スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

浮いた話

本日最高気温29℃、最低気温16℃、そこそこ晴
今年はなかなか85Fから上へ行かんね。このまま寒くなって「ザ・夏なし」になるんとちゃうかー、とミネソタンは悲しがっている人も多数。そして、逆に暑いのが苦手な友人は「今年は過ごし易いわー」と喜んでいる。氷点下になると俄然元気になる人々。

さて、
最近歩いて行けるところにデリやらなんやらかんやらとお手軽に食べられたり、買って帰って食うだけ、、というお店が増えましてめっきり創作意欲、、いや、製作意欲がなくなっております。いや、もとから無かったけど(あははは)。ていうか、年々和食の記憶が薄くなってきておりまして、同時に加齢によるものでしょうが食への欲望が薄く薄くなっております(ていうか欲望全般において薄くなってきていますが、あはは)。
ま、そこらへんはともかく、
最近学校の授業が3時間半になったせいで休憩時間に何か腹に入れないとどうにも腹がへって後半ヘタレてきますんで、パワーバーやら菓子パンやらを食うて凌いでいるんですが、ここ最近母兵衛的大流行しているサンドイッチをば、、
なんと久々にクッキング母兵衛のカテゴリにエントリーしておきます(ぎゃははは)
クッキングと冠するのはかなーーーーーーーり無理無理なんですが(笑)。

母兵衛の30秒クッキング!
用意するもの
1、ソフトトルティーヤ
2、ヌテラかアーモンドスプレッド
以上

IMG_1217_2014080408474167f.jpg

スプレッドを塗ったくって、

IMG_1220_2014080408474253c.jpg

パタンと半分に畳んだら出来上がり〜〜〜(あはは)
今日はハーシーズのチョコレートアーモンドスプレッドを塗りました。

そのまま齧るだけです。これがねぇ、恐ろしく病みつきになります。妙にウマい。たまにチキンテンダーとか魚のフライとかも包んで食うたりしますが、ソフトトルティーヤはナッツ系スプレッドを塗って食うのがいちばんウマいような気がする。
今回使用したのはクルズ(Cruz)のホールウィート。いちばん良く買うのはターゲットのホワイトフラワーのソフトトルティーヤ6インチで16枚いり200円ぐらいのやつです。スプレッドはヌテラ(ヘーゼルナッツ)がいちばん好きですが、チョコやチョコアーモンドやチョコピーナツも美味しいです。

IMG_0581.jpg

トルティーヤに嵌っている時にトルティーヤづいたりする。
ニコレットを歩いていたら、フィッシュタコの試食を貰った。
魚のフライはそこそこウマかったが、このソフトトルティーヤが激マズ、、いったい何処のん使たねん?ま、トルティーヤの宣伝とちごて具材の宣伝なのでトルティーヤは自社製品ではないんだろうが、ちったぁ気をつかえとは思う(あはは)。

ちゅうことで、サンドイッチをもってタラシマン邸へ向かいます。

IMG_7547_20140804085618717.jpg

タラシマンがナマズを持って帰ってきました。
先ず自分で頭の部分を食うてしまってから子供&女房に与える。

IMG_7527_20140804085614f45.jpg

女房と子その1(3羽の雛が育っています)
長女(多分長女だがまだ長男という考えも捨てきれない)はわっしょいわっしょいと練習を始めています。

IMG_7568_2014080408561989f.jpg

わっしょいわっしょ
かなり真剣

IMG_75640.jpg

おおお、浮いた浮いた浮いた浮いた
こうして風を掴む練習をします。
最近アカオノスリや白頭鷲のフレッジを観察しましたが、彼等のフレッジはどっちかというと飛んで行くというよりもなだらかに落ちて行く、、(あははは)というのに近いような感じなんですが、オスプレイは違います。オスプレイのフレッジは飛び上がり、くるりと輪をかいてまた巣に着地するんですねぇ。ただ、こうしてわっしょい練習している時に突風が吹いてアクシデンタリーにフレッジしてしまいどこかに不時着する、ということが起きたりもします。この巣、去年はタラシマン2号邸、の長男がそうでした。ま、それはアクシデントですが。

IMG_7535_2014080408561570a.jpg

近くにでっかい魚が落ちていた。
落ちたもんは食べないミサゴです。
そのまま干物になっていくだけ。
ここらへんに出没していたキツネも死んだし(数ヶ月前に遺骸発見してしまいました)。だれも魚を食わん。

IMG_7543_201408040856177a7.jpg

ゾウムシ

20090819131747e95_2014080408591503a.jpg

これを料理と呼ぶな!

