ターゲットセンターはプロバスケットボールのミネソタ・ティンバーウルブスの本拠地、プロバスケグッズも売っているNBA Cityレストランもあります。

向かいの601ホテルは芸能人やスポーツ選手やセレブがよく宿泊しています。
1~3階がテナントで映画館やバー、レストラン、カフェなどがあります。この一階にある狭いスターバックスでよくプロのスポーツ選手と遭遇しますわ(いひひ)。

コンサートを行っているスターや各プロスポーツ選手団はダウンタウンのホテルに泊まります。そして、なぜかどこに誰が泊まっているのかは筒抜け(ぎゃはははは)。先週末のアメフトのバイキングスホームゲームではシカゴベアーズの選手団はダウンタウンのラディソンホテルに泊まっていて、試合数時間前の出撃時にはたくさんのファンが玄関に集まっていました。
というわけで、この辺りで飲み食いしていることが多いです。ふつ~~に一般人に混じって食ってるのが笑える。和歌山だったら食うてられへんぐらい大騒ぎになるやろうなぁ、、(爆)。


1114firstave

 そして、ファーストアベニュー
First Avenue & 7th St Entry

1984年(もうそんなんになるか、、)のプリンスの映画「パープルレイン」で有名になりました♪多くの伝説的ライブやここからデビューしたスターもたくさん居ます。
今年からはステージだけではなく、クラブとして2ウェイ営業中。

ファーストアベニューの前をハナペンのほうに曲がり、ゲームワークス(GameWorks)(ゲーセン&ボウリング場)とセブン(Seven)(ヌーベル寿司ラウンジ)の角を南に曲がります。

さらに南へ
西側に母兵衛の通う学校、その向かえにバーフライ(BarFly)、スカイウェイショーラウンジ(Skyway Lounge)

さらに南のブロック

state1114

 ステイト劇場

12月4日にはブライアンアダムス、6日にはケニーGが演ります。
このステイトシアターの入り口(ビルに入ってからさらに劇場入り口がある)の横にステイト、オルフェウム、パンテージ、ハナペンの合同ボックスオフィスがあります。色々なパンフレットも置いているので要チェック♪

この劇場の入り口の隣にはキャピタルグリルというレストランがあって、ここでショウを終えたスターがよく飯を食ってます(ぎゃはははは)。最近ではマリリンマンソンが出没(ぎゃははは)。そして、このキャピタルグリルには野球選手やアメフト選手が食べに来る。
このブロックは他にパロミノロックボトムなどがあります。

gekijou1114

この、HOTELのサインがあるのがホテルアムステルダムと1階にサルーン(Saloon)(ゲイ御用達)、入店にはセクシュアリティチェックなんてないですから(爆)ストレートの方も気兼ねなく遊びにいってください。パーティ会場になることが多いです♪
その道を挟んで隣がスペイン料理&バーのソレラ(Solera)、サングリアが美味しい、夏はルーフトップバーが楽しいです♪

gekijou1114

そして、オルフェウム劇場(The Orpheum Theater)
一昨年の目玉はライオンキング、そして今年はウィッケッドとオペラ座の怪人がかかりました。
現在は人気ダンスミュージカルの「インザハイツ(in the Hights)」(←オフィシャルサイトです、舞台のチラ見ができます)上演中。12月6日まで(チケットまだあります)。


ここから折り返して北上します。
オルフェウム劇場の前はチェンバーホテル(Chambers)このホテルはサッカーのベッカムなんかも泊まってました(ミーハー情報、ぎゃはは)。

ず~~っとハナペンアベニューを4thストリートまで北上していきます。

先ほど曲がったゲームワークスの前を通り過ぎ、映画館の前にはブラジル肉料理食べ放題の店 FOGO DE CHAO腹ペコで肉食人種にはここがおすすめです(ぎゃははは)。
肉が出てくるまで、野菜やいらんものは食ってはいけません。いらんもんも頼んではいけません(ぎゃははは)。ひたすら肉食うべし。

そして、Gluek'sのあるブロックのハナペン側には

artcenter1127

Hennepin Center for the Arts

リチャードソニアン・ロマネスク様式の美しいビルヂングは1888年にフリーメーソンの寺院として建てられました。現在はArtspaceが所有、17以上の舞台芸術(演劇、オペラ、バレエ)や視覚芸術のカンパニーのホームになっています。
夕方、外が暗くなると室内がよく見えますよね、見上げるとダンスの練習をしているのが見えて素敵シャルウィダンスな気分になります♪


出発点の電車の駅を通り過ぎる。


gay901127

ハナペン側にはオージーズ(映画「FACTOTUM『酔いどれ詩人になるまえに』)のストリップシーンで出てくるのがこの劇場です(ぎゃははは)。隣には大人専用のおもちゃ屋さん、

そしてゲイ90(Gay90)

アッパーミッドウエスト最大のゲイエンターテイメント施設で店内には8つのバー、2つのレストラン、ドラッグラウンジ(ドラッグクイーンのショウが楽しめます)、男性ストリップショウ、レザーオンリーバー(Leather-only bar)、3つの巨大ダンスフロア(フロアによって音楽の系統が違います。大きくヒップホップ、60~90ディスコ、最新ダンス音楽にわかれています)。
入場はなんと$5です(年齢確認に身分証明書が必要です)。
ストレートのお客さんも多いです、ご心配なく(ブッ)。

その向かいのビルは木材取引所ビル(Lumber Exchange Building)です。1885年建造、ニューヨークのマンハッタンを除くアメリカ合衆国で最古の高層ビルでもあります。こちらもリチャードソニアン・ロマネスク様式でさらに初の防火構造として注目を集めました。

ランバーエクスチェンジを通り過ぎると素敵なミネアポリス中央図書館前に着きます。
今回は左に曲がり、警察署の前を通りすぎ、1stアベニューを左折します。

人気のAQUA
そして斜め向かいにBOOTLEGGERS、この店は知る人ぞ知る独身男女が出会えるお店として有名なのです。
先月にオープンしたばかりのオーム(OM)というおしゃれインド料理クラブもあります。

キョロキョロしていたら、もう終点に戻ってきました。
このコース、母兵衛出現率高(もっごい近所)、詳しいです(ブッ)。

白い和犬がアジア人オバハンと一緒にボエっと歩いていたら是非声をかけてくださいね♪


来年はターゲットフィールドもオープンしてさらに活気がでることでしょう♪





爺さんもこのコースはホームゲーム。疲労度低。


taputapu1127


程よく疲れて寝ています。


目ぇ乾きそうですが、、(ぎゃはは)。


爺さんに今日も来たんよってポチッと願いします↓
人気ブログランキング応援してもらえると爺さん感激
Blog Rankingへ人気ブログランキング

絵文字名を入力してくださいこちらも一日ポチ善↓
ブログ村MIX中型犬
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へブログ村MIX中型犬
いつも応援ポチありがとうございます♪大変励みになっております。

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。