あははは

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング
スポンサーサイト

ものすごくご無沙汰でした

本日最高気温−8℃、最低気温−18℃、曇時々雪
ウィンドチル注意報が出ています。気温は普通ですが風が酷く、特に明日の夜から明後日クリスマスイブの朝にかけてえげつないウィンドチルとなりそうです。パーティの多い時期ですが外に出る時は本当に要注意。今年は酒飲んで外で眠ってしまって凍死した学生が既に出てますし、昏睡状態で両足切断という女学生のニュースもありました。ニュースになっていなくても凍傷になった、という話しを良く耳にします。寒さも1ヶ月ほど続いて慣れて来てしまっていますが、慣れた頃が危険です。

さて、
帰り道に、、
ナニを思ったのか

IMG_9101_20131218042421816.jpg

七面鳥軍団にとうせんぼされました。
ボエと道の真ん中で突っ立っていて、クラクションならしても車でじりじり近寄ってもどきやがらない。
反対車線の車が気にせずツッコンできたときには轢かれるかと思いましたが、間一髪で当たらず。
何考えとんねん。
この七面鳥の群はミネソタ大学ミネアポリスキャンパスで暮らしていて、たいていコフマン辺でうろついております。野生の七面鳥が見たい人は昼休憩にでも探してみてください(ぎゃははは)。

さて、さて、さて、
ものごっついご無沙汰しておりました。
クッキング母兵衛です。冬の風物詩か(笑)

IMG_9112.jpg

ミネソタ風ズボラ焼き

私、お好み焼きが大好きで良くこしらえるんですが、先日作り方を言うたら非常にウケた(爆笑された)のでココに記することにしました。こんな肉食婆の私でもたまには野菜を食べた方がいいかなぁ、、と思う日もあって、そんなときにつくります。
コレほんま、笑うほど簡単でめちゃめちゃ美味しいです。

用意するもの
1、小麦粉(オールパーパス)
2、ベイキングパウダー
3、出汁のもと(ほんだし、ヒガシマルうどんスープ、シマヤ、なんでもいい)
4、卵
5、コールスローミックス

IMG_9105.jpg

ボウルに小麦粉(適当)、ベイキングパウダー、うどんスープ粉、を適当に入れて適当に水を入れてコキ混ぜる。
ざっくりこきまぜる。別に粉のだまだまがあっても構わないので練らない。

IMG_9106.jpg

コールスローミックス
1ドル前後で売ってます。売り出しだと60円ぐらいになる。
キャベツだけのんは割高だが、ミックスになったのは安い。
バサっと全部投入、そしてその上から生卵を2ヶ投入。
卵が好きなら4個でもいいし、嫌いなら1個でもいい。

IMG_9108.jpg

フライパンでベーコンを焼きます。
食うときに面倒なので最初から細切れにして、カリっとするまで焼きます。
豚でも、牛でも、エビでもなんでもいいですが、私はベーコンが一番好きです。
ていうか、ベーコンはたいがい冷蔵庫にあるのでてっとりばやい。

IMG_9109.jpg

ざっくりこき混ぜたタネ
ここにベーコンを投入し、さらにざっくり混ぜます。
ベーコンを細切れにせんかった場合はベーコンの上にタネをのっけて焼きはじめます。
逆でもええけど、タネに混ぜ込まずに美しくワンサイドにレイアウトするがよかろう。
あとは焼くだけ。

IMG_9112.jpg

できましたんよ。

ウマーーーー(゚Д゚)

ふわふわ〜〜なお好みにトンカツソースとマヨネーズ
あったら青のりとかつぶしもかけてどうぞ。なかっても別に問題なし。
気が向いたら瓶詰めパスタソースをかけてパセリをトッピングするもよし。その場合はうどんスープではなく顆粒コンソメを入れて作るとええよ。でも和風出汁でも別に変とちゃうと私は思う。まさに”お好み”で(笑)。
最近あちこちで売られるようになったキャンベルとかのレトルトのソース(Campbell's Skillet←グリーンカレーとか美味い)のモトをかけて食うてよし。

1228082198.jpg

ま、こんな適当なもんで美味しいと喜べる生活て幸せなのよ(爆)
健康に感謝やね。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

バーボンステーキとな、、

本日最高気温12℃、最低気温5℃、小雨、曇&晴れ間
夜は雨になるかもしれませんが日中は持ちそうです。
週末に全部雨予報だったんですが、なんかましになりそう〜〜。うれしい〜。
てな事を言っていたんですが、予想に反してどしゃびしゃぶりでギブアップして帰ってきました。山ごもりならぬ湿原ごもりしていました(笑)。

秋ですねぇ、、
ま、天気的にはようわからんのですけど、ミネアポリス。
全く読めん(笑)

IMG_9160.jpg

ところどころえらいええ色に紅葉しております。
さすがメイプル、ええ色
これはウィス公園の駐車場の木ですが(笑)
出かけた帰り道にウィス公園に通りがかったときに、大きな猛禽が飛んでいたので
ちょっと車を止めました。
エロイスにはよりませなんだが、

IMG_9134.jpg

どっさりヒメコンドル(Turkey Vulture)が数羽飛んでました。
V字で飛ぶので良く観るとすぐにIDできるとおもいます。
翼の上半分が黒で下半分が白いのも特徴です。
しばらくヒメコンドルのソアリングを楽しんだ後、
自宅へ向かって車を走らせること数分、
リンデールのファーマーズマーケット場付近に差し掛かった時に

IMG_9164.jpg

アダルトの白頭鷲のカップルがくるくると飛んでいました。
道路脇に車を止めてしばし観賞
最近ダウンタウンでもよく見かけるようになりました。
白頭鷲です。
今年はホークリッジでも数羽とっつかまっておりますが、、
やっぱり増えてるんか、適応力の高い鳥なので人間の生息域に適応してきているのか。

そうそう、冷蔵庫の中身が寂しいことになってきたので
スーパーに行きました。
レイクストリートにあるカブフードです。
この時期、このカブが非常に好きなんですが、なんでかというと

IMG_8053_20131001005721e51.jpg

駐車場でカモメが沸いているからです(あはははは)
カモメ、、大好きなんですよぅ。
海の無いミネソタで海の夢が見られるからか、
はたまた白いからなのか、、
そこらへんは置いといて、カモメは本当に面白いです。

IMG_8763_201310010057201dd.jpg

帰りに珍しく踏み切りでつかまりました。
貨物の線路です。
100両ぐらいありまして、とっつかまると大渋滞になりますが、
滅多につかまりませんのでどってないです。
貨物車両には落書きがどっさり書かれていて、たまに、
おおっ、と目を引くのもあって面白いです。
細かい緻密なものより、ガサッとおおまかなほうがインパクトがある。動くもんですし。
ま、貨物会社からしたら難儀でしょうね、落書きを消すのもコストがかかりますし。
とにかく、
肉とかソーセージとか買い込んで帰ってきました。

IMG_8767_20131001005723a35.jpg

珍しくマコーミックのできもの調味料を購入
ブラウンシュガーのバーボンマリネ
なんじゃこの色ので具合は、、、台所の蛍光灯が日に日に変な色になっていく。
この小さい袋の中にいろんな粉状の調味料が混ざっている。
で、1袋全部に少しの水とどっさりの油をコキ混ぜて、肉をつけ込こむ。

IMG_8769_20131001005724116.jpg

グリルステーキ用だが、、、
食べる時に切るのが面倒だったので(爆)、ちょっと小さめ、大福餅ぐらいに切って15分ほどマリネした。
ぷーーんと漂う匂いにどうやら八角ちっくな匂いがまじっていて不安(あはは)。
で、フライパンで焼きました。

IMG_8773_20131001005725372.jpg

出来ましたんよ。
焼いている最中につまみ食いしたら恐ろしく塩辛かったので
急遽、レタスの千切りとトマトを付けた。
レタス、ちょうど88円大安売りだったので買っていてよかった。
お陰で薄まってええ感じ。
でや、母兵衛ノータリンなので、基本食物を咀嚼しない癖がありまして、、
いつものように大福餅サイズのアメリカーンなお肉(かたいです)を口にぽいっといれて、3回ほど申し訳程度に噛んだ後、んがんんと飲み込みました。
普段はそのまま胃へ行くんですよ、ほんま。
それが喉の辺で止まってしまいまして、あらまーー。
さすがにコレはヤバい、、と思って、
姿勢を正して喉に気合と力を込めて、

えいやっ

と、無理くりに嚥下しました(あははははははは)。
今回無事におりていきましたが、、
ああ、びっくらこいた。
これは危険だなぁ、、と思いまして、その後はちゃんと噛んで飲み込みましたが、噛むのは面倒くさいので食事が楽しくなくなります(笑)。次からはもっと小さめに肉を切ろうと心に決めました。
老化やな、、、(あははははは)。
あ、そうそう、マコーミックのソースですが、塩辛すぎるので半分だけにして水多めで油少なめにしてマリネ時間も短くするほうがいいかも。本来デッカい肉のかたまりでするもんなんやろうけど(あははは)。それなりに美味しかったです。

夕方、ローリングにちらっと行きました。

IMG_9483_20131001012000e4f.jpg

ニャーンという落書き。
しかし、、
落書きて昔からあるが、なんなんやろうねぇ。
先日、ダルースでやむにやまれず簡易便所で用足ししましたら、
室内に非常に面白い落書きが書かれていて、爆笑しました。
簡易便所の中でカメラを出す気には全くなれないので撮ってませんが(ぎゃはは)。

IMG_9461.jpg

いつものダイサギ(Great Egret)がボエっとしてました。
ササゴイの姿は見えず。
イエローランプドワーブラーが数羽きていました。

IMG_9811.jpg

物陰からオスのアメリカオシ(Wood Duck)がじっと私の事を見つめていました。
熱いまなざしだった、、(笑)。
ローリングのカモたちの人間への期待度はすさまじく、
手ぶらな私はちょっとギルティ感を抱くほどです(笑)。

1191444934.jpg

紅葉やねぇ、、
このバシリカのメイプルは雷が直撃して焦げてしまいました。
残念です。

応援クリツクころもし嬉しです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

納得するまで食べたい第4弾

本日最高気温2℃、最低気温−7℃、曇がちなれども晴れ、風強し
朝の通学時間が−7℃で午後12時半現在外気温−3℃北西の風強し。北風なのでウィンドチルがさらに低めでさぶくかんじます。今日午後4時には2℃に届くと言う予報ですが、どうなるんか。

さて、今日はちぃとばかしさむなったとはいえ、例年よりも温かく雪の全くないデセンバー
気の抜けたソーダのような冬を満喫中ミネアポリタンです。

IMG_5659.jpg

冬になにがうざいて、
買い物とかスカイウェイを歩くときにごっつい嵩張るコートを持って、手袋やマフラーや帽子も嵩張るのを無くさないようにカバンとかコートのポケットにいれとかんとあかんし、、ほんまに邪魔なんですが、今年は先ずごっついコートも手袋もマフラーも使てないのでとても快適(あはは)。
いつも思うけど、ターゲットとか、IDSセンターとかにクロークとかあったらええのにねぇ。
モールオブアメリカとかはロッカーのサービスがあって便利やけど、電車で行ったらコート預けんともっそいうざいからねぇ。旅行者用には大きなスーツケースも預かってもらえるし、ベビーカーとかも預けられたり借りられたりするらしい(モール内のゲストサービス、6カ所ほどに設置されているらしい)。ゲストサービスではお土産エコバッグが2ドルで売られてたりとかするので旅行者は先ずゲストサービスに寄って地図とか色々情報を入手されたし。
で、写真は図書館です。ミネアポリスのダウンタウンにある中央図書館。
ここには払い下げ本のお店があって収益金は図書館の運営に利用されています。
掘り出しものが多いので(特に今では手に入らない絶版本や弱小出版社ものや教材、辞書など)楽しいです。

IMG_5485.jpg

この前リチャード・ロードのオーデュボン伝記を読みましたが、ジョン・チャンセラーのオーデュボンの伝記を発見してうれしかったです。オーデュボンの描いた鳥をはじめ書簡やオーデュボンに因んだ風景画や絵画などが適切に挿されていて大変素敵。
良く英語を勉強をはじめた生徒に「英語の本を読まなあかんねんけど、どうしても読めないのでどうしたらいいのでしょうか?」と言う相談をされるんですが、、、。
まずもって本を”読まなあかん”ちゅうことはないです。別に無理に読まんでもええ(読んだ方が良いことはたしかだか)。もちろん仕事で”読まなあかんもん”がある人はおることだと思いますが、そんな特殊は人はそこに行くまでに既に読んでいる筈なので普通に読めると思います(あはははは)。
そんな生徒は概して辞書を片手にプロローグ、1ページ目の1行目から重箱の隅を突くような楽しみのカケラもないような読書をしていることがおおいです。
本でも雑誌でも新聞でもそこら辺の無料ミニコミ紙でもいいので、スキムしてだいたい何の話なのか、話しの展開はどうなるのか、主人公は誰か?最後にどうなるのか?(ミステリの最後が解ったらオモロ無いかもしれませんが、そういうのはある程度スキルを身につけてからで、笑)ちゅうのを掴む訓練をするといいと思います。本ちゅうのは情報がたっぷりあるので、その中から重要な情報とまぁ飛ばしても良い情報とを選り分けられる能力ちゅうのが肝要。まぁ、日本国語と同じです。わからん単語は前後のコンテキストで考えるか、飛ばす(爆)、どうしてもわからんかったら調べてもええけどねぇ、ボキャブラリーはまた別のスキルやから。
それと、母国語の本を読まん生徒は英語でも読むのは大変です。無理はしないように、て言うんですが(あはは)。スピーキングもリーディングも大抵母国語とリンクしていてあまり乖離はないように思えます。もちろん何事にも”例外”はあるでしょうが、私の貧しい経験からだとまずもってハズレなし。逆に英語を勉強しだして、母国語のレベルが上がる生徒も多いです。やっぱり脳内の言語的処理や理解力の訓練なんやろね。たんに単語を覚えるのとかはブルトーザーのように覚えりゃええだけ簡単です(単に物理的にしんどいだけ、筋トレみたいなもんです)。やっぱり面白くて難しいのは“理解”する部分です。
話しはズレましたが、楽しまずしてなんの読書ぞ。
オモロ無い本は放置して別の本へ(笑)、4、5年寝かしたら自分の好みも変わって面白くなってたりするもんです(ワインか?)。

さてさて、脇道にそれたおしました。
本題
久しぶりにクッキング母兵衛
腹一杯食べたい第4段(多分4つめぐらい)

シャケフレーク!

鮭フレーク、何時作ったかわからんようなもので、なんかもっそい小さい瓶入りで1000円ぐらいする。日本からの輸入品は高い。
鮭にも色々ありますが、安いのでつくってみたらアホほど簡単で結構大満足だったので以来結構しょっちゅう作ってます。

今回用意したもの
・鮭 2切れ(250グラム)
一番廉価で手に入る冷凍のピンクサーモン(ハンプバック)使用、4切れ入り500グラムぐらいで400円ほどです。日本語で言うとカラフトマス(鱒やん)
・だしのもと
・炒りごま、みりん、酒、醤油、塩

IMG_5468.jpg

フライパンにみりんと酒、カレー食べるサイズのスプーンでみりん3、酒2ぐらい。好みで半々ぐらいにしてもええし、鮭の量と状態によって(油のノリ具合)量と比率を加減するべし。
だしの素(粉末10グラムの袋)、2袋入れてもええかと思うがケチって1袋にしている。
沸騰したら、

IMG_5469.jpg

解凍した鮭を手でちぎりながら入れる。
ゴマなんとなく入れて、塩、、小さじ半分から1杯ぐらい入れて、
醤油をぐるぐるーっと回し入れる。

IMG_5471_20121201040155.jpg

木べらでも杓子でもフライ返しでもなんでもいいので
潰しながら混ぜていると、フレークになっていく。
水分がある程度なくなったら出来上がり。

着色料無添加!(爆)

日持ちするので数日間楽しめます。
(どれぐらい持つかは解らんが、結構タフです。数日で完食してしまうのでどれぐらい持つかは不明)

IMG_5472.jpg

ううう ウマーーーーー(゚Д゚)

たっぷりとのっけてガツガツ食べてます。
幸せやねぇ、、好きなだけ思う存分食えるて、、。

IMG_5659.jpg

そういえば、イ◎イのミートボールから始まったんやったか?
腹一杯食べたいシリーズ(あはははは)
なんか、日本のスーパーで廉価で売っているようなしょーーーもないモンばっかり食べたい母兵衛です(笑)

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

ミネソタ名物のスープ

本日最高気温4℃、最低気温ー1℃、雨のち雪
今日まで暖かいという予想をしていたんですが、さぶいです。
現在アップノース鷹の尾根にて猛禽合宿中であります。今日は朝から土砂降り昼前から雪にかわりまして休暇ちなりました、笑。
モーレツに学習中。
さて、
先日知り合いがモのようなエセアップノースではなく、ホンマもんのアップノース(笑)へ狩りに出かけて、
お土産を頂きました。

IMG_4515.jpg

ワイルドライスです。

うれしい〜〜〜〜。
ライスと名前についていますが、稲からとれるお米ではなくて、
マコモのグレインです。
そう、古事記とかにでてくる真菰
沼とかの岸辺にわさわさ生えているやつです。

ミネソタはワイルドライスの名産地で、オジブエ族は古くからワイルドライスを食べ、葉でカバンやいろいろな物を作成していました。
最近はオジブエテリトリーなどで商業用の栽培もされているので市場に出回っています。
が、オジブエのんは高いので、なかなか買えません。

で、有り難いことにドッサリもらいました。
良いワイルドライスは本当に良い香りがします。

ちょうど特売で豚の骨付き首が激安だったので豚首のワイルドライススープを作る事にしました。
久々のクッキング母兵衛

ミネソタ名物
ワイルドライスのスープ

ワイルドライスのスープの基本は
ワイルドライスとマッシュルームスープの元とコンソメだけ。
具はベーコン、ソーセージ、キルバサ、鶏、豚、牛などなんでも良いです。
私はベーコンが好きです。

今回用意したもの
・ワイルドライス 半カップ
・マッシュルームスープの素
・コンソメ2ヶ
・豚首肉
・スープの素缶に2杯の水

IMG_4514_20121013045238.jpg

先ず首をしたゆで

豚の匂いが嫌いなので茹でて茹でて茹でまくる(爆)
2回ゆでながらアクをすくいまくり
更に圧力鍋で10分ほどクルクルしました。

骨がほろほろと外れるぐらいになったら、
身欠きます(骨うざいから嫌い)

実は作り方はコチラを参考にしています。

IMG_4516_20121013045237.jpg

母兵衛愛用鍋掴み(笑)
この通りに作ったことはありませんが(滝汗)
ていうか、誰に聞いてもワイルドライスのスープにはマッシュルームクリームスープの缶を使うと言う。
実際、アスパラガスでもセロリでもなんでもどのスープ缶を使っても美味しくできます(モ比)

鍋に肉、ワイルドライス半カップ
マッシュルームスープ缶、缶に2杯の水とコンソメをぶちこんで煮る。

IMG_4517_20121013045236.jpg

うわ〜〜〜いい匂い〜〜♪
ワイルドライスの匂いはなんともいえないノスタルジックな香りです。
大変幸せ。

そうそう、キャンベルといえばアンディーウォーホール缶がでました。
限定ですが。

IMG_4519_20121013045236.jpg

可愛いです(笑)。1缶50円ほど
美味しいです。

鍋敷きにはクロックポットで4時間と書かれていましたが。
面倒なので圧力鍋にて時間も圧縮
10分クルクルです。

IMG_4520.jpg

出来ましたんよ〜〜〜〜〜♪
ワイルドライスの柔らかめが好きな人は先に水だけで煮て、後でスープ缶を入れるほうが良いかと思います。
はっきり言ってコリコリ感が残っているほうが美味しいです。

IMG_4523.jpg

ウマーーーーー(゚Д゚)

Rさんありがとう〜♪
どっさりあるので当分楽しめそうです。


middle_1192217348.jpg

ワイルドライスを食べた次の日は快腸快便です。
びっくりするで

応援クリック、ころもし嬉しいです↓
Blog Rankingへ人気ブログランキング

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